中国輸入ビジネスでOEM&独占販売をしているセラーを見つける方法

どうも、Kazuです。

中国輸入ビジネスはOEMや独占販売をしたほうが効率よく稼げます。

リサーチの際には相乗り商品だけでなく、独占商品なども見るといいです。

しかし、初心者にとっては「どうやって探せばいいのか?」と思うかもしれません。

今回は簡単にOEM&独占商品を探すリサーチ方法についてお伝えしたいと思います。

これから「中国輸入ビジネス」で稼ぐには必須なことなので、ぜひ参考にしてみてください。

OEM&独占販売リサーチ

まずはアマゾンでOEMや独占販売している商品を探さなくてはいけません。

一番簡単に探し出すことができるキーワードが「商標」や「オリジナル」です。

今回は「商標」というキーワードで検索して、OEMや独占商品を探してみましょう。

カテゴリーを選ばずにキーワードだけで「商標」と検索すると本が表示されてしまいます。

 

本などはリサーチの対象外なので、カテゴリーを選んで検索してください。

今回は「ホームキッチン」カテゴリーで「商標」と検索してみたいと思います。

 

ベストセラーのこの商品を見てみましょう。

 

ベストセラーなので、相当売れているでしょう。

モノレート見る限りでもバカ売れ商品ということが分かります。

 

おそらくこの商品は中国商品でしょう。

実際に販売者情報を見ても、中国人の販売者だということが分かりました。

中国にこの商品が販売されているのかということを調べてみましょう。

タオバオやアリババをチェック

タオバオやアリババで同じ商品が存在するか検索してみます。

簡単に商品を探す方法は「画像検索」を利用したほうがいいです。

 

タオバオの画像検索ですぐにヒットしました。

約40元と少し高めですが、大量仕入れで安く仕入れているのでしょう。

 

タオバオから仕入れてアマゾンで販売しているセラーということが分かりました。

セラーの商品一覧をチェック

中国輸入のセラーということが分かれば取り扱い商品一覧もチェックしましょう。

ショップのストアフロントをクリックすればすべての商品を表示させることができます。

 

こういったセラーはいくつも売れ筋商品を扱っていることが多いです。

OEMで商品を作ったりしていることもあるので、参考程度に見ていくといいでしょう。

売れ筋の商品を見つけたら、類似商品などをリサーチして見ていく方がいいです。

市場ががら空きなら、新規ページを立ち上げてテスト販売を積極的にしていきましょう。

最後に

以上がOEMや独占販売商品を簡単に見つけるリサーチ方法です。

様々なカテゴリで「商標」というキーワードで検索してみてください。

OEM販売をしているセラーは参考になることが多いのでリスト化するといいですね。

気を付けてほしいのが、商品が売れているからと言って、

商標を取得しているページには相乗り販売をしないでくださいね。

アカウントが停止になる場合もあるので必ずチェックをしてください。

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA