【セラースプライト×オークファン×chatgpt】物販ビジネスで成功するための最適なツールとAIを組み合わせた活用術

どうも、Kazuです。

セラースプライト×オークファン×chatgpt】の使い方をまとめました。

  • 物販ビジネスで稼ぐことができない。
  • 商品リサーチで儲かる商品を発見できない。
  • 楽して儲かる商品を見つけるようになりたい。
  • 新規商品のアイデアがなかなか思いつかない。
  • 商品を仕入れたけどいつまでも商品が売れない。
  • 商品のタイトル作成が思いつかず出品が進まない。
  • OEMをしたいけどどんな商品がいいのかわからない。

このような悩みがある方は、今回紹介する手法を取り入れてください。

セラースプライトはAmazonを分析することができるツールです。

オークファンはヤフオクの過去販売履歴を分析することができるツールです。

せどり、中国輸入、欧米輸入、タイ輸入など物販ビジネスをやる方なら、この二つのツールは絶対に導入するべきツールです。

セラースプライトではAmazonのデータをCSVにデータをダウンロードすることができて、オークファンはヤフオクのデータをCSVにダウンロードすることができます。

膨大なCSVデータをchatgptのAIに分析してもらうことで、売れる商品を効率よく発見していくことができますし、ライバルが少ない市場を簡単に発見することができます。

物販ビジネスで効率よく楽に稼ぎたい」と思っている方は今回紹介するツールを導入してビジネスに活用してください。

この記事では【セラースプライト×オークファン×chatgpt】の活用事例を紹介していきたいと思います。

セラースプライト×Chatgpt

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

クーポンコードの入力でセラースプライトが30%オフの料金で利用できます

割引コードを入力しないと、割引価格でセラースプライトを使うことができませんので割高になってしまいます。

必ずJKLA70のコードを入力してくださいね。

30%Offクーポンコード:JKLA70

【セラースプライト×chatgpt】膨大なレビューデータをAIで解析

「セラースプライト×ChatGPT」を活用した商品レビューの分析の方法です

低評価レビューからは商品の改善部分を発見することができるので、その部分を改善した商品を作ることで、売れる商品を作ることができます。

高評価レビューからは商品の強みや購入者が重視していることを見つけることができるので、そういった部分を商品開発に取り入れたり、商品ページのアピール部分に使うことで売れる商品を作ることができます。

セラースプライトでは様々データを取得することができます。データを取得したら ChatGPTを活用して分析を行い商品リサーチを効率化していくといいでしょう。

セラースプライト×ChatGPT」は最強の組み合わせになることは間違いないので、まだあなたがセラースプライトを活用していないのであれば、この機会にあなたのビジネスに取り入れてください。

【chatGPT×セラースプライト】商品タイトル&説明文はAI執筆で劇的進化!

「ChatGPT」が誕生して商品リサーチ&分析から商品販売の流れがガラっと大きく変わりました。

流れはこうです。

セラースプライトで売れる商品を探す
https://www.kazutenbai.com/archives/13950

売れる商品をレビューを一括取得して商品の改善部分を見つけ商品を仕入れる
https://www.kazutenbai.com/archives/20020

商品が届く前に商品を誰に販売するかターゲットを決める
https://www.kazutenbai.com/archives/20500

商品が届く前に商品のコンセプトを作る
https://www.kazutenbai.com/archives/20707

商品タイトル&商品説明文を「Chtgpt」に作ってもらう。
https://www.kazutenbai.com/archives/20650

商品の魅力的な画像を作成する
https://www.kazutenbai.com/archives/20137

これまでは「商品リサーチ、商品の改善部分リサーチ、商品タイトル作成、商品説明文作成」だけでも数週間から数か月の時間が必要でした。

しかし「セラースプライト×ChatGPT」を組み合わせることにより2~3日もあれば商品リサーチから商品ページ作成の為の素材集めができるようになりました。

これからの時代、ChatGPTを巧みに活用し、物販ビジネスで驚くべき売上を上げる人々が続々と現れることでしょう。

初心者や文章スキルに自信がない人も含め、誰もがチャンスをつかめる時代が到来しています。

セラースプライト×ChatGPT」の活用は、物販ビジネスで効率化と売上アップの両方を実現し、大きな利点をもたらします。

あなたもこの機会に乗り遅れないよう、AI技術を駆使して、ビジネスの成功に繋げましょう。

AIを使って新規商品のアイデアを検索データから読み解く!

「セラースプライト×chatGPT」を使って、新商品を見つけ出す方法をわかりやすく解説しました。

この驚くべき方法は、リサーチが苦手な方や初心者でも簡単に実践できるので、新しい商品のアイデアがどんどん湧いてくること間違いありません。

さらに、この手法は物販ビジネスの効率化にもなり、9割以上の改善が見込まれます。絶対に試して損はありません。

実践すればするほど、あなたのライバルとの大きな差を生み出し、ビジネスで圧倒的な優位に立てるでしょう。

たとえ、あなたが未経験でも初心者でも今回解説した方法を実践していただければ、かんたんにリサーチをして商品分析をして商品販売までを行うことができるようになります。

セラースプライト×chatGPT」を組み合わせて活用することで作業を効率化するだけでなく、大きな利益を得ることができるようになるでしょう。

逆にこの手法を使わずにダラダラやっていると、いつまでも稼げないだけでなく、ライバルには大きく差をつけられてしまうだけです。

Amazon商品レビューを瞬時に解析!ChatGPTのプラグイン機能

ライバル商品となる商品ページのレビュー分析は物販ビジネスでは重要なリサーチです。

以前は時間がかかっていたレビュー分析が瞬時にできるようになりました。

ChatGPTのプラグインを使えば、AIがレビュー分析をしてくれて、ライバル商品の強みや弱みを瞬時に発見することができるようになります。

大量のレビューを一つ一つ目を通してまとめる手間がなくなり、AIが商品の強みや弱みをすぐに見つけてくれます。

ChatGPTは初心者でも使いやすく、レビュー分析を通じて成功する商品開発も手の届く範囲に。

「ChatGPT×セラースプライト」を組み合わせることで、あなたのビジネスは更に効率化していくでしょう。

セラースプライト×Code Interpreter

ChatGPT「Code Interpreter」を使えばAIにCSVファイルを分析してもらい、市場分析、価格帯分析、売れているカラー、売れる傾向のあるタイトルなどを分析することができます。

今回は商品データの分析でしたが、Amazonで広告を出稿する方は広告データの分析にも使うことができるので、広告の最適化もすることができるでしょう。

セラースプライトは商品データ、キーワードデータ、セラーデータ、カテゴリーデータなど様々なデータをCSVにダウンロードすることができるツールです。

セラースプライト×Code Interpreterを組み合わせることによって、今まで発見することができなかったお宝商品やまだライバルが少ない市場を発見することができるでしょう。

ツール代金をケチって手作業でリサーチやら分析するよりも、ツール代を投資して効率化していく方が、投資代金の何倍も何十倍も短期間で稼ぐことができるので、こういった重要な部分には積極的に投資していくことをおすすめします。

飲み会を我慢するくらいの投資でライバルと大きな差をつけることができるでしょう。

クラウドファンディング×AI分析

クラウドファンディング(マクアケ)のデータを分析することで、どのような商品に資金が集まるのか、どのような商品が人気の傾向があるのか?などを調べることができます。

Code Interpreterを使うことによって、成功するプロジェクトや失敗するプロジェクトを分析することができるようになります。

クラウドファンディングに取組む予定の方は、前もって成功するプロジェクトを分析することによって、あなたのプロジェクトを成功へ導くことができるようになるでしょう。

クラウドファンディングに挑戦する予定がない方でも、

市場を把握することで「どんな商品が売れているのか?」「どんな商品が人気の傾向にあるのか?」を知ることができるので、今後の商品開発にも取り入れていくことができます。

売れる傾向や売れる市場を発見できたら、セラースプライトを使いAmazonでライバルが少ない参入できる市場を探してみてください。

なぜ売れてる?AIによるAmazonレビューの深層分析

ChatGPTの「Code Interpreter」を使ってAmazonの商品レビューを分析方法です。

「Code Interpreter」はChatGPTにCSVファイルをアップロードして、AIと会話をしながらデータを分析することができる、めちゃくちゃ便利な機能です。

悪いレビューを分析してもらうことで、商品の改善点を見つけ出すことができますし、良いレビューを分析することで商品の強みを発見することができます。

ライバル商品の弱みを改善し、強みの部分を取り入れて新規商品を開発することで売れる商品を作り上げることができるでしょう。

あなたもこの機能を使いこなすことができれば、ビジネスの売上を格段に増やすことができるようになります。

「セラースプライト×ChatGPT」を組み合わせれば、何倍も何十倍もリサーチやマーケティグを効率化し、あなたのビジネスの強力なパートナーとなることは間違いありません。

市場のトレンドAIと会話して発見

ChatGPTの「Code Interpreter」を使ってAmazonのキーワードリサーチをしたいと思います。

サジェストキーワードを分析することによって、市場のトレンドなどをいち早く発見することができます。

また、今後の商品開発のヒントも発見することができるので、定期的にサジェストキーワードリサーチをやる方がいいでしょう。

今回紹介する方法はAIに丸投げして会話をすけで、データを分析することができる便利な機能です。

英語不要でAIに海外の市場を分析してもらう

アメリカのAmazonから取得したレビューは英語ですが、ChatGPTの「Code Interpreter」機能を利用することで、それを日本語で会話しながら分析することが可能です。

この機能のおかげで、海外市場の商品も簡単に分析することができるようになりました。

特に、海外のAmazonのレビュー数は日本よりも多いので、より詳しく分析できます。

悪いレビューをしっかり分析することで、商品の改善点を発見でき、良いレビューからは商品の強みを知ることができます。

海外でのヒット商品の弱点を改善し、その商品の強みを取り入れることで、日本でも売れる商品を開発することができるでしょう。

この機能を上手く利用すると、ビジネスの売上を大きく向上させることができます。

「セラースプライト×ChatGPT」を組み合わせることで、リサーチやマーケティングを何倍も効率化することができ、あなたのビジネスにとって強力なサポートを受けることができます。

日本だけでなく、海外の市場もぜひ分析してみてください。

Q&Aから読み解く”購入の壁”

アメリカのAmazonから取得したQ&Aの内容は全て英語表記ですが、ChatGPTの機能「Code Interpreter」を使用することで、日本語で会話しながらその内容を分析できます。

英語が苦手な方でも、気軽に海外市場の分析が可能です。

海外のAmazon市場では、日本のAmazonと比較して、Q&Aの件数が多いため、詳細な分析が行えます。

冒頭にも触れましたが、商品ページに多くのQ&Aがある場合、それは商品説明だけでは疑問点が解消されていないことを意味します。

これにより、購入を迷っているユーザーが多い可能性があり、結果的に購入者を逃がしてしまっているのです。

購入者がどの点で疑問を感じ、なぜ購入に至らないのかを理解し、商品ページを改善することで、売上向上が期待できます。

あなたの商品ページの改善に役立つだけでなく、競合の商品ページのQ&Aを分析し、その結果をもとに新しい商品ページを作成することで、競合よりも魅力的なページを作れるでしょう。

「セラースプライト×ChatGPT」の組み合わせにより、リサーチやマーケティングを大幅に効率化できることは確実です。日本市場だけでなく、海外市場の分析もおすすめします。

商品が売れないのはコンセプトが足りない!?

オリジナル商品の販売には、コンセプト作りが不可欠です。

コンセプトとは、「基本的な考え」や「中心的なアイディア」のこと。これは商品やサービスが持つ主要なメッセージや目的を示すもの。

低単価商品や薄利多売の商材では、コンセプトはそれほど重視されないかもしれません。

しかし、オリジナル商品や高額商品を作る際には、しっかりとしたコンセプトが必要です。

なぜなら、コンセプトが明確でないと、商品やサービスは他の商品との違いがわからず、単なる「普通のもの」になってしまいます。

そうなると、市場で目立つことができず、売れる商品とは言えません。

ターゲットを明確にし、強力なコンセプトを持つことで、消費者は「これこそが自分の求めていたもの!」と強く感じ、購入に至るでしょう。

セラースプライトを用いて売れる商品を探すだけでなく、明確なコンセプトを持って商品を作り上げましょう。

AIがAmazonレビューを徹底分析

セラースプライトがバージョンアップされ、AIレビュー分析機能が搭載されました。

AIレビュー分析を使うことによって、より細かくレビュー内容を分析することができるようになりました。

膨大なレビューを一つ一つ確認するのは大変ですが、セラースプライトを使うことで、リサーチの時間を大幅に短縮できます。

「どのようなシーンで利用されているのか?」「どんな属性の人が購入しているのか?」「どんな不満があるのか?」といった部分を詳しく見ることで、これらの情報をマーケティングに活かすことができます。

また、新規商品を販売する際のターゲット設定の参考にもなります。

売れている商品のレビューには、「売れる理由」が必ず隠れています。その理由を発見し、あなたの商品に取り入れることで、あなたの商品もヒット商品になる可能性が高まります。

「商品が全く売れない」「稼げない」と嘆く人の多くは、このようなレビュー分析を実施していないことが多いです。ライバルが実践していないレビュー分析を取り入れ、大きな差別化を図りましょう。

オークファンプロPlus×Chatgpt

AIによるヤフオク市場のデータ分析:次世代リサーチ

Chatgptが誕生したことにより、オークファン×AIを組み合わせることでリサーチが効率化できるようになりました。

ヤフオクのセラーの中にはアマゾンでは販売せずにヤフオクのみで販売するトップセラーも多く存在するため、そういったセラーを発見できれば、アマゾンや楽天ではまだ誰も販売していないお宝商品を発見するチャンスがあります。

このようなライバルがほとんど実践していないリサーチを行うことで、あなたはライバルと大きな差をつけることができるでしょう。

AIを活用したリサーチを行えば、オークファンプロプラスの月額費用の何倍もの利益を回収することができるでしょう。

あなたの将来の利益のためにツールなどには投資を行い、利益を生み出しましょう。

AIが暴くヤフオクトップセラーの秘密

オークファンのCSVデータを活用しAI分析で見つけたヤフオクのトップセラーに焦点を当て、さらに詳細な分析を行うことができます。

ヤフオクのトップセラーの過去の販売履歴をAIに分析してもらうことで、

どのような商品を販売しているか、販売者がどのような戦略で販売しているか、どの商品が売れる傾向にあるかなど、詳細に分析することができます。

トップセラーを詳しく分析することで、あなたの今後のビジネス戦略に役立てることができますし、学ぶべき点も多いです。

オークファンプロプラスとAIを活用してヤフオクの市場分析やトップセラー分析を行ってみてください。

他のライバルがまだ取り入れていないリサーチを行うことで、開拓されていない市場を発見することができます。

そのような市場を発見できれば、先行者利益を得ることが可能ですので、今回のリサーチをぜひ活用してください。

オークファン×AIの活用で導く売れ筋商品リサーチ戦略

ヤフオクのカー用品市場には、アマゾン、楽天、Yahoo!ショッピングでは取り扱われていないお宝商品が多数存在します。

ライバルが少ない市場なので、まだまだチャンスのある市場です。

オークファンを使用してヤフオクのカー用品市場から大量のデータを一括で取得し、そのデータをAIに分析させることで、市場分析することが可能です。

競合の少ない商品を見つけることが可能になるでしょう。

この手法はあなたのビジネスに役立つはずですので、ぜひ実践してその効果を体験してみてください。

毎回手作業でリサーチをする人と、このリサーチを活用する人では、売上に顕著な差が出ることは間違いありません。

非効率なリサーチ方法はさておき、オークファンとAIを活用したリサーチに切り替えてビジネスを加速させましょう。

ヤフオクトップセラーの1万件のデータから売れ筋商品を発掘

売れる商品を扱っているセラーを発見することができれば、さらに多くの売れる商品を芋ずる式に見つけ出すことができます。

オークファンを活用し、トップセラーの過去の販売履歴を取得してAIに詳しく分析してもらうことができます。

トップセラーが過去に販売した商品をオークファンでCSVにダウンロードし、AIに分析させることで、効率的に売れる商品を発見できます。

また、このようなデータはリサーチだけでなく、販売戦略にも利用可能です。

オークファンで取得した販売済みのデータを元に、商品タイトル構成やキーワードを分析し、あなたの商品ページに取り入れることで、売れる商品タイトルのアイデアをAIに考えてもらうこともできます。

これまで膨大な時間をかけて商品リサーチや販売戦略を練っていた作業を、AIを活用することで大幅に時間を短縮できます。

多くの人はまだAIを使わず、毎日手作業でリサーチをして売れる商品を探しています。

あなたはそうした非効率な方法を避け、今回紹介したオークファンとAIを組み合わせたデータ分析を活用しましょう。

「オークファン×AI」で革命!本革財布の売れ筋分析とマーケティング戦略

オークファンプロプラスを使い、過去の履歴を取得してAIに分析してもらうことで、どのような財布が人気の傾向にあるのかを分析することができます。

売れるかどうかも分からない商品を適当にOEMで作るのではなく、しっかりと過去のデータを分析した上でリサーチをしていくことで、売れる商品を作ることができるでしょう。

オークファンプロプラスで取得したデータは「売れるかもしれない」ではなく、実際にヤフオクで販売済みのデータです。

そのようなデータを分析していくことで、商品リサーチや商品仕入れの失敗も防ぐことができるでしょう。

また、過去の販売データをAIに学習させることによって、過去の販売履歴をもとに商品タイトルも生成することができます。

あなたが現在財布を販売していて、商品が売れないと悩んでいるのであれば、AIに相談して売れる商品タイトルを作り直したり、商品説明文を考えてもらうことができます。

リサーチや仕入れのアイデアだけでなく、販売のためのマーケティングアイデア発掘にも役立つでしょう。

ぜひ、このような最先端のリサーチやマーケティングを取り入れてあなたのビジネスを飛躍させていきましょう。

【オークファン×AI】未知のジャンルでも売れ筋を見つける方法

オークファンとAIを活用すれば、自分があまり知らないジャンルの市場もAIと会話をしながら売れる商品を発見することができます。

AIのおかげでいろんな市場を知ることができますし、チャンスも広がっていきます。

あなたも今回紹介する手法を活用して、ビジネスに取り入れてください。

まずは市場全体のデータをCSVにダウンロードして、そこから絞って分析していくだけでも、どの製品が需要があり、どの製品が需要がないかを把握することができます。

オリジナル商品を作る前に調べておくことで失敗を防げます。

自分がまったく知らないジャンルの市場でもAIと会話をしていきながら調べることができるので便利です。

最後に

以上が【セラースプライト×オークファン×chatgpt】の使い方まとめでした。

セラースプライトではAmazonの商品データを分析することできて、オークファンではヤフオクの商品データを分析することができるツールです。

どちらのツールもCSVに膨大なデータをダウンロードすることができます。

手作業でのリサーチでは発見できなかった商品や自分では見つけることができなかった商品を効率よく発見することができます。

また、それだけではなく過去の販売履歴のデータや売れている商品データををAIに分析してもらうことで商品の販売戦略などもAIに考えてもらうことができます。

リサーチ、商品タイトル作成、商品説明文、販売戦略、価格決め等・・・

すべてをAIと相談しながら最適な回答を得ることができるので、必ずあなたのビジネスに役立つでしょう。

また膨大なデータをAIに学習させることで新規商品のアイデアを発掘することができます。

新規商品のアイデアが思いつかないという方はAIと一緒に考えてみてください。

これからは【セラースプライト×オークファン×chatgpt】を上手に活用している人が効率よくビジネスでも売り上げがを増やすことができるようになるでしょう。

手作業でリサーチをしているのは時間が無駄なので【セラースプライト×オークファン×chatgpt】を導入して成功までのショートカットを手に入れて下さい。

30%Offクーポンコード:JKLA70

ハピタスを使えば、各ツールの利用料金以上を稼ぐことができます。

そうすることで実質無料のような感じでオークファンを活用することができます。

ハピタスでノーリスクで稼ぐ方法はこちら

追伸:無在庫販売の教科書をプレゼント!

あなたもこの一冊で今日からノーリスクの無在庫販売を始めることができます。

  • 行動をするのが不安。
  • ビジネスの進め方が分からない。
  • なかなか一歩を踏み出せない
  • どんなリサーチをしたらいいか分からない。
  • どんな商品を仕入れたいいか分からない。
  • どんな市場で販売したほうがいいか分からない。

あなたもそんな悩みありませんか?

ZOOM相談を活用してください。

これからは毎月20~30人ほど
コンサル生以外の相談にものります。
(ただしお一人一回のみです。)
 
ぜひ、ZOOM相談を活用してください
 

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

【自動化戦略】+【独占販売戦略】
2本の動画をプレゼントしております。

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu5317」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す