セラースプライト(sellersprite)を活用して新たに誕生した市場を調査して売れる商品を誰よりも早く見つける

どうも、Kazuです。

今回もリサーチの視点や売れる商品の探し方などについて紹介していきたいと思います。

あなたも記事を読んで終わりではなく、今回解説するリサーチを実際に実践してみてください。

今回は市場が大きいApple製品の市場をリサーチしていきたいと思います。

AppleのmacOS 13のアップデートでこのような新しい機能が使えるようになりました。

iPhoneをMacbookのウェブカメラとして使える機能です。

Macbook自体にもウェブカメラはありますが、iPhoneを使うことによってより高画質でオンライン通話ができるようになる機能です。

この機能が使えることによって、これから売れるであろう市場が誕生しました

それが、MacbookとiPhoneをマウントするような商品です。

今回はそのマウント商品などをリサーチしていきたいと思います。

新たに誕生した市場

macOS 13のアップデートでMacbookとiPhoneをマウントするような商品がこれから売れるであろう市場ではありますが、すでにBelkin のメーカーが販売をしています。

しかし、マウントするだけなのに値段が4,400円と高額です。

もっとお手頃な価格で提供することができれば、購入者も喜んでくれるはずです。

セラースプライト(sellersprite)を活用して市場調査

では、実際にアマゾンでMacbookとiPhoneをマウントする商品が売られているのかを確認してみたいと思います。

MacBook カメラマウントというキーワードで検索してみるといくつかヒットしましたが、ほとんど販売者はいません。

ヒットしたのは3商品ほどでそれ以外は全く関係のない商品ばかりです。

新しく生まれたばかりの市場なので、ライバルがほとんど存在しないチャンスの市場だと思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0BG223RYT/

https://www.amazon.co.jp/dp/B0BG2VQQ9B/

https://www.amazon.co.jp/dp/B0BK159ZLC/

どの商品もまだそこまで売れていないようですが、これから時間経過とともに売り上げも伸びていくと思います。

このような商品は今後の売り上げの増加などを追跡するために、セラースプライトのモニタリング機能を活用して追跡していった方がいいです。

マーケット‐ライバル商品リサーチで見つけた商品のASINコードで検索してモニタリングに登録していってください。

ハートマークの部分をクリックするだけでモニタリング登録は完了です。

一度セラースプライトのモニタリングに登録しておけば、あとはセラースプライトがあなたに代わり24時間365日ライバル商品を追跡してくれます。

あなたは「モニタリング→商品モニタリング」の項目を定期的にチェックするだけでライバル商品がどれだけ売れているのかを確認することができます。

モニタリング機能に追跡したい商品などはこの機能を活用してツールに監視してもらうようにしてください。

情報の早いセラーを長期的に追跡

これから売れるであろう商品をモニタリングするだけではなく、このような情報の早いセラーさんというのは、今後も誰よりも早く動き出し新商品を取り扱っていくでしょう。

そのような情報の早いセラーさんを追跡していくことがリサーチの効率化にもなりますので、必ずセラー追跡も行ってください。

アマゾンのセラーの追跡はセラースプライトのモニタリング機能で店舗の追跡も可能です。

店舗の追跡のやり方は、まずはアマゾンの商品ページから店舗のフロントページに移行して、そこに表示される店舗URLをコピーしてください。

フロントページのURLをコピーしましたらセラースプライトの画面に戻り「モニタリング‐店舗新商品モニタリング」の店舗追加ボタンをクリック

先ほどアマゾンからコピーしたURLをこの画面に貼り付けて登録するだけで店舗モニタリングは完了です。

これでセラースプライトにライバル店舗を登録することができました。

あとはセラースプライトがライバル店舗を24時間365日あなたの代わりに追跡してくれるのであなたは定期的にチェックするだけです。

この店舗モニタリングに登録しておけば、ライバルセラーが新商品を販売したときなどセラースプライトに表示されます。

このように新商品を出品した際にはすぐにチェックするようにしてください。

ライバルセラーは市場をリサーチして「売れる」と見込んだうえで商品を仕入れて販売するわけです。

トップセラーがどんな新商品を販売するかを分析するだけでもあなたのリサーチも効率化されるでしょう。

言い方は悪いですが、稼いでいるトップセラーをどんどんマネしていく方が効率よく売れる商品を取り扱っていくことができます。

海外のAmazonの市場調査

今回は日本のアマゾンを調べてみましたが、まだ販売者が少なくデータを取得することができませんでした。

こういった新商品などは海外がスピードが早いので日本のアマゾンで商品が見つからないから終わりではなく、海外のアマゾンの市場もチェックするようにして下さい。

セラースプライトを使えば日本のアマゾンだけではなく、海外のアマゾンの市場も確認することができます。

今回は商品リサーチ機能を活用して海外のアマゾンの市場をチェックしてみたいと思います。

まずは商品全体をみるために海外のアマゾンで直接検索してみたいと思います。

https://www.amazon.com/

iPhone Macbook mount」というキーワードで検索してみるとアメリカのアマゾンでは日本の市場と比べてもたくさんの商品がヒットしました。

セラースプライトで実際に売れているのか確認してみたいと思います。

マーケット‐ライバル商品リサーチ」で対象国をアメリカに変更してASINコードを入力して検索

データを見る限りでもめちゃくちゃ売れている商品だということが分かりますね。

このように日本のアマゾンでは販売者がいなくても海外ではすでに多くの商品を発見できるので海外のアマゾンをチェックすることでより早く売れる商品を発見できます。

海外Amazonの売れている商品を追跡

海外のアマゾンでも売れている商品を見つけたらモニタリング機能を活用していきましょう。

商品のモニタリング機能(追跡機能)は日本のアマゾンの商品だけでなく海外のアマゾンの商品も追跡していくことが可能です。

セラースプライトであればウェブサイトからではなく、拡張機能を使えばAmazonの画面上からでもモニタリングに登録することが可能です。

Amazonの画面上で拡張機能を立ち上げればこのような画面が立ち上がるので、左部分にハートマークがあるので、そちらをクリックするだけでモニタリングに登録されます。

海外アマゾンの商品一覧を商品モニタリングに登録しておけば、どの商品が人気で売れる傾向にあるのかが分かります。

そのような商品を発見することができて、日本ではまだ誰も販売していない商品であれば、あなたが販売することで先行者利益を得ることができます。

海外のアマゾンで気になった商品は商品モニタリングに追加していってください。

登録してしまえば、あとはセラースプライトがあなたの代わりに商品の監視をしてくれますので、リサーチの効率化になります。

海外のAmazonの商品データのダウンロード

海外アマゾンの商品データも一括で取得が可能です。

今回はセラースプライトのウェブサイトからのデータダウンロードではなく、拡張機能を使ってAmazonの画面上から商品データを取得する方法を紹介したいと思います。

まずは、Amazonの検索画面上でセラースプライトの拡張機能のマークをクリックしてください。

拡張機能のマークをクリックするとこのような画面が立ち上がりますので、画面下部分に「エクスポート」というボタンがあるので、そちらをクリックしてください。

このようにCSVファイルでダウンロードすることができます。

今回ダウンロードしたデータファイルはこちら

商品データのダウンロードはセラースプライトのウェブサイトからも可能ですし、拡張機能からも可能なので、あなたのやりやすいやり方でデータ取得をしてください。

海外Amazonのトップセラーを追跡

日本のアマゾンのリサーチのようにこれから売れるであろう商品をモニタリングするだけではなく、このような情報の早いセラーさんというのは、今後も誰よりも早く動き出し新商品を取り扱っていくでしょう。

そのような情報の早いセラーさんを追跡していくことがリサーチの効率化にもなりますので、必ずセラー追跡も行ってください。

セラースプライトでは海外のアマゾンのセラーの追跡もできます。

日本のアマゾンセラーをセラースプライトに登録する流れと同じ流れで海外アマゾンセラーもセラースプライトの店舗モニタリングに登録が可能です。

まずはアマゾンのフロントURLをコピーしてください。

フロントページのURLをコピーしましたらセラースプライトの画面に戻り「モニタリング‐店舗新商品モニタリング」の店舗追加ボタンをクリック

先ほどアマゾンからコピーしたURLをこの画面に貼り付けて登録するだけで店舗モニタリングは完了です。

※所属サイトをアメリカに変更するのを忘れないでください。

これでセラースプライトに海外アマゾンの店舗を登録することができました。

あとはセラースプライトがライバル店舗を24時間365日あなたの代わりに追跡してくれるのであなたは定期的にチェックするだけです。

この店舗モニタリングに登録しておけば、ライバルセラーが新商品を販売したときなどセラースプライトに表示されます。

ライバルセラーは市場をリサーチして「売れる」と見込んだうえで商品を仕入れて販売するわけです。

トップセラーがどんな新商品を販売するかを分析するだけでもあなたのリサーチも効率化されるでしょう。

また、ここで発見した新商品がまだ日本のアマゾンで販売されていない場合はライバルが存在しない商品なので、そのような商品を発見できたら「テスト仕入れ⇒テスト販売」にチャレンジしてみてください。

誰よりも早く行動することで先行者利益を得ることができるでしょう。

売れている商品のレビューからヒントを得る

商品レビュー分析の機能も海外のAmazonから取得できるので活用してください。

もしこの商品が海外Amazonでは売れてて、日本のAmazonではまだ販売されていない場合は「テスト仕入れ⇒テスト販売」をしてみる価値はあるでしょう。

ただ、そのまま仕入れて販売していれば、いずれはライバルに発見されて同じ商品ページが立ち上がり価格競争になってしまいます。

価格競争にならないためにも、商品の不満を改善するような商品などをセットにして販売することで購入者の不満も解決ができるし、大きな参入障壁にもなるでしょう。

その商品に対する購入者の不満を探すためにも、「レビュー分析」の機能が役立ちします。

商品レビューの取得方法は、レビュー取得したい商品ページ上でセラースプライトの拡張機能のレビュー分析をクリックするだけです。

こちらがダウンロードしたレビュー一覧になります。

ダウンロードしたレビュー一覧ファイルはこちら

海外のレビューだとしても、セラースプライトでは日本語に表示されたレビューが見れるので、レビューの内容も把握することができます。

レビューをリスト化することによって良いレビュー、悪いレビューでフィルタリング分けができます。

悪いレビューを見ることによって商品に対しての不満や改善点を発見することができるので、悪いレビューをチェックして商品の弱点が見つかれば、その商品の弱点を補う商品などをセットにして販売することで購入者に喜ばれる商品ページになるでしょう。

良いレビューをみれば商品のいい部分が記載されているので、そういった部分が商品ページのアピールポイントになります。

そういうアピールポイントをあなたの商品ページに記載することで商品の良さを購入者に訴求することができます。

購入者の声にこそ、大きなヒントが隠されているのでレビュー分析機能は徹底して活用してください。

最後に

以上が今回の商品リサーチの紹介でした。

OSのアップデートがあることで、今回紹介したような新商品が登場したりしますので、こういったAppleなどの巨大メーカーの情報なども定期的にチェックするようにしてください。

今回は中国の仕入れ先探しまでは紹介しませんでしたが、売れる商品を見つけたら中国の仕入れ先確認をやってみて仕入れが可能ならテスト仕入れ⇒テスト販売にトライしてみてください。

多くの人は商品が流行りだしてからリサーチして仕入れをしますが、まだ流行る前から動き出しておけばより多くの利益を得ることができます。

また、日本のアマゾンでは販売者がいなかったり、商品が存在しないからといってすぐにリサーチを終えるのではなく、海外のアマゾンもリサーチするようにしてくださいね。

実際に今回は日本のアマゾンだけをリサーチしていたら商品が見つからずにそれで終わりでしたが、海外のアマゾンをチェックしたことによって日本ではまだ販売されていないチャンスの商品を発見することができました。

セラースプライトを使えばこのようなチャンスの商品を大量に発見することができますし、ライバルがチェックしない海外のアマゾンの市場も分析することができるので、ガンガン活用していってください。

セラースプライトを契約しているけど、全然使いこなせていないという方は、僕のこれまでの動画をチェックしてみてください。

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

クーポンコードの入力でセラースプライトが30%オフの料金で利用できます

割引コードを入力しないと、割引価格でセラースプライトを使うことができませんので割高になってしまいます。

必ずJKLA70のコードを入力してくださいね。

30%Offクーポンコード:JKLA70

追伸

手作業でリサーチする。ツールを使ってリサーチをする。

同じリサーチ作業でも見つけられる商品数も数十倍も違えば、ツールを使えば需要も調べることが出来るので、仕入れの際のリスクも回避することができます。

仕入れで損して数万円失うよりも、数万円を失わないためにツールを使った方が良いと思いますので、まだツールを導入していない方はツールの導入も検討してみてくださいね。

sellersprite(セラースプライト)はこちら

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

JKLA70のコード入力で毎月の利用料が30%オフになります。

割引コードの入れ忘れには注意です。

割引コードを入力しないと、割引価格でセラースプライトを使うことができませんので割高になってしまいます。

必ずJKLA70のコードを入力してくださいね。

割引コードを入力せずに申し込むと通常価格になりますので注意してください。

必ずJKLA70のコードを入力してください。

 

ツールを使いたいけどお金が・・・」そう思ってる方はハピタスでツール代を稼いでください。

そうすることで実質無料のような感じでツールを活用することができます。

ハピタスでノーリスクで稼ぐ方法はこちら

追伸2

  • 行動をするのが不安。
  • 月収30万円の壁を突破できない。
  • 仕組み化が作れず常に忙しい状態
  • どんな戦略で取り組めばいいか分からに。
  • 月収100万円が一向に思い描けない
  • ビジネスの進め方が分からない。
  • なかなか一歩を踏み出せない
  • どんなリサーチをしたらいいか分からない。
  • どんな商品を仕入れたいいか分からない。
  • どんな市場で販売したほうがいいか分からない。

あなたにはそんな悩みありませんか?

無料のZOOM相談に申し込んでください。

あなたの悩みを解決することができます。
 
ぜひ、ZOOM相談を活用してください

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

【自動化戦略】+【独占販売戦略】
2本の動画をプレゼントしております。

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu5317」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す