「モノ」を売るのではなく「ストーリー」を売れ!

どうも、Kazuです。

ブログ、メルマガ、YouTubeなど
すべての読者の相談に乗っています。

100名以上がZOOM相談を活用しています。

毎月30名まで無料で受け付けます。
ぜひ、ZOOM相談を活用してください
https://kazutenbai.biz/p/r/vngHOYh4

モノを売らずストーリーを売る

たまたま見つけた動画が勉強になりました。

まずはこの動画を見てください。

冒頭のプレゼン部分のみで大丈夫です。

  • どういったコンセプトか
  • 商品開発までにどれだけ苦労したか?
  • その商品にどんな実績があるか
  • その商品にどんな信頼があるか

商品説明なんてほとんどせずに、
商品開発のストーリーを解説しています。

商品の詳細も詳しくは知らない間に
僕自身もその商品が欲しくなりました。

実はこれこそが商品を売るために
やらなければいけないことなんですよね。

ストーリーこそが最大の差別化

これは物販ビジネスも情報発信も同じです。

多く人は商品のストーリーよりも
商品のスペックしか解説していません。

商品のサイズ、商品の重量、商品の使いかた 

そんな説明ばかりだから
商品が売れなかったり、
価格競争になったりします。

商品の価値を高めるために必要なのは
スペックの説明ではなくコンセプトやストーリーです。

以前に僕のブログで別の事例も紹介しました。

商品説明文にストーリーが加わったことで
数百円の商品が数万円まで入札された事例があります。

この記事も読んでみてください。

どんな商品にもストーリー(物語)がある

あなたの販売する商品ページでも
ストーリーを引き出すことはできませんか?

もしそれが出来るのであれば、
ライバルとの差別化にもなり、
あなたの商品が選ばれるようになります。

単価の安い商品なら
ストーリーが無くても多少は売れますが、

単価の高い商品であれば
必ずストーリーやコンセプトを決めた方がいいです。

実際に商品説明文を変更して
高額商品が売れるようになったと報告も頂いてます。

この記事にも目を通しておいてください。
https://www.kazutenbai.com/archives/14906

今後商品販売をする際や
情報発信でセールスする際には
ストーリー性をだせないか?
ということも考えてみてください。

 

追伸

2話、3話も面白かったです。

ぜひ続きもチェックしてみてください。

商品販売開始で即完売だそうです。

やはりセールスのプロですね。

以前に別の記事にて
商品の売り方は変わる」と紹介しましたが、
まさにその流れにもなっています。

以下の記事もチェックしてみてください。

追伸2

  • 行動をするのが不安。
  • 月収30万円の壁を突破できない。
  • 仕組み化が作れず常に忙しい状態
  • どんな戦略で取り組めばいいか分からに。
  • 月収100万円が一向に思い描けない
  • ビジネスの進め方が分からない。
  • なかなか一歩を踏み出せない
  • どんなリサーチをしたらいいか分からない。
  • どんな商品を仕入れたいいか分からない。
  • どんな市場で販売したほうがいいか分からない。

あなたにはそんな悩みありませんか?

無料のZOOM相談に申し込んでください。

あなたの悩みを解決することができます。
 
ぜひ、ZOOM相談を活用してください

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu5317」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す