Google(グーグル)ニュースを使って効率のいい情報収集をしよう

どうも、Kazuです。

今回は「情報収集」についてお伝えしたいと思います。

ビジネスでは「情報収集」は非常に重要な仕事になります。

情報があるか、ないかだけでも収入に差がでるといっても過言ではありません。

今回は僕が普段から行っている「情報収集」についてお伝えしたいと思います。

Google ニュース

Google ニュースはこちら

初期の設定が英語になっている場合があります。

 

Googleニュースは自分が見たい「情報」だけを収集してくれます。

「セクションの管理」という項目でカスタマイズすることが可能です。

新しいセクションの追加」で自分が調べたいキーワードを入れてください。

例えば「アマゾン」というキーワードを登録しておけば、「アマゾン」に関連したニュースだけを表示してくれます。

 

最後に

以上がGoogleニュースをつかった情報収集です。

これを使えば自分が欲しい情報を効率よく集めることができます。

「情報」は誰よりも早く手に入れて、誰よりも早く実践していきましょう。

 

今回は「アマゾン」というキーワードを登録しましたが、

「ヤフオク」「メルカリ」「セール」「割引」

といったキーワードを登録する事で仕入れにも活用できるでしょう。

 

他にも便利な拡張機能を紹介しています。

下記の拡張機能一覧もご覧になってみてください!

LeiTu Image Search

Smasurf

X-STOCK

なぞって画像検索

モノサーチ

AMZScout

SimpleExtManager

aucru auction tool

モノゾン

Scroll To Top

FBA計算機

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA