オークファンプロPlus(プラス)での利益計算とAmazonセラーリサーチ

どうも、Kazuです

今回はオークファンプロPlusを使った利益計算とアマゾンセラーデータの取得方法について解説したいと思います。

前回の記事では「メルカリリサーチ、セラーリサーチ」について記載しております。

そちらをまだご覧になってない方は、まずはその記事からご覧になってみてください。

では、アマゾン利益計算とセラーのデータ取得をやっていきましょう。

オークファンプロPlus

利益計算

まずは、オークファンプロにログインをして「Amazon検索」という項目をクリックします。

画面が切り替わりましたら「利益計算ツール設定」という項目が出てきますので、そちらをクリックして次に進んでください。

「利益計算ツール設定」では4つの項目を設定します

  • 代行手数料
  • レート調整
  • 関税・消費税
  • 1キロあたりの国際送料

これらの項目は代行業者によって変わってきます。

あなたが使用している代行業者のホームページをご覧になって入力をしてください。

入力が済みましたら「登録をする」のボタンをクリックで登録が完了します。

1

yajirusi_gra1_blue

2

yajirusi_gra1_blue

3

商品検索をしてみよう

登録が完了しましたら、実際に商品を検索してみましょう。

画面右側の項目で調べたい内容を入力すれば調べることができます。

今回はわかりやすいようにブランド名を「ノーブランド」価格を1500~3000円で調べてみたいと思います。

他にももっと詳しく絞り込みたい場合は、それぞれの項目を選択してください。

4

yajirusi_gra1_blue

5

「この商品の利益を計算する」をクリック

たくさんの商品が検索結果に表示されました。

気になる商品をクリックしましたら、個別のページに移動します。

「この商品の利益を計算する」というボタンをクリックします。

寸法や重量は自動で取得してくれますので、あなたは仕入れ金額の入力とFBAで販売か自社発送をするのかの選択をします。

今回は適当に仕入れ価格を15元と入力してみます。

※重量や寸法が取得できない場合はFBAシュミレータから取得して入力してください。

FBAシュミレータ

6

yajirusi_gra1_blue

7

「計算する」のボタンをクリックしましたら、あなたが最初に設定した内容で利益計算を行ってくれます。

Amazonでかかる手数料や代行業者で発生する手数料などを瞬時に計算します。

自分ルールを決めて決断を早く

例えば、あなたが利益1000円以上の商品なら仕入れの対象にすると決めているのであれば、それに満たなかった場合すぐに決断を下すことができますね。

決断の遅い人間は稼ぐスピードも遅い傾向にあります。

決断を早めるためにもこの機能は非常に素晴らしいと思います。

8

ぜひこの利益計算機能を使用して効率化をしていくといいです。

Amazonでは価格競争などもあり、値下げが頻繁にある商品などもあります。

そういうことも考えて、最初の代行手数料や国際送料を少し高めに設定しておくのもいいかと思います。

そうしておけば値下げが起こっても「想定の範囲内」なので対処でるはずです。

こんなはずじゃなかった!」というマインドはいつまでも成長できません。

セラー情報

次に、セラー情報を抜き出す方法についてお伝えしていきます。

検索をしましたら、「詳細」という項目がありますので、そちらをクリックしましたら、その商品を出品しているセラー一覧が表示されます。

9

yajirusi_gra1_blue

10

表示されたセラー一覧の気になるセラーがいれば、そのショップ名をクリックしてください。

ショップの販売商品も丸裸

ショップ名をクリックすれば、そのショップが取り扱っている商品一覧を表示することができます。

下記の画像のショップは全部で419種類の商品を扱っているショップだということがわかります。

11

 

CSVダウンロード

気になるショップが見つかれば「CSV形式ファイルでダウンロード」というボタンをクリックしてください。

そのショップの商品一覧データをエクセルに落とし込むことができます。

すべてのデータを落とし込んでもいいですし、必要ない項目はチェックマークを外してください。

12

yajirusi_gra1_blue

13

エクセルに落とし込めば後からでもリサーチできますし、リスト化として管理もできます。

いろんなセラーのデータを取得してあなただけの商品リストを作っていくといいでしょう。

オークファンプロPlusは必須ツール

以上がオークファンプロPlusを使っての「利益計算」と「アマゾンセラーのデータの取得」になります。

使い方を知っても実際に使ってみなければ意味がありません。まずは使ってみてください。

他にも様々な機能の使い方を解説した記事もあります。

オークファンプロplusはアマゾンリサーチには必須のツールです。

下記の記事も必ずチェックしてみてくださいね。

 

まだまだオークファンプロplusには他の機能がありますので、別の記事でお伝えしていきたいと思います。

といっても情報を待つよりは自分自信で先に調べる方が早いと思います。

まずはオークファンプロだけでも実際に使ってみるようにしてください。

オークファンプロplusはこちら

追伸

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

2件のコメント

  • 伊藤宏章

    すごい
    あっという間に、商品リストができるんですね。
    有難うございます。

  • みー

    すごすぎます!
    こんなの使っていてもわかりませんでした!
    ありがとうございます!

コメントを残す




CAPTCHA