タイ(バンコク)での移動手段はGrab(グラブ)が超便利だった

どうも、Kazuです。

タイ(バンコク)に約1ヶ月間滞在してみて、

超便利だと感じた移動手段を紹介したいと思います。

今回便利だと思ったのがGrab(グラブ)という配車アプリ。

ぜひ、これからバンコクに旅行に行く方は活用してみてください。

Grab(グラブ)

Grab(グラブ)の登録

Grab(グラブ)は簡単に解説すると、

スマホで車(タクシー)を呼ぶアプリです。

Uber(ウーバー)のようなアプリと思ってください。

といっても日本ではウーバーもほとんど使えない。。。

Grab(グラブ)はスマートフォンを使います。

バンコクに旅行に行く前に登録しておくといいでしょう。

アンドロイド版はこちら

IOS(アップル版)はこちら

クレジットカードの登録

Grab(グラブ)の支払いはクレジットカードでの支払いとなります。

アプリをインストールしましたらカードを登録しておきましょう。

「GrabPay」の項目でクレジットカードを登録することができます。

Grab(グラブ)の使い方

①:車を呼びたい場所、もしくは現在地を入力

②:行先を入力

①と②の入力が完了すれば「Book」をクリック

運転手が表示される

「Book」をクリックすると迎えに来る運転手が表示されます。

問題ない場合はそのまま放置、嫌な場合はキャンセルをクリック。

迎えに来る車の場所をアプリ上で確認できます。

あと何分で到着するのかも画面上で確認できます。

①:車の現在地

②:到着までの時間

③:車の車種&ナンバー

料金の支払い

車が到着したら乗り込んで目的地まで向かうだけ。

特に車の中では会話もないのでゆっくりできます。

 

目的地に到着したらスマホからお支払い。

I HAVE SEFELY ARRIVED」をクリックで支払いができます。

最後に

以上がGrab(グラブ)の使い方になります。

マレーシアでもこのGrab(グラブ)が使えて便利です。

海外に行く前に日本で設定を済ませておくといいでしょう。

普通に走ってるタクシーだとボッタクリもありますし、

チップをくれくれとしつこい運転手もいたり面倒ですが

Grab(グラブ)なら交渉もない、チップもいらないので楽です。

スマホだけですべて完結できるので本当に便利な時代ですね。

ぜひ、タイにいく際にはGrab(グラブ)も活用してみてください。

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA