中国輸入ビジネスで「売れる」商品とは?

どうも、Kazuです。

最近こんな質問を頂きました。

「Kazuさん、新規出品をしても、OEMをしてもなかなか売れません。

しっかりとリサーチしたのですが、なぜ売れないのでしょうか?」

”しっかりとリサーチした。”

どのようなリサーチかは不明です。

しかしリサーチができるだけではダメなんです。

「売り方」も知らなければ意味がありません。

実際に多くの人がリサーチはプロ級ですが売り方に関しては下手くそです。

「新規出品をしても稼げない。」

「OEM、ODMをしても稼げない。」

そんな人はぜひこの記事を見て学んでみてください。

”売れる”商品を理解していない

そもそもなぜ商品が売れないのか?

おそらく多くの人がその売れない理由を理解していない。

だからこそ、いつまでも売れる商品ページを作れない。

売れる商品というのは、こういうことです。

売れる商品=購入者が求めているモノ

 

「そんなことわかるよ!」

そう思うかもしれませんね。

でも分かってないから新規の商品も売れないんです。

 

  • 「商品にロゴを入れた。」
  • 「オリジナルの箱を付けた。」
  • 「商標権を取得してページに記載した」

そんなこと購入者にとってどうでもいいんです。

それって購入者でなく、ライバルを意識していますよね?

購入者がロゴ、箱、商標権求めますか?

応えは「ノー」です。購入者は商品を求めるんです。

まずはそこを理解しなければといつまでも稼げないままです。

稼いでいない人のやりがちなミス

例えばアマゾンでベストセラーのAという商品を見つけた。

その商品はベストセラーで売れている商品ということが分かった。

そして、中国から仕入れられるということも分かった。

その商品にロゴを入れたり、箱を変えれば「独占販売」ができる。

そう思って、同じ商品にロゴを入れたり箱を変えたりして新規ページを作る。

でも、売れない。同じ商品がベストセラーなのに自分のは1個も売れない・・・。

 

このようなことを繰り返している人が多すぎます。

まずそんなことは無意味でしかありません。

ベストセラーを真似しても、到底後からの参入では勝てません。

しかも同じような考えの人が同じページを作りまくり、

商品ページが乱立して、自分の商品を売るためにガンガン値段を下げる。

そして、気づいたときには赤字販売をして結局その商品から撤退する。

こういったことを繰り返してお金を減らしているセラーがほとんどなのです。

購入者が求めている商品とは?

では実際にこの商品を見てみましょう。

この商品はベストセラー商品です。

月に300万円以上も売り上げている商品ということが分かります。

では、なぜこの商品が売れているのか?

それはレビュー欄を見ることで答えが見つかります。

レビューに答えがある

★★★★★

セットなんで別々に買う手間がなくった。セット内容もよし。言うことなし

 

★★★★★

必要な物が全て揃う魅力に惹かれ購入。

 

★★★★★

ケースだけでなく、フィルムや本体に取り付けるシリコンまで多彩なセットです。こちらは絶妙な大きさで便利アイテムが盛り沢山に入っているのでお買い得です。おすすめです。

 

★★★★★

アクセサリーの種類が豊富に入っています。この値段でケースもしっかりしており、丁寧な作りでした。保護フィルムも透明感があり指紋も付かない使用でした。本当にお得なセットで造りもしっかりしていて満足できる製品でした。

このようにレビューを見ることで「売れる理由」を見つけだせます。

他にもレビューはたくさん記載されているのでご自身でもチェックしてみてください。

アマゾンの商品ページはこちら

購入者が求めているモノ

上記の商品は「これを買えばすべてが揃う」

そういったセットにされた商品です。

購入者にとっては、個別でひとつひとつを購入するのは面倒です。

しかし、すべてセットになっているものは一度ですべて揃うので便利。

さらに、セット商品などは購入者にとっても「お得」「安い」と思うのです。

また、ここまでセットにして作ればライバルからも参入されにくくなります。

あなたも実際にリサーチして思ったことはありませんか?

この商品はセット数が多くて相乗り出品は面倒そう・・・

こんな商品はセット数も多くてマネができない・・。

ライバルにそう思わせることができれば大きな参入障壁になるのです。

これこそが本来やるべきである「参入障壁」なのです。

 

  • 商品にショップのロゴマークをいれた。
  • 商品にオリジナルのタグをつけた。
  • オリジナルの箱を作って差別化をした。

はっきり言ってそういう参入障壁は意味なしです。

購入者でなく、ライバルがターゲットになっています。

そんな商品で「独占販売」というのがバカバカしい。

そういう販売手法ではいつまでも「売れる商品」は作れないでしょう。

購入者を考える

以上が中国輸入ビジネスで「売れる商品」です。

あなたも今日から「売れる商品」の視点を身に付けてください。

ライバルをターゲットにするのではなく、購入者をターゲットにしてくださいね。

オリジナルロゴ、オリジナルタグ、オリジナルの箱

そういうモノも大事ですが、購入者にとっては魅力は感じません。

まずは、「購入者は何を求めているか?」ということを最優先に考えるべきです。

そういったことを考える習慣を身に付ければ、中国輸入ビジネスでも稼げるようになるでしょう。

 

他にも”売れる商品ページ”を作るための戦略記事があります。

どれも重要記事なので必ず目を通して学ぶようにしてくださいね。

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

2件のコメント

  • ルナルナ

    勉強になりました。疑問に感じていたところが解消できました。やはり購入者の視点が重要だということに安堵もしました。地道にやっていきたいと思います。ありがとうございました。

  • ライバルにベクトルが向いていたので、お客様目線に立つという、ビジネスの本質に気付かさせれました。
    ありがとうござます(^^)

コメントを残す




CAPTCHA