FBA計算機を使って、FBAの手数料計算を効率化

どうも、Kazuです。

今回は「FBA計算機」という拡張機能を紹介したいと思います。

FBA計算機を使用すれば、FBAでの手数料計算を効率化することができます。

毎回FBAシュミレーターを開く必要もありませんので、非常に便利な機能です。

無料で使用することができる拡張機能なので、ぜひ活用するようにしましょう!

FBA計算機の使い方解説

FBA計算機のインストール

グーグルクロームのブラウザを使用していないと、拡張機能は使用できません。

拡張機能を使用したい場合はGoogleChromeを使用してくださいね。

Chromeの追加はこちら

まずは拡張機能をダウンロードしてください。

「Chromeに追加」をクリックすれば、自動であなたのChromeに追加されます。

FBA計算機はこちら

これでGoogleクロームへの拡張機能のインストールは完了です

アマゾンの商品ページで確認

では、実際にアマゾンで商品ページを見てみましょう!

今回はこちらの商品を見て解説をしていきたいと思います。

この商品のFBA手数料などを調べたい場合は先ほどインストールした拡張機能を使います。

FBA計算機の拡張機能は画面右上部分にアマゾンの「a」というロゴが表示されているかと思います。

そちらの「a」をクリックするだけで自動でFBA手数料などを計算してくれます。

計算機のロゴマークをクリック

「a」のロゴマークをクリックしますと、下記の画像のように手数料などが表示されます。

「製品コスト」部分は仕入れの金額を入力する項目です。

「総FBA料金」がFBAで販売した場合にかかるすべての手数料です。

「マージンの影響」というのは手数料をすべて差し引いて残る利益のことです。

ROI(Return On Investment)とは、投資対効果の意味です。

投資したコストに対してどれだけ利益を得ることが出来たのかを測る指標です。

計算式としては、ROI={(売上-売上原価)-投資コスト}÷投資コスト✕100

という計算になり、ROIの数値が高ければ高いほど投資効果が高いということです。

FBAシュミレーターと比較

FBAシュミレーターと実際に照らし合わせても、数字に間違いなどはないです。

なので、毎回FBAシュミレーターを使っていた方はこちらの「FBA計算機」を使うといいでしょう。

わざわざ、新しい画面を開いてASINコードを入力して計算する必要もありませんからね!

最後に

以上が「FBA計算機」の使い方になります。

無料で使用することができますので、活用してください。

 

グーグルクロームのブラウザを使用していないと、拡張機能は使用できません。

拡張機能を使用したい場合はGoogleChromeを使用してくださいね。

Chromeの追加はこちら

 

他にも便利な拡張機能を紹介しています。

下記の拡張機能一覧もご覧になってみてください!

追伸

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

1件のコメント

  • Mayumi

    毎回FBAシュミレーターを使っていたのでこれで捗ります!ありがとうございました。

コメントを残す




CAPTCHA