タイ(バンコク)に1ヶ月滞在してみて思ったこと。

どうも、Kazuです。

タイに約1か月間滞在してきました。

今回滞在した目的は「タイ輸入の仕組み化」です。

本当はスタッフとかに任せたいところですが、

まずは自分が全体像を把握しなければ指示もできません。

なので、自分自身で1か月間滞在してみることにしたのです。

ネットさえあれば仕事はできるので特に問題はありません。

問題どころか、さらにタイのことが好きになってしまいました(笑)

 

タイに1ヶ月住めば、仕組み化なんて余裕っしよ!

そういう気持ちで滞在してみましたが、まだまだ時間が必要です。

そもそもそんな簡単に仕組み化できれば、全員がお金持ちになっていますね(笑)

まぁもう少し気長に仕組み構築をしていきます。

ライバルもいないし、そこまで焦る必要もありませんしね。

今回1ヶ月間タイに住んで良いこと、悪いことをまとめておきます。

タイに住んで良かったこと

生活コスト

まず、なんといっても生活コストが安い!

日本で田舎に住めば、生活コストが安くなる

そういう話は聞きますが、全然比べ物にならないと思います。

今回はとある方法で物件を賃貸しましたが、1ヶ月の家賃は5万円弱。

(プール、フィットネスジム、サウナ、電気、水道、インターネット料込)

東京でそんな家に住めばおそらく家賃30万以上はかかるでしょう。

タワーマンションだったので少しお金持ち気分を味わえました(笑)

毎日の食費が安い!

毎日の食費もかなり安くすみます。

屋台でご飯を食べれば1日100~300円あれば十分満腹なれます。

毎日お腹いっぱい贅沢に食べても1ヶ月で1万弱で済みます。

日本料理にも何度か行きましたが、やはり日本料理は高い。

タイの屋台に慣れてしまったので、1食に1000円以上は払えません。

まぁ屋台は衛生上、少し汚い店もあるけどあまり気にしませんでした。

日本での収入を得ながら、タイの生活コストならめちゃお金溜まりますね。

毎日コーヒーも飲んで、満腹に食べても全然お金が減りませんでした(笑)

仕入れる商品が安い。

今回はこれがメインの目的なのですが商品が安い。そして品質も良い。

「安い、品質がいい、高利益率で売れる」

本当に最高な市場です。しかもライバルが少なすぎる。

この30日間の滞在で結構なロット数の仕入れをしてきました。

仕入れ先にも何十回も足を運んで、お金も結構使ったので、

次回は工場視察もきてほしいと、招待までしてもらえるように。

次回は3カ所の工場に足を運んでみる予定です。

これがまとまればさらに安く商品の仕入れもできると思います。

「12万円でOEM⇒120万円で売れている商品」なども発見できました。

※タイ輸入のコンテンツには掲載済み

タイに住んで悪かったこと

インターネット環境

僕が住んでる場所が悪いのか?

とにかく安定したインターネットの接続がない。

大雨になると頻繁に繋がらなくなることがあります。

動画アップロードも日本では10分で終わるような動画サイズでも1時間以上かかる。

インターネットが一番重要なのに使えない時がとても不便に思えます。

まぁ、そういう時はスタバとかに行けば問題はありませんが。

もうちょい都会の方であればインターネットは安定するかもしれませんね。

渋滞がスゴイ

タイでは基本Grab(グラブ)を使って移動していました。

Grab(グラブ)は簡単に解説すると、

スマホで車(タクシー)を呼ぶアプリです。

Grab(グラブ)はこちら

安いし、ボッタくりの心配もないので安心です。

電車でも安く移動することはできるのですが、

電車は常に満員状態で10分乗るだけでもシンドイです。

またまた、タイは暑いので歩いてるだけでスゴイ汗。

そんな汗の匂いが電車の中は充満しているので苦手です。

なので、普段の移動はGrab(グラブ)を使っていました。

しかし、タイは世界一の渋滞国!?

大雨や夕方になるとすんごい渋滞になります。

20分で着くような距離でも1時間を超えることも。。。

おかげでタイの方との待ち合わせにも50分も遅れてしまいました。

そういう渋滞も考え1時間前行動は必須だと思います。

でもタイ人もなかなか待ち合わせ時間を守ってくれない(笑)

まとめ

まぁ、なんだかんだ言ってもとても住みやすい国です。

できるのであれば、ずっとタイに住みたいとも思えました。

でも、日本でもたくさんの仕事が・・・・(笑)

セミリタイアするにはまだまだ早いですね。

でも年の半分はタイに滞在するのもいいかもしれません。

 

それにしてもネットビジネスは最高ですね!

インターネットさえあればどこでも仕事はできます。

海外でも翻訳アプリがあれば言葉に困ることはありませんからね。

タイ輸入のコンテンツにもいろいろと追加しておきました。

コンテンツ購入者は必ずタイ輸入に取り組んでくださいね。

めちゃくちゃチャンスの市場なので先行者利益を得ていきましょう。

タイ輸入ビジネスを学びお金を稼ぐ

タイ輸入ビジネスのコンテンツが完成しました。

このコンテンツ1本あればタイ輸入に取り組めます。

しかし、このコンテンツは「有料」で販売することにします。

せっかくの市場を壊さないために、無料で配ることはしません。

本当に興味のある方だけ取り組んでもらえたらと思います。

タイ輸入ブルーオーシャンビジネスはこちら

タイツアに参加した他メンバーの声もあります。

他のメンバーの感想も見たい方はこちらもチェックしてください。

タイ(バンコク)仕入れツアー参加者の声

追伸

 

タイに滞在中コンサル生も遊びに来てくれました。

海外にでも、すぐに遊びに来てくれるのはうれしいですね。

初めて会ったときはサラリーマンで毎日仕事三昧だった人が、

今では好きな時に海外に遊びにいく自由を手に入れています。

今後もそういった「自由な仲間」を周りに増やしていきたいです(^^)

自由な仲間と世界を旅できることが、一番の楽しみです。

追伸2

タイからそのまま帰国するのも勿体ないな。。。

そう思って、チケットをキャンセルしてマレーシアへ来ました。

そこで、またまた別のコンサル生がマレーシアへ来るとのこと。

マレーシアでもコンサル生とカジノへ遊びに行ってきました。

本当に自由人が多すぎて面白いです。

マレーシアのカジノはゲンティンハイランドという場所。

KLセントラル駅の地下のバス乗り場でチケットが購入できます。

KLセントラルからカジノまでは約1時間ほどの道のり。

※バスはすぐに売り切れるので往復チケットの購入必須

カジノの場所へ到着したら、そこからさらにロープウェイで移動。

めちゃくちゃ山の上まで移動します。雲の位置くらいまで(笑)

カジノの中はショッピングモールやらなんやら色々とあります。

撮影が禁止だったのでカジノの場所は撮影ができませんでした。

でも、めちゃくちゃ広くて素晴らしい景色でした。

カジノの結果は・・・・・聞かないでください(笑)

追伸3

マレーシアでもタワーマンション。

3LDKでめっちゃくちゃ広すぎます。

もうこの手法を知ればホテルなんて泊まれない。

※タイ輸入コンテンツでお伝えしてる手法です。

マンションの敷地が広すぎて1日では1週できないかも。

シアタールーム、プール、ジム、テニスコート、ジャグジー、BBQ・・・

これだけすごい場所に1ヶ月住んでも7万円・・・・・恐るべし。

 

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

2件のコメント

  • 並木

    タイに行ったことはまだありませんが、ビジネスにも住むにもとても良い国ですね!
    私もいつでも行けるくらい稼ぎます!

  • キタムラ

    早くタイに行ってビジネス展開したい!

コメントを残す




CAPTCHA