ぱっとウェブ収集を使ってアマゾン商品のレビューを集める

どうも、Kazuです。

アマゾン商品のレビューを集めるツールを見つけました。

その名も「ぱっとウェブ収集」というツールです。

僕はアマゾンでOEMや新規ページを作る際には、

必ずといっていいほど「レビューリサーチ」を行います。

これまで外注さんを使って手動で商品レビュー集めをしていました。

しかし、このツールのおかげで時間もお金も節約できるようになりました。

このツールは無料で使用することができますので、ぜひ活用してみてください。

ぱっとウェブ収集

「ぱっとウェブ収集」はこちらでダウンロードできます。

「ダウンロードページへ」という項目でダウンロードできます。

ぱっとウェブ収集はこちら

ダウンロードした後は特に設定は必要ありません。

ダウンロードした圧縮ファイルを解凍してください。

テキスト、PDF、マクロファイル3つのファイルがあります。

PDFはマニュアルになりますので、一度目を通してみてください。

データ取得するのは「マクロファイル」になります。

マクロファイルの使い方

マクロフィルを開くと下記のようなファイルが開きますs。

E2のセルでカテゴリーを選択することができます。

特にカテゴリーで絞らない場合はそのままで大丈夫です。

 

レビューを集めたい商品のキーワードをセルE4~E8に入力してください。

  • 検索キーワード①(セルE4)
  • 検索キーワード②(セルE5)
  • 検索キーワード③(セルE6)
  • 検索キーワード④(セルE7)
  • 検索キーワード⑤(セルE8)

すべてに無理にキーワードを入力する必要はありません。

あまり絞りすぎるとデータ取得数が少なくなってしまいます。

なので、キーワードは2~3個くらいで絞った方がいいでしょう。

今回は「iPhone8 ケース」のライバル商品のレビューを集めるとします。

  • 検索キーワード①=iPhone8
  • 検索キーワード②=ケース

キーワード二つでレビューをリサーチしてみたいと思います。

「除外キーワード」は特に設定する必要はありません。

カテゴリーやキーワードが決まれば「■実行」をクリックします。

実行をクリックしますと、後はマクロファイルが自動でレビュー集めをしてくれます。

データ取得するまではそのまま放置状態で大丈夫です。

CSVにダウンロード

データ取得が完了しましたら、「■CSV保存」をクリックします。

取得したデータをCSVファイルに保存することが可能です。

J列の「%星」という項目がレビューの評価数となります。

N列の「レビュー内容」が文字通りのレビュー内容となります。

自分が見やすいように並び替えてみていくといいでしょう。

最後に

以上が「ぱっとウェブ収集」の使い方になります。

文字や画像で見ると難しそうに見えると思いますが、

実際に使用してみると簡単にデータ取得ができます。

動画でも解説していますので動画も視聴してみてください。

 

OEMや新規ページを作る際には「レビュー」は必須です。

レビューを見ることによってヒントなども見つかります。

購入者の「声」こそが最大のヒントになり、答えにもなります。

無料で使用できるツールなのでぜひご利用してみてください。

ぱっとウェブ収集はこちら

※ツールの使い方に関してはサポートはしていませんので了承ください

 

追伸

メルマガ登録してくれた方だけ限定で、

「自由になるための教科書」をプレゼントしております。

フォーム登録後の3秒後に自動返信メールで配布されます。

「自由になるための教科書」はこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA