これがあれば便利!海外旅行のおすすめの持ち物(荷物)リスト

どうも、Kazuです。

僕は頻繁に海外旅行や仕入れに行きます。

海外はとても楽しいのですが、不便な事も多いです。

そこで、「海外に持っていけば便利なモノ」を紹介したいと思います。

これから海外に仕入れや旅行に行く際には、参考にしてみてください。

今回紹介するのは僕が海外に行く際に必ず持ち歩いているリストです。

1~2か月に1回のペースで旅行しているので随時更新していきます。

海外旅行の荷物リスト

リュック(NIXON ニクソン  21L)

以前までは30Lのリュックを使っていましたが、

もっとコンパクトにしたいため現在は21Lのリュックです。

長期の滞在であれば大きめのリュックがいいですが、

1週間程度の滞在であればこれくらいのサイズがちょうどいいです。

仕入れに行く際は90Lのキャリーケースも持っていきます。

パスポート

海外では命の次に大事なパスポート。

ケースに入れており曲がらないようにしています。

カードやチケットも入れれるのでこれはオススメです。

SIMフリーWi-Fi

空港などでWi-Fiルーターをレンタルもできますが、

レンタルWi-Fiは1日1000円以上かかったり通信制限があります。

何回もレンタルすると結構なコストになるので、SIMフリーのWi-Fiルーターを使用しています。

SIMフリーのルーターであればSIMカードを購入してカードを入れ替えるだけでどこの国でも使用することができます。

SIMカード自体も500円程度で購入して1週間制限なく使えたりするのでこっちの方が安くコストを抑えることができます。

SIMフリーのルーターはピンキリですが、アマゾンなどで購入することができます。

僕が使用しているのは中国に行った際に購入しました。確か3000円くらいで購入した気がします。

SIMフリーiPhone8plus

iPhoneもSIMフリー版を使用しています。

こちらもSIMカードを入れ替えるだけで海外でも通信できるようになります。

日本でもスマホはあまり使用しないので格安SIMを契約して毎月のスマホ代は1000円以下に収まっています。

アップルストアの公式サイトでSIMフリーのiPhoneを購入することができます。

ポケトーク(POCKETALK)

英語が話せない僕にとっては必需品。

これ一つで海外では会話をすることができます。

英語だけでなく、様々な言語に対応している端末です。

現段階では63言語まで翻訳することができます。

これがあれば言葉の壁は簡単に乗り越えられる代物です。

マネークリップ、小銭ケース

海外では常にマネークリップとコインケース。

大金を持つのは怖いので常に最低限しか持ち歩きません。

大金が必要になってもクレジットカードがあるので何とかなります。

中国では現金を使うことがなく、すべてWechatというアプリで支払いが可能です。

仕入れの際には現金でないといけないので、仕入れに行くのであれば現金は必須ですね

Macbook(マックブック)

仕事用としてMacbook。

普段はウィンドゥズを使用しているのでMacbookが使いづらいです。

でも持ち運びが便利なので海外に行く際にはMacbookで仕事をしています。

iPad

iPadは飛行機での読書や映画観賞用として使用。

飛行機の映画は楽しくないので自分が好きな映画をダウンロードしてiPadで見ています。

また、映画に飽きればkindleで読書もできますので、iPadは必需品です。

Macbookスタンド

ノートパソコンの作業がどうも苦手で首や肩が痛くなります。

ですが、このスタンドを使ってからはだいぶ楽に作業ができるようになりました。

旅行だけでなく、ノートパソコンで仕事している人やデスクワーカーは絶対に使った方がいいでしょう。

applewatch

アップルウォッチも使ってからは手放すことができません。

iPhoneの通知をアップルウォッチで確認することができます。

なので、スマホを頻繁に開かなくてもメッセージを確認することが可能。

モバイルバッテリー

アンカーの20100mAh モバイルバッテリー

少し重量が重いのが気になるとこですが、これがあればiPhone7回は充電満タンにできます。

このモバイルバッテリーを持っておけば充電に困ることはまずないでしょう。

海外で充電が切れたらマップも検索もできないので、本当に最悪です。

100-240V電圧対応の急速充電

海外は日本と違って電圧が高いです。

電圧変換ができる充電機を使わないと端末が壊れてしまいます。

最近のスマホやpcの充電器は100-240vの電圧変換ができます。

しかし、電圧変換ができない充電器などもありますので、

一つくらいは持っておくと不便はしないでしょう。

ご自身のpcの充電器が何vまで対応か事前に確認してください。

見えにくいですが、下記の画像の赤枠部分のように記載があります。

ミラーレスカメラ

iPhone8も十分画質は綺麗なので一度は封印していました。

でもやっぱり一眼カメラの方が景色なども綺麗に写すことができます。

α5000はそんなに重量も重くないので持ち運びにも便利です。

GOPRO HERO5

一眼カメラを持つのが面倒な時はGOPRO。

GOPROなら広角撮影ができますし防水なので水中撮影も可能。

動画も4K画質での撮影ができるので動画も綺麗に撮影できます。

それと小さくて軽いので持ち運びも便利です。

この動画もすべてGOPROのみで撮影した動画となります。

BOSEイヤホン

BOSEのイヤホンは飛行機での映画を見るため。

このイヤホンの音質は映画の迫力もバツグンです。

これを使えば周りの雑音も遮断することができます。

読書の時でも周りの雑音を消すためにこちらを装着しています。

SD&SIMカードケース

SDカードを複数持っているのでケースに収納して持ち運んでいます。

ドローンのデータSD、仕事のデータSD、国内、海外のSIMカード等々。

まとめておけば無くすこともなくすぐに取り出せるのでとても便利です。

ケーブル収納ケース

パソコン、スマホ、iPad等々

様々な電子機器を持ち歩くので充電ケーブルも多くなります。

そのままリュックに入れるとかさ張るのでケースにまとめています。

これは結構たくさんのケーブルが入るのでとても便利。

洗面用具セット

海外のホテルのシャンプーを使うとなぜか髪がカッピカピに硬くなります(笑)

ボディーソープを置いていないこともあるので日本でボトルに詰めて持っていきます。

これなら100mlの容器なので飛行機に持ち込むことも可能です。

マイクロファイバータオル

プール、ジム、スパなど様々な場所で使用ができます。

大きめのタオルは飛行機でのブランケットとしても使用可能。

また、速乾なので絞って干しておけば数時間で乾きます。

電動ハブラシ(ソニッケア)

この電動歯ブラシを使用してからは普通の安いハブラシを使うことができません。

歯垢除去能力が普通の歯ブラシの約10倍らしく、磨いた後は歯がツヤツヤになります。

ひとつ不満なとこは色がピンクなとこ(笑)買ったとき在庫がこれしかなったんです。

専用ケースもついて持ち運びにも便利だし歯もピカピカになるのでオススメ。

スクラバウォッシュ

海外で何かと困るのが洗濯。

しかも暑い国のタイとかだと汗をかくので毎日洗濯しなければいけません。

ホテルにランドリーを設置しているとこやクリーニングをしてくれるとこもありますが、毎回お金がかかってしまいます。

前にホテルのクリーニングサービスをお願いした時はTシャツ3枚で1500円くらいかかりました。

これが毎日となると結構なコストになってしまいます。

このスクラバウォッシュを使えば自分で洗濯することができますし、綺麗に汚れも落とせます。

折りたためてコンパクトに持ち運びができるのでこのスクラバウォッシュも持っておく方がいいでしょう。

ポケットティッシュ

海外のトイレはペーパーがないことがよくあります。

ペーパーがあったとしても有料で購入しなければいけません。

しかも有料のペーパーもペラペラで不安になります。

なので、ポケットティッシュは複数個は日本から持っていく方がいいでしょう。

日本のポケットティッシュは本当に素晴らしいと海外に出てから思いました。

今では街で配っているポケットティッシュも積極的に頂くようにしています。

圧縮袋(着替え3日分)

着替えは3~4日分くらい圧縮袋に入れて持ち運びます。

これを使えば結構コンパクトになるので本当に便利です。

もし着替えを持たない場合は海外の安い場所で調達しています。

タイとかであれば200円くらいでTシャツも買えます。

お洒落な場所に行かない限り海外でのファッションは適当でいいんです(笑)

ユニクロダウンジャケット

こちらは飛行機の中で使うことが多いです。

コンパクトに収納することもできるし、とても軽いので便利です。

南国とかにいけば、飲食店の中や電車やバスで冷房がガンガンに効いているのでそういったところで役に立ちます。

一つ弱点があって、ユニクロのライトダウンジャケットは羽がめちゃくちゃ飛び出してきます。

これも3枚目なのですが、3枚ともすべて羽が飛び出して洋服に付くのが弱点です。まぁ安いから仕方ないか。

モビロンバンド

ゴムじゃない輪ゴム

ゴムみたいな感じではありますが、切れない輪ゴムです。

なんでも束ねられるので本当に便利なアイテム。

旅行だけでなく、普段の生活でも愛用しています。

タイで買ったショルダー

タイで500円くらいで購入したショルダー。

近場に行くときや夜飲みに行くときはリュックだと重たいし邪魔になるので、小さめのカバンを持っておくと便利です。

ドローン(Mavuc pro)

Mavicproは折りたためてコンパクトなので持ち運びにも便利です。

カメラも4K画質で撮影することができるので綺麗な景色を撮影することができます。

国によって、ドローンの規制などもありますので一度調べてから飛ばした方がいいです。

ダイナースブラックカード

このカードがあれば基本ほとんどの空港でラウンジに入れます。

ラウンジは軽食、生ビール、ジュースなどすべて無料で飲食できます。

また、ダイナースのブラックカードは海外旅行保険も1億円まで適応。

マイルも溜まりラウンジも使えて保険もついているので強い味方です。

まとめ

以上が僕が普段から海外に持っていくものです。

もっともっとコンパクトにしていきたいとこですね。

「好きな時に旅行に行き、好きなだけ人生を楽しむ。」

物販ビジネス×仕組み化はそんなことができるので最高です。

 

人生はあっという間なので、

もっともっと世界を見ていきたいと思います。

ダラダラと過ごして後悔はしたくないですからね。

 

あなたもすぐに物販ビジネスに取り組み、

そして仕組み化を構築していくことを最優先にしてください。

そうすれば「自由」な世界を手に入れることができます。

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA