ヤフーオークション(ヤフオク)での商品の出品方法

auction

 

どうも、Kazuです

 

今回はヤフオクで商品を出品する方法についてお伝えしていきたいと思います。

ヤフオクはアマゾンよりも高い利益を得ることもできますし、商品によっては回転率もアマゾンより高い商品も多くあります。

 

今回お伝えする方法で実践していけばすぐにでも出品できるようになりますのでぜひ、最後までご覧になって実践していくようにしてください。

 

まだヤフオクの登録や商品テンプレートを作成していない方は、別の記事に記載しておりますのでそちらから、ご覧になっておいてください

ヤフオクアカウントの開設

商品テンプレートの作成

それでは、早速初めていきましょう

ヤフオクに商品を出品する

 

今回は下記の商品を出品するという前提で説明をしていきます。

Baidu IME_2016-3-25_23-12-50

 

 

まずは、あなたのIDとパスワードを入力してヤフオクにログインをしてください

Baidu IME_2016-3-26_18-6-16

 

ログインができましたら、画面右上に【出品】という項目がありますので、そちらをクリックします。

Baidu IME_2016-3-25_23-11-38

 

 

【出品】するを選んだら、カテゴリーを選択する項目が表示されますのでそこからあなたが出品したいカテゴリーなどを選んでください。

※全く関連のないカテゴリーに出品をしてしまうと、アカウント停止になる事もありますので気を付けてください

  • 女性服なのにカー用品のカテゴリーに出品したり
  • スマホケースなのにホビーのカテゴリーに出品したり

そういう事をしなければアカウント停止にはなりません

 

どういうカテゴリーを選べばいいのか分からない方はすでにヤフオクで出品されているカテゴリーを確認したりするのもいいですし、オークファンやオークファンプロなどで過去にどういうカテゴリーで販売されていたか確認するといいでしょう

Baidu IME_2016-3-26_18-10-30

 

【オークション ホビー、カルチャー ミリタリー 個人装備 戦闘服 】

今回は上記のカテゴリーを選択しました。

 

カテゴリーを選んだら、出品ページに移動します。ヤフオクにも出品できない商品などもありますので、一度出品禁止商品なども確認しておいてくださいね

出品禁止商品はこちら

Baidu IME_2016-3-26_18-27-52

 

タイトル

30文字まで入力することが出来ます。
キーワードを意識して入力していくようにしましょう。

ブランド商品でもないのに、ブランド名などを入れてアクセスを集める事はいけないので、絶対にやらないようにしてください。

 

説名文

前回、作成したテンプレートを【HTMLタグ入力】の項目に貼り付けます

商品テンプレートの作成

Baidu IME_2016-3-26_18-32-9

 

商品タイトルと商品説明文の入力ができましたら他の※必須項目にも入力していきましょう。必須項目以外は入力しなくても大丈夫です

Baidu IME_2016-3-26_18-44-55

Baidu IME_2016-3-26_18-45-6

Baidu IME_2016-3-26_18-45-22

 

販売形式
  • オークション形式で出品
  • 定額で出品
  • 定額で出品(値下げ交渉あり)

3つの項目から選択します。ここはどちらでもいいですが、今回はオークションを選択します。

 

価格設定

価格は利益の取れる価格に設定しましょう。

20%なのか30%なのかあなたが欲しい利益額か利益率を計算して入力してください

販売価格-仕入れ価格-手数料-送料=利益

 

個数

あなたが販売したい商品の個数を入力しましょう

 

開催期間

開催期間は商品によって、売れやすい時間や期間が変わってきます。

オークファンやオークファンプロで調べてみたり出品してみて売れなければ期間を変更してみたりと試していくといいでしょう。

 

商品発送元の地域

あなたが商品を発送する地域を選択します。

発送を代行に委託しているのであれば、そちらの地域を選択するといいでしょう

 

送料負担

あなたが送料を負担して送料無料で出品してもいいですし、お客様から送料を請求してもいいです

 

配送方法

あなたが使用する配送方法を選択します

発送代行などを使用しているのであれば、そちらの発送方法を選択するといいでしょう

 

発送日までの日数

発送は早ければ早いほど、お客は喜んでくれますのでできるだけ早い発送を選びましょう。

早い発送を選択して実際にはスピードが遅ければクレームになる事もありますので、心配な方はゆっくりの期間を選択するといいでしょう

 

決済方法

決済方法は

クレジットでの決済ですので、わざわざ銀行の入金確認の必要がありませんので、取引がスムーズに進みます

 

商品の状態

新品か中古かを選択します。

中国から届く商品には汚れ等がついて届くこともあります。
そのような場合に新品で出品してしまうと、クレームになる場合もありますので、できれば中古を選ぶようにしましょう。ここはご自身の判断で選んでください

 

返品の可否

返品が可能か不可かを選んでください。

返品可能ですと、不可に比べて落札率は大きく上がります。

実際に返品可能にしててもよっぽどの理由がない限りは返品されることはありません。

 

出品者情報

出品者情報はアカウント開設の際に登録したはずなので入力する必要はありません。

まだ登録していない場合は、すぐにできますので登録しておくようにしましょう

 

画像のアップロード

画像は3枚アップすることができます

ツールなどを使用しればそれ以上アップすることができますので、3枚以上アップしたい方はツールなどを利用していくといいでしょう。

画像は一目見て商品全体がわかりやすいものを使用するようにしていきましょう

 

オプション設定

オプション設定などは任意ですので、使用する方は使用するといいです。

広告をかけることで落札率をアップさせることが可能です。しかし、かけた広告費以上の利益が見込めるのであれば広告は使用するようにしてください。

広告費を回収できなければ意味がないです

 

最終確認

 

以上の項目に入力をしましたら【確認画面へ】のボタンをクリックして記入漏れや間違いがないか最終確認をしましょう

2000円で売るはずの商品をミスで200円にしてしまったりする場合もありますので、必ず最終確認などはするようにしてください

Baidu IME_2016-3-26_20-43-52

 

上記を確認して問題なければ【出品する】ボタンをクリックして商品の出品は完了です。

最後に

今回お伝えした出品方法は基礎中の基礎の出品方法になります。

ヤフオクには出品ツールなども多く存在しますので、一度ご自身で検索して調べてみて、使いやすいツールなどを探してみてください。

今回の出品方法よりも簡単に出品できるものもあります

 

出品ツール一覧

AucWide 

アップツール

Be-Click 

一括出品おまかせ君

オークタウン

 

ヤフオクは売上を上げるためにも必ず使用しておいたほうがいいでしょう。

実際にAmazonは使用せずにヤフオクだけで利益100万以上を稼いでる人もいますので、まだまだ稼ぎやすいです

ぜひこの機会にチャレンジしてみてくださいね

 

では、最後までご覧いただきありがとうございました

追伸1

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が
出来ますので、ぜひ登録して頂けますと嬉しいです

※LINE登録頂いた方には【自動化戦略】の
動画を
プレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

 

追伸2

フェイスブックページでも常に情報を受け取れますので
もしよろしければ【いいね】を押して頂けますと嬉しく思います

フェイスブックページはこちら

3件のコメント

  • 竹内大作

    お疲れ様です。ヤフーもアマゾンが落ち着いたらチャレンジしてみようと考えてましたので大変参考になりました。まだまだ、アマゾンの方もおぼつかないのですが、アマゾンの方が慣れてきたらヤフーもチャレンジしてみます。いつも勉強になることばかりです。

  • 小池

    be-clickなど知りませんでした。参考になりました。
    いつもながら勉強になります。

  • 坂本

    実際に返品がある可能性が低いのに
    成約率が上がるのであれば、
    返品は可能にしたほうがいいと思いました。

コメントを残す




CAPTCHA