マレーシア(クアラルンプール)のWeWorkを1ヶ月間使ってみたけどコスパが最高すぎた。

どうも、Kazuです。

1か月間マレーシアに滞在してました。

マレーシアは物価も安いし過ごしやすく快適です。

今回はマレーシアで1ヶ月だけWeWork(ウィーワーク)を契約してました。

WeWork(ウィーワーク)は超快適でWi-Fiも爆速で仕事が捗ります。

また、様々な国の人とも話せるので英語の勉強にもなります。

1ヶ月だけでしたが、WeWork(ウィーワーク)は最高です。また戻りたい。

今回はマレーシアのWeWork(ウィーワーク)を紹介したいと思います。

マレーシア長期滞在する方にはオススメの仕事場所です。

クアラルンプールのWeWork(ウィーワーク)

今回はマレーシアのクアラルンプールのWeWorkに行きました。

WeWorkの場所はこちら

パビリオンモールからも近く移動も便利です。

ビル自体が最近できたららしく、めちゃくちゃオシャレなビルです。

大企業も入ってるのでエリートサラリーマンっぽい人達だらけ。

半袖、半パン、スリッパで行ったので入るのに勇気がいりました(笑)

Weworkへの行き方

まずはここのフロントでカードを貰う必要があります。

「I want to go to Wework.」と言えば大丈夫です。

フロントにパスポートを渡して1分くらいでカードを貰えます。

フロントで貰ったカードをゲートにかざせばゲートが開きます。

カードの反応がかなり悪いので1回では入れないと思います。

ゲートをくぐったらエレベーターで18階に向かいます。

またここでも問題が。。。

このビルのエレベーターは「↑のボタン」や「↓のボタン」が無いんです。

自分が行きたい階数を入力する必要があります。

WeWorkの受付は18階なので1のボタンと8のボタンを押さなければいけません。

18階に上がり方が分からずここで10分ほど思考停止状態になってました(笑)

WeWorkの中

18階に行けばWeWorkのスタッフがいます。

受付で「WeWorkを契約したい。」と言えば中を案内してくれます。

とにかく広いです。そしてめちゃくちゃいい環境。

たしか17階~23階までのフロアがWeWorkといってました。

※あまり英語が聞き取れなかったので曖昧です。

電子レンジも「ハラル」と「ノンハラル」で分かれています。

ハラルとはイスラム法の上で食べられるもの。

あれ?どっちがいいんだっけ?

という感じなり間違えそうなので使わなかったです。

こういう契約者は誰でも利用できるのが「ホットデスク」になります。

各テーブルだとかソファーの下にコンセントが設置されています。

こういった専用デスクとかだと少し高くなるそうです。

ここのイスは座り心地が良かったけど1ヶ月なので専用デスクは諦めました。

プライべートオフィスには企業が契約しています。

いろんな企業が入っててなんだかすごい空間でした。

「beam」はクアラルンプールで展開してる電動キックボードの会社

クアラルンプールの駅周辺にはたくさん電動キックボードが配置されています。

卓球室もあります。

なぜかこの卓球室がかなり人気です。

毎回人が入ってて使えない。

卓球する相手もいませんが(笑)

仮眠室もありました。

仕事で疲れたら仮眠することも出来ます。

ただ、ここも人気で毎回埋まってるので使ってない。

あとは写真を取り忘れましたが通話室も多数設置されています。

そこでは通話だけでなく動画の撮影とかしてる人もいました。

ドリンクはコーヒー、水、牛乳、グレープフルーツ水?が飲み放題です。

グレープフルーツ水?これはあまり美味しくないので1回しか飲んでません。

17時になるとビールが飲み放題になります。

ただ、このサーバーはまだ設置途中なのでサーバーは使えません。

17時になると冷蔵庫に缶ビールが大量に補充されます。

※18階のフロア―の冷蔵庫のみにビールが設置されます。

ビールは飲み放題なので何本飲んでもOK!

17時になったらピザを買ってきてWeworkで飲んでる人もいます。

僕がいる間にサーバーも稼働してほしかったけど夢かなわず。。

クアラルンプールのWeWork(ウィーワーク)の料金

WeWorkは3つのプランがありました。

  • プライベートオフィス(RM1,400)
  • 専用デスク(RM800)
  • ホットデスク(RM600)

それぞれのプランで料金も変わってきます。

今回僕が契約したのがホットデスク(RM600)のプラン

1RM=約26円なので15600円のプランを契約しました。

ただ、毎日通う訳でもないので無理は承知のうえで、

毎日は使わないから2週間だけの契約ってできない?」

という感じで交渉をしてみましたが月単位の契約とのことでした。

ただ、少しだけなら割引も可能とのことだったので割引価格で入会できました。

クレジットカード決済の履歴を見ると435.49RMで入会できました。

1か月間最高の空間で仕事ができてビールが飲めて11390円です!

めちゃくちゃ安くないですか?

マレーシアはビールが高いので1日3本飲めば元が取れます。

実際に毎日3本以上はビールを飲んでたので余裕で元が取れました(笑)

しかも毎日通わないといっておきながら毎日通ってました・・・

最後に

契約が完了したら自分専用のカードが発行されます。

これがあればいつでも24時間自由にWeWorkに出入りできます。

 

日本のWeWorkは金額も高いらしいですがマレーシアのWeWorkは最高にコスパが良かったです。

外国人とも話せるし、英語の勉強になるし、仕事もしやすい環境だし、ビール飲み放題だし(笑)

今回は1か月間だけでしたが、また次回マレーシア行く際にも迷わずWeWorkを使います。

マレーシアに住んでる方、長期で滞在する方はぜひ利用してみてください。

WeWorkはこちら

追伸

メルマガ登録

ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信でマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA