【2019年最新版】セラースプライト(sellersprite)の使い方まとめ

どうも、Kazuです。

海外のリサーチツールセラースプライト(sellersprite)の使い方をまとめておきます。

セラースプライト(sellersprite)には様々な機能がありますので、初めて使う方は少し使いにくい&分からない部分などがあると思います。

初心者の人でもセラースプライト(sellersprite)をしっかり活用ができるようこの記事ではセラースプライトの各機能の使い方を解説した動画と記事をまとめておきます。

これからセラースプライト(sellersprite)を使う。もしくは使っているけど使い方がイマイチ分からないという方はこの記事を最後まで読んで、そして実際に手を動かしながらツールの使い方に慣れてください。

どんなにすばらしい機能のツールを手に入れてもツールを最大限活用できなければ「宝の持ち腐れ」になってしまいます。そうならないためにも早い段階でツールを理解しツールが壊れるくらいの勢いでガンガン活用していきましょう。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

セラースプライト(sellersprite)

キーワードスプライトの活用

キーワードスプライトはAmazoで実際の「購入者」が検索してるキーワードのボリューム(検索数)を調べることができる機能です。

購入者がどういったキーワードで検索しているのか?どんなキーワードが人気のキーワードなのか?

そういったキーワードを知ることができれば、ご自身の商品ページの改善に活かすことができます。

また、商品ページの改善だけでなく、キーワードを知ることで購入者が調べているキーワードから参考に今後のOEM商品のリサーチにも繋がったりします。

ただなんとなくツールの数字を見るだけでなく、今後のOEM商品開発などの視点にも活用していくことで一気に視野を広げていくことができるようになります。

以下の記事ではキーワードスプライトの機能を最大限活用する方法について解説をしています。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

商品スプライト

商品スプライトはライバル商品を分析することができる機能です。

ライバルの商品は月間何個売れているか?価格の変動はあるのか?レビュー数の増加数はQ&Aの増加数は?といった風にライバル商品を隅から隅まで分析してライバルの商品を丸裸状態にすることができる機能となっております。

また、他にもフィルタリング機能を活用してキーワード検索することで効率よく「売れている商品」だけに絞り込んで商品を表示させることも可能です。

商品スプライトの機能を使えば「売れる商品が見つからない」そんな言い訳ができなくなるくらいの優れた機能となっております。

また、商品スプライトで見つけた「売れる商品」というのは「モニタリングスプライト」という機能と一緒に使うことでライバル商品を追跡して監視するこができます。

気になって商品があればどんどん「モニタリングスプライト」に登録していくようにしましょう。

モニタリングスプライト」にライバル商品を登録しておけば、ライバルの商品をセラースプライト(sellersprite)が自動で追跡してライバル商品の分析をしてくれますのであなた自身は特になにもする必要はありません。

以下の記事では商品スプライトとモニタリングスプライトを活用した商品リサーチやライバル商品の分析方法について解説をしています。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

各機能を活用した一連の流れ

まずは上記の二つの記事で「キーワードスプライト、商品スプライト、モニタリングスプライト」の各機能の活用方法を理解してください。

そう難しいことではありませんので、記事を読みながら実際にツールを動かしてみることですぐに理解できるかと思います。

では次は、「キーワードスプライト、商品スプライト、モニタリングスプライト」のこの3つを実際に活用しながら検索されている商品、売れているライバル商品、キーワードを元にOEMの発想を作るリサーチについて解説をしていきます。

動画や記事ではサラッと使い方や視点について解説をしていますが、超重要なことなので以下の記事や動画は1回だけでなく何度も何度も見て理解するようにしてください。

ビジネスで稼ぐために必要なのはスキルとか裏技とかでなく「稼ぐ視点」が最も重要なことだと思っています。

その商品を探していく視点やOEM商品を作る際の「視点」についても解説をしていますので、その辺もしっかりと理解するようにしてください。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

月間100個以上売れる商品を徹底分析

商品スプライトのフィルタリング機能を使えば、月間で〇〇個以上売れる商品を探し出すことが可能です。

下記の記事では月間で500個以上も売れている商品を徹底分析して「売れる理由」を解説しています。

売れる商品には必ず「売れる理由」というものが存在します。

この記事で売れる理由については徹底分析していますので、「売れる理由」を理解してあなたの商品販売にも活用してください。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

海外Amazonから「ブルーオーシャン商品」を見つける

次は少し変わったリサーチ方法を紹介していきます。

セラースプライト(sellersprite)はキーワードを分析したり、キーワードの検索数を調べることができたり、ライバル商品を分析できたり、ライバル商品を追跡して監視できたりと本当にすごい機能ばかりが揃ってもうこれ以上は機能は必要ないってくらいの素晴らしさです。

ただ、まだまだスゴイ機能があるんですよね。

それが、日本のAmazonだけでなく海外のAmazonの商品を分析できるってことなんです。海外の国のAmazonですよ!スゴイですよね。

通常このようなツールってのは1カ所の国のAmazonのリサーチしかできないことが普通です。それでもってデータ取得ができなかったり、ツールがバグばかりで起動しなかったり、機能は少ないくせに料金は高かったり。

そんな感じでまぁ最悪なツールばかりが出回ってる状況でしたが、完全にセラースプライト(sellersprite)が淘汰してしまうくらいの機能です。

以下の記事ではアメリカのAmazonで実際に売れて、日本のAmazonには誰一人販売者がいない商品を探す方法について解説をしています。

ここまでくると少し中級クラスのリサーチ方法になってきますが、せっかく様々な機能を使えるのであれば、ここまでしっかりとツールを最大限活用していく方がいいでしょう。

ライバルが存在しない商品を見つけ、誰よりも早く商品を販売していくことで高利益を得ることだけでなく長期的に独占販売ができるようになります。

多くの人が悩んでいる「価格競争」といった心配もする必要すらありません。

初心者の人にとっては初めは難しいリサーチ方法になるとは思いますが、Amazon販売で稼いでいくにはとっても大切な思考や視点になります。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

拡張機能版のセラースプライト

セラースプライトには「拡張機能版」もあります。

拡張機能はGooglechromeのブラウザで利用可能。

毎回ツールを開かなくても拡張機能のワンクリックで分析も可能。

  • ブランド名
  • BSR(ランキング)
  • 販売価格
  • レビュー
  • 評価(レビューの平均)
  • トレンド
  • 月間販売個数
  • 月間販売額

1つ1つの商品ページを見なくても拡張機能ではアマゾン上で検索した商品のデータを見れるのでリサーチも効率化されます。

売れていない商品はスルーして売れている商品だけをリサーチしていくといいでしょう。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

新規商品のリサーチの流れ

セラースプライトを使えば新規商品のリサーチにも活用できます。

また、新規商品と言っても何でも出品すればいいという訳ではありません。

  • 需要は大きくても供給量も多ければ価格崩壊になる
  • 供給が少なくても需要がない商品であれば売れできるない

バランスが崩れていない市場というのを探さなければいけません。

どういう商品を狙えばいい?どんな市場をチェックしたほうがいい?

こちらの動画を見ればそんな疑問もすぐに解決できるでしょう。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

セラースプライトのアップデート

セラースプライトがアップデートされましたのでこちらに追記します。

これまでもリサーチに便利だったツールですが、今回のアップデートで更に便利なツールへと進化しました。

今回のアップデートで追加された機能は「アリババ検索、市場分析、利益計算」となっています。

動画を見ればわかりますが、ワンクリックで中国の仕入れ先を探し出すことができるようになりました。

この機能だけでも圧倒的にリサーチ時間の短縮になること間違いありません。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

リサーチデータをまとめてダウンロード

セラースプライトでのデータのダウンロードが可能になりました。

これまではツール上でしかリサーチデータを閲覧することができませんでした。

今回のアップデートではCSV(エクセルファイル)にデータの保存が可能になりました。

データに保存することで外出先だとかでも、いつでもどこでもライバル商品の分析や売れてる商品の発見が可能になります。

また、データと言うのは大きな資産でもあります。

今年のハロウィンが終わったとしても来年もハロウィンはあります。

ハロウィンなどイベント商品のリストを保存してデータを見ることで来年のハロウィン商戦で活かせます。

売れてるデータを参考にするだけで効率よく仕入れもできるようになるでしょう。

これはハロウィンだけではありません。

夏に売れる商品、冬に売れる商品などもそうです。

季節商品もイベント商品もすべてデータ化しておきましょう。

あなただけの大きな資産になること間違いありません。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

セラー情報からデータをダウンロード

セラースプライトではキーワードで検索したデータをエクセルにダウンロードできる機能だけでなく、Amazonセラーのデータもまとめてエクセルにダウンロードすることも可能です。

セラーデータをまとめてダウンロードすることでライバルセラーの売れ筋商品を発見することができたり、ライバルセラーの毎月の売り上げも分析するこができるようになります。

セラーデータも大きな資産になることは間違いありません。

トップセラーなどのデータをダウンロードしてどんどん分析していくことで売れる商品や販売戦略など今後のあなたのビジネスのヒントを見つけだすことができるようになるはずです。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

動画の全まとめ

動画を一つ一つ見るのが面倒で一つにまとめてほしい。

そんな要望がありましたのでセラースプライト(sellersprite)の使い方を1本の動画にまとめておきました。

まとめて動画を見ながら勉強したいって方は以下の動画を視聴してください。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

sellersprite(セラースプライト)の利用料金

以上がセラースプライト(sellersprite)を使ったリサーチです。

どうでしたか?とってもスゴイ機能ばかりでしたよね。

このセラースプライト(sellersprite)の料金が気になる人も多いと思います。

セラースプライト(sellersprite)には4つのプランが用意されております。

  • 無料プラン
  • スタンダード会員:$98
  • アドバンス会員:$188
  • VIP会員:$238

無料プランでも利用は可能ですが、機能が制限されてしまいます。

本気でビジネスに活用したいなら有料プランが絶対にいいです。

スタンダード会員の機能だけでも十分リサーチに活用できます。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

30%Offの価格でツールを利用する

sellersprite(セラースプライト)を30%割引で利用する方法があります。

それは僕が発行する紹介コードを決済の際に入力することできます。

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

※どのプランにも適応できます。

申込の際にJKLA70を入力すれば割引価格が反映されます。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

なぜ割引価格で利用できるのか?

なぜ公式サイトよりも割引の価格で利用ができるの??

そう思われる方もいるかもしれませんね。

その理由は僕がアフィリエイト報酬を受け取らないから!です。

通常sellerspriteにはアフィリエイト報酬30%がついています。

例えば僕のブログでツールを紹介して成約があれば僕に30%の報酬が入る仕組みです。

ただ、僕はこのツールを紹介して荒稼ぎしようとは一切思っていません。

本当に素晴らしい機能だからこそ、この記事では紹介しています。

報酬も特に必要ないので僕が報酬を受け取るのではなく、

ツール利用者に還元するために30%割引の価格で提供できます。

ぜひ、セラースプライトを使ってみてください。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

最後に

以上がセラースプライト(sellersprite)の各機能の使い方まとめでした。

どうでしたか?記事や動画が長すぎて全部見るのを挫折していまいそうになりますよね。

実際にこの記事を書いてる僕自身ですら全部の記事を読んで動画を見れるか不安です(笑)

でも、各記事は一切手抜きをせず、情報の出し惜しみもせずセラースプライト(sellersprite)の使い方だけでなく、稼ぐために必要な「思考、視点」を出し切っています。

ビジネスにはスキルとか裏技って必要ありません。実際に「思考や視点」ができていない人はどんなスキルや裏技を手に入れてもお金を稼ぐには到りません。

実際にノウハウコレクターの人とかもそうですよね。誰よりも教材やツールなどは購入して知識だけは一丁前ですが、その知識を実際にお金に換えることができていない人ばかりです。

なぜ、お金に換えることができてないかと言うと行動力がないこともそうですが、一番大事な「思考、視点」は何も作れていないからなんですよ。

今回解説した記事ではその「思考、視点」についても深く解説をしていますので、各記事、各動画を必ず最後まで見てほしいと思っています。

そして、見るだけではなく実際に行動をすること。行動して自分の頭で考えながら商品を探していくこと。

そういうことを繰り返していくことで思考や視点も広がり、ビジネスチャンスも多く発見できるようになると思います。

ぜひ、セラースプライト(sellersprite)を使いこなせるようになって「宝の持ち腐れ」にするのではなく、「鬼に金棒」にしていきましょう。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

追伸

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA