【無料】には限界がある!

Freedom

 

どうも、Kazuです。

最近頂いた質問では”何か稼げる無料の情報はないですか?””リサーチに便利な無料のツールはないですか?”との質問を頂きました。

僕は、そういう場合は無料のものもいいのですが、やはり無料には限界がありますので、有料のものを使用していく方がいいですよ!という感じでおススメしています。

いつまでも無料の情報、ツール、ソフトばかりを使っていては圧倒的に効率が悪いですし、自己投資を惜しんでいては自分自身の成長にもつながらないからです。

 

自分の成長=ビジネスの成功】といえますので、

現在、稼げていない人の一番の特徴が学びにはお金を使わないという事です

 

稼げている人の特徴というのは何らかの教材を購入しり、コンサルを受けたり、高額塾に入ったり、ツールやソフトを購入している人です。確実に何らかの成長はあります。(詐欺情報じゃなければ)

リサーチにしても、モノレートやプライスチェックよりは【在庫チェッカー】などのデータが確実です。

ブログを書く場合でもアメブロでブログを書くよりもワードプレスでドメイン代、サーバー代を払って書いていく方が今後の収入にも繋がります。

アマゾンにしても、小口出品よりも大口出品の方が断然稼ぐことができます。

 

まぁ要は目先のお得感を取るよりも、長期的な利益を取っていく方がいいですよという事ですね。

 

今現在、あなたがそういう【学び】に何らかのお金を使っているのであれば、これからもどんどん成長していくことができるでしょうし、今はそこまで収入になっていないとしても、絶対に後には収入もついてくるようになってくるでしょう。

無料と有料では圧倒的な差

圧倒的な知識が手に入る

 

僕がこれまで、多くの情報、ツールなどにお金を使い学んできたことで分かったことは、無料と有料の情報では全く質が違います。

インターネットビジネスの業界はもの凄いスピードで変化しています。物販でもアフィリエイトでもひと昔のノウハウはもう驚くくらい通用しません。なので、常に最新の情報を追いかけていかなければ結果もついてこないのです。

ひたすら無料の情報ばかりかき集めて実践し、結果がでなければ【この情報は詐欺だ!】と言って、また別の無料情報を手に入れて実践…..それでは結果が出ないのは当たり前です。

 

結果までのスピードの違い

 

以前にメルマガでもお話しましたが、無料の情報ばかり追いかけてる僕の友人と、お金を使って情報を追いかる僕とでは何十倍もの収入の差があります。お金を使って学んだことはすべて収入が増えて返ってきてます

無料の情報ばかり追いかけてる友人は実践はしても【1円】も稼げていないことが多いです。むしろ、稼げないどころか初期投資の金額で【】をしています

最初の頃は僕が情報やツールにお金を使い、損をしている感じでしたが、1年もたてば収入には大きく差がついてきて今では比べるほどでもないです。

そんなことが1年、3年、5年と積み重なっていけば、僕自身はもっともっと収入は増えてますが、僕の友人はおそらくそのままでしょう

 

学びに使う金額

 

じゃあ、『いくら学びにお金を使えばいいのか?

そう思う方もいるかと思います。僕が常に頭に入れている事は【欲しい年収の3~5%】は学びに投資すると決めています。

実際に稼いでいる先輩方に話を聞いても3~5%位を自己投資に使っている人が多かったので、僕もそう設定しております。

  • 年収が300万欲しい人は15万円(5%)
  • 年収が500万欲しい人は25万円(5%)
  • 年収が1000万欲しい人は50万円(5%)
  • 年収が3000万欲しい人は150万円(5%)
  • 年収が1億円欲しい人は500万円(5%)

こういう基準で考えていくのもいいかと思います。

いきなりお金を使うのも抵抗があると思いますので、まずはちょっとずつでもいいので学びやツールなどには投資をしていく練習をしていくほうがいいですね。

 

そうでないと、いきなり目の前にチャンスがあらわれた時にそういう考え方ができていないと、それをスルーして後で後悔してしまうパターンの方が多いです

考え方がしっかりとできていればいくら金額が高くても後に大きなリターンとなることが分かっているので、高額でも学びに投資することができるようになるでしょう。

 

僕もつい最近にずっと入りたかったコミュニティーの募集があり、何の迷いもなくすぐに入会しました!

金額は100万以上するコミュニティですが、それを逃すと次はいつチャンスがあるかわかりませんし、さらに収入を伸ばすことができるチャンスだと思ったので入会することにしました。

 

コミュニティ期間が1年間ですので、それが終わる頃には今の2倍以上は収入が上がっているかと思います。今、現在でも仕事はほとんどずに生活をすることくらいできますが、将来にもっともっと自由に遊べるようにまだまだ頑張っている感じです。

そうやって動ける人の年収は増え続けて、動けず無料の情報ばかり追いかけてる人はず~っとそのままの状態が続くと思いますし、お金と時間を垂れながして捨ててるだけで、穴の空いたバケツに水を組んでどうして水が減っていくのか分かっていない状態を続くだけです。

bucket with holes

 

じゃ、どうすればいいの?

 

ここまで自己投資の重要性をお伝えしてきましたが、なんでもかんでも投資をしていけば、収入が増えるという事ではありません。そんな何にでも投資をしていけば生活が苦しくなるだけで余計ストレスもたまるだけですので、気をつけましょう。

 

それを買えば、将来的にお金は増えるのか、減るのか】を考えて購入していくことをオススメします。

お金が増えるのであれば【資産】になると考え、お金が減っていくのであれば【負債】という考えでお金を使う判断基準にしていくといいでしょう。

 

例えば、車を買えば【資産】になると言う方もいますが、僕の考えでは車は【負債】という考えです。毎月のガソリン代、保険代、税金代、車検代、修理代などお金が出て行くばかりです。売るとしても中古という扱いですので、大した金額にはなりません。

次にパソコンなどを買う場合はどうでしょうか?性能の良いPCを買えば確実にこれまでの作業は効率化されますので作業スピードもアップします。

 

ネットビジネスでは効率化とスピードは非常に重要です。効率化もスピードもアップしれば売上や利益も確実にアップするでしょう。(よっぽど要領が悪くなければ)そうなれば、PC代に投資した金額はすぐにでも売上、利益で回収することができますね。

情報、ツール、コミュニティなども同じで効率アップや知識アップなどにつながるのであれば売上や利益にも大きく影響してくるでしょう

 

一度、あなたがお金を稼いで将来的に何がしたいのかを真剣に考えて、何にどうお金と時間を使っていくかという事をリストアップしていきましょう。

  • 時間にも会社にも縛られず自由に仕事をしたい
  • 家族に毎日、美味しいご飯を食べさせたい
  • 子供になんでも習い事をさせたい
  • 好きな時に帰りのチケットは取らずに旅行に行きたい
  • 沖縄の海で波の音に癒されながら読書をしたい

 

いろんな考えがあるはずです。そこを明確にしていけばその【ゴール】までにお金と時間の使い道がわかってくるはずです。

  • 今の会社で死ぬほど残業しればそのゴールにたどり着けるか?
  • コツコツと老後まで貯金していけば自由な金持ちになれるか?
  • 会社の同僚、地元の友達と飲み会をしていれば金持ちになれるか?
  • パチンコ、競馬、競艇などにお金を突っ込めば確実に金持ちになれるか?

 

ゆっくりと考えて、お金と時間の使い道を明確にして、将来手に入れたいライフスタイルに向かって知識・時間などに投資をして幸せな自由な生活を手に入れていきましょう。

【自己投資】これは本当に重要な考え方になってきますので、あたまの中にインプットしておいてくださいね

 

では、最後までご覧いただきありがとうございました。

追伸1

名古屋、大阪に行ってきました

吉本新喜劇は大好きなので、毎月見に行っています^^

1439e371bed6be7ee8495473434f217d

17856f48fcd7ebd6a701030200806a1db179fa4a0159b5814c0c0e665822a3d8 7664fe037d2ecc1a9920415e92a34517  913bd0306dcc98f1d99a6b7bf867ed8d c7a1e4e3f845776e67cd7d6d5299841b 83fc9b9bceb6c24ef795160d7e0b4b62 ae843048efab1f551cb6d1f2d1df6784

095cb686ac8022f2d21f20fd6e49e373

ec2a8bc9b4c6f8a6613cce0ae1bfcaa6-e1462807588778

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が
出来ますので、ぜひ登録して頂けますと嬉しいです

※LINE登録頂いた方には【自動化戦略】の
動画を
プレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

 

追伸3

フェイスブックページでも常に情報を受け取れますので
もしよろしければ【いいね】を押して頂けますと嬉しく思います

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA