オークファンプロplusが新機能追加!料金や評判は!?

どうも、Kazuです。

このブログでは何度も紹介している

「オークファンプロplus」

バージョンアップし新機能が追加されました。

ヤフオクのリサ―チはもちろん便利でしたが、

今回の機能追加でアマゾンリサーチも便利になりました。

今回はバージョンアップした機能を紹介したいと思います。

オークファンプロplus

アマゾンリサーチ機能

今回大きく変わったのはアマゾンリサーチ機能。

モノレートを使うかのように活用することができます。

モノレート以上に高機能で売れた個数なども把握できます。

アマゾンリサーチASIN検索

使い方は簡単。

調べたい商品のASINコードを入力して検索するだけ。

検索をすると商品ページが表示されます。

商品ページのタイトルをクリックすることで詳細データを確認できます。

推定販売数

過去1年間の過去販売個数のグラフや数値を見ることができます。

オリジナル商品のリサ―チの際に、類似品を販売しているライバルの商品をリサーチする際にも便利ですね。

また、相乗り販売している人にとっても、この「売れた個数」を知ることができるのは便利機能です。

価格の推移

ライバルの商品の価格の戦略なども参考になります。

登録したばかりのころは安売りをして販売していることが分かります。

売れだしてからは徐々に値段の調整をして利益を回収に入っていくというイメージですね。

相乗りリサーチでもこの価格のグラフを見て、値段の乱高下が激しい商品などは避けた方がいいでしょう。

価格が安定している商品なら、相乗り販売しても値下げ合戦になるリスクも減らすことができます。

セールスランキング

セールスランキングはモノレートと同じような機能です。

グラフのチャートで商品が売れるか、売れないかを把握できます。

オークファンを使えば、モノレートを開く必要もなくなると思います。

出品者数

オリジナル商品をリサーチする人にとってはあまり必要ない機能でしょう。

相乗りリサーチをする人にとっては、出品者数の確認は必須です。

出品者が多すぎるページに相乗りしても、売れるまでに時間がかかることもあります。

また、時間がかかるだけならいいですが、価格がどんどん下落してしまうこともあります。

そういったページで販売をしないよう、出品者数は常に把握をしておきましょう。

オークファンプロplusの評判は!?

オークファンプロplusは僕のビジネス仲間もほとんど使用しております。

ほとんどの人が解約もせずに使い続けているので、それほど便利だということでしょう。

実際に、僕自身もこの「オークファンプロplus」を手放すことができません。

アマゾン、ヤフオク、メルカリなどの媒体で販売する人にとっては必須です。

物販はリサーチが重要な項目でもあります。

そのリサーチを効率化するためにも絶対に使うべきツールでしょう。

オークファンプロplusの料金は!?

オークファンプロplusの料金は5,980円です。

これが安いと思うか、高いと思うかは人それぞれです。

しかし、ここまでリサーチ機能が使えるなら十分安いと思います。

日割りで換算すれば、一日あたり約200円で使用することができます。

オークファンプロplusを活用してリサーチすればすぐに回収できますね。

これを使って、稼げるようにならない人の方が不思議なくらいです。

まとめ

以上がオークファンプロplusの新機能の紹介でした。

オークファンプロplusはこちら

 

今回紹介した機能以外にもまだまだ便利な機能が存在します。

オークファンプロplusを使うなら全部の機能を活用していく方がいいでしょう。

ツールを使いこなすことができれば、稼ぐスピードも一気に加速しますよ(^^)

オークファンプロplus機能一覧

 

追伸

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA