Nint for Seller(ニント フォー セラー)を使ってセラー分析

どうも、Kazuです。

今回は新ツールのNint for Sellerをという、

アマゾンのリサーチツールを使ってセラー分析の解説をしたいと思います。

このツールはアマゾン販売しているセラーの情報をすべて丸裸にすることができます。

これまでには存在しなかった衝撃的なツールなので、ぜひご自身でも使用してみてください。

⇒「Nint for Seller」はこちら

セラー分析

セラー分析は名前の通りアマゾンセラーを分析することができます。

セラーの取り扱い商品、人気商品、平均価格、レビュー数、売上、etc・・・

なんでも分析できるといってもいいくらい素晴らしい機能です。

 

 

セラーを分析するので、まずはツールにセラーを登録しなければいけません。

セラー登録はセラーID、または店舗名で登録することができます。

 

今回は何店舗かのショップをツールに登録しておきました。

すこし見にくいかもしれませんが、これだけでもセラーの月商が把握できます。

さらに詳しくみてみましょう。

画面右側のオレンジ色のボタンをクリックすることで確認できます。

 

セラーが扱っている商品一覧が表示されどの商品が何個売れて、いくらの売り上げがあるのかを分析できます。

ここまで分析できるのは衝撃ですよね!(笑)アマゾンのリサーチツールのトップクラスといってもいいでしょう。

 

さらには、フィルタリングで絞り込むことも可能です。

 

商品データもすべてエクセルでダウンロードすることができます。

このエクセルを外注さんに渡してリサーチしてもらうこともできますね。

セラー情勢

セラー情勢はセラーの一日一日の売り上げや販売個数を分析することができます。

過去のデータもすべて調べることができるので、本当に強烈なツールです。

ここまで分析することができれば、リサーチ時間も圧倒的に短縮されますね!

カテゴリー分析

カテゴリー分析はそのセラーさんがどういったカテゴリーで販売しているのかを把握できます。

セラーによって攻めているカテゴリーが違ってきますので、ここでも戦略などがみえますね

セラー追跡

セラー追跡は各商品の価格改定のデータをしることができます。

値段を下げたということは、商品が売れないからとも考えられますし、

値段を上げたということは、商品が売れるからということも考えられます。

各セラーによって価格改定も戦略が見えてくるので定期的にチェックする方がいいでしょう。

相似セラー

相似セラーはあなたが分析しているセラーと似た商品を扱ったセラーがいればお知らせしてくれる機能です。

相似セラーも売れる商品を大量に扱っている可能性が高いので、セラー分析に登録するといいでしょう。

セラー分析に登録する方法は「セラー分析」にチェックマークを入れて「追跡」をクリックするだけでOKです。

まとめ

以上がNint for Sellerを使ったセラー分析の方法となります。

  • 商品一覧
  • エクセル取得
  • セラー情勢
  • カテゴリー分析
  • セラー追跡
  • 相似セラー

セラー分析の機能を上手く使いこなしてください。

アマゾンのリサーチツールでもトップクラスです。

ここまで丸裸に分析することができれば、リサーチも相当効率化されるでしょう。

Nint for Sellerを使ってライバルの商品を分析して売れる商品をパクっていきましょう。

⇒「Nint for Seller」はこちら

 

文字や画像で解説した記事もあります。

動画が見れない方はそちらをご覧になってみてください。

Nint for Seller(ニント フォー セラー)OEM分析

Nint for Seller(ニント フォー セラー)ASIN分析

Nint for Seller(ニント フォー セラー)の業種分析

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA