AMZScout Proを使ってアマゾンリサーチの効率化

どうも、Kazuです。

今回は「AMZScout Pro」を紹介したいと思います。

リサーチの効率化になるので、ぜひ活用してみてください。

AMZScout ProはGoogleの拡張機能でアマゾンリサーチツールです。

以前に紹介したことがあるAMZScoutと使い方はそんなに変わらないです。

前回の「AMZScout」の拡張機能にいくつかの機能がプラスされております。 

AMZScout Proのインストール

グーグルクロームのブラウザを使用していないと、拡張機能は使用できません。

拡張機能を使用したい場合はGoogleChromeを使用してくださいね。

Chromeの追加はこちら

 

まずは拡張機能をダウンロードしてください。

「Chromeに追加」をクリックすれば、自動であなたのChromeに追加されます。

拡張機能はこちら

拡張機能のインストール後は特に設定などする必要はありません。

では、さっそくどのようにして使っていくのか解説していきます。

アマゾン検索

まずは、アマゾンで「キーワード検索」をしてみましょう。

今回は「iPhone8 ケース」で検索をしてみたいと思います。

 

 

「キーワード」で検索をしましたら「AMZScout Pro」のアイコンをクリックします。

「AMZScout Pro」のアイコンはGooglechrome画面右上の方にあります。

「AMZScout Pro」をクリックすると別画面が開きます。

アマゾンページに存在している商品のデータを集めてくれます。

「AMZScout Pro」で取得できるデータは以下のデータとなります。

  • 製品名
  • ブランド
  • 価格
  • 最低価格
  • 純利益
  • FBA手数料
  • マージンの影響
  • LQS
  • カテゴリー
  • 販売業者
  • ランク
  • 目録
  • 推定売上
    (月間の推定値)
  • 推定収益
    (月間の推定値)
  • レビュー数
  • RPR
    (RPRが大きいほど、Amazonでの販売機会が良好であることを示しています。)
  • 入手先
  • 評価
  • BS(ベストセラー)
  • 重量
  • サイズ超過
  • バリエーション
  • 販売業者

「AMZScout Pro」にはAMZScout には存在しないデータ取得が搭載されています。

このバリエーション数取得なども非常に素晴らしい機能ですね

フィルタリング機能なども備わっております。

自分が探したい価格帯、ランキング、レビュー数に絞ることも可能です。

エクセルダウンロード

「AMZScout Pro」で取得したデータはエクセルダウンロードも可能です。

「CSVにエクスポート」というボタンがありますのでそちらをクリックするだけです。

最後に

以上が「AMZScout Pro」の使い方になります。

かなりザックリとした説明でしたが、ご自身でも使用してみてください。

こちらの拡張機能は無料版ですが、有料版もあるそうです。(5000円買い切り)

有料版は使用していないのでわからないですが、さらに機能がplusされると思います。

といっても無料版でも十分といっていいくらいデータ取得ができますね。

この拡張機能を使うだけでもアマゾンのリサーチはかなり効率化されるでしょう。

 

他にも中国輸入や国内転売など日本のアマゾンで販売するにあたって便利な拡張機能を紹介していますので、そちらもご覧になってみてください

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA