「在庫チェッカー」を賢く使うリサーチ方法

どうも、Kazuです。

1年5か月ぶりに「在庫チェッカー」が再販されました。

「在庫チェッカー」はリサーチには欠かせないツールです。

モノレートを使って「売れるかもしれない商品」を探すのではなく、

「確実に売れている商品」を探すことができるリサーチツールになります。

在庫チェッカーのページを見たほうが分かりやすいでしょう。

在庫チェッカーはこちら

売れている商品

例えばこの商品をみてみましょう。

バリエーションがあり、モノレートには反映されていません。

 

モノレートでは方がこういった商品の場合、

ほとんどの方がスルーしてリサーチすらしないでしょう。

しかし、この商品のランキングをよく見てみると、

  • スポーツ&アウトドア – 4649位
  •  車&バイク > カーアクセサリ > キーケース・キーホルダー-18位 

ランキングも高く相当売れている商品ということは間違いないでしょう。

実際に同カテゴリーのワンランク下の19位の商品がこんな感じのグラフです。

このように無料のサイトではどうしても限界があります。

せっかく売れる商品もスルーしていると非常に勿体ない。

このような商品なども「在庫チェッカー」に登録しておけば、

在庫チェッカーが毎日追跡して売れている個数を調べてくれます。

 

実際に在庫チェッカーで上記の商品を分析してみました。

各色の在庫数も一目見て分かります。

昨日はブラウンが3個売れたということも分かります。

放置しておけば明日、明後日も自動でデータを集めてきてくれます。

「売れそう」ではなく、「売れている」ですからね!

在庫数に対しての追跡なので、確実なデータを取得できます。

しかも、「どの色が何個売れているのか!」ということもわかります。

稼いでいる人からパクる

上記のようにモノレートなどに反映しない商品などを、

「在庫チェッカー」に登録して販売個数を調べてみてください。

他にも効率よく「売れている」商品を見つけだす手法はあります。

それは、OEMや独占販売をしてるセラーからデータを「パクる」です。

 

例えばこのような商品

この商品は商品にブランド名を入れる「簡易OEM」です。

 

こういった簡易OEMでも、ガッツリOEMでも、

そういう販売手法をしているセラーというのは、

儲かる商品をたくさん取り扱っていることが多いです。

そういったセラーを見つけたら、取り扱い商品全てに目を通して見てください。

OEMで販売しているセラーのASIN一覧を、

「在庫チェッカー」に登録しておけばいいのです。

そうすれば効率よく「売れている商品」を見つけだせます。

売れている商品を見つければ、その商品をモデリングすればいいだけです。

拡張機能を使えば、セラーのASINコードは簡単に引っこ抜くことが可能です。

再販を逃さないように

今回の再販を逃せばまた1年以上待たなければいけません。

「在庫チェッカー」を使って月収100万円を達成できたとすれば

今回の機会を逃すと年間で1200万円以上捨てたことにもなります。

それと1年間という人生の中で最も貴重な「時間」も!です・・・

 

ツールを使えば答えを先に知ってから、「仕入れ→販売」

という流れなので、後出しじゃんけんのようなものです。

月に何個売れるとわかっているので、過剰仕入れも避けれます

 

ツール代をケチって導入しないことが結果的には、

  • 無駄なリサーチに時間を使ったり・・・
  • 過剰仕入れを行い売れないゴミ在庫を抱えたり・・・

といったことになり結果、時間もお金もすべてを無駄にします。

中国輸入ビジネスは効率よく、賢く実践して楽しんで稼ぎましょう。

在庫チェッカーはこちら

 

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA