「AIが教えるメルカリ売上アップ術: 売り切れの財布分析からの発見

どうも、Kazuです。

コンサルでは、仕組み化構築を徹底しているので、ここ最近は仕組み化も完成している会員さんも増えてきています。

仕組み化ができてくると、ほとんどの作業を外注さんがやってくれるので本当にやることが減るんですよね。

それはそれでいいことではあるんですが、やることがないと暇になります。

暇をして何もしないのも時間が勿体ないので、新たな収益源の柱を作ってもらうために、コンサル会員さんには「ブランドリペアビジネス」にも実践してもらっています。

ブランドリペアビジネスとは

ブランドリペア転売は、状態が悪いブランド品を修理(リペア)して、商品のコンディションランクを向上させてから販売する手法を指します。この方法により、商品の価値を高めることができ、より高い価格での販売が可能となります。

ブランドリペアビジネスはリスクもほとんどないですし、利益率も30~40%と高利益率で、速攻で結果をだしている会員さんもいます。

実践している会員さんも儲かる商品を配信してくれたりしているので、結果が出やすい環境が揃っています。

そんなブランドリペアビジネスでもChatGPTの機能「Code Interpreter」を使えば、メルカリの分析もできると思います。

メルカリの市場もAIで分析していけば、どのようなブランドが売れる傾向にあるのか、いくらの価格帯が売れる傾向にあるのか、などを知ることができれば、今後の実践に役立つはずです。

ということで今回はメルカリの「財布」の市場を分析してみたいと思います。

メルカリのデータ取得

ChatGPTの機能「Code Interpreter」を使うには分析するためのデータが必要になります。

そんなデータ集めを秘書代行に依頼し、データまとめの外注さんを採用してもらい、データ収集を外注化しました。

今回集めたデータはメルカリで「財布」と検索して販売済みの商品データを集めてもらったので、海外有名ブランドから、ノーブランドの財布までごっちゃ混ぜのデータです。

データ数は1万件ほどです。

今回は急ぎで分析をしたかったので「タイトル、タイトルURL、画像URL、販売額」のみの情報になります。

とりあえず、分析してみて使えそうなら更に情報をアップデートして集めていく予定です。

自分ひとりで作業していると、絶対に集めきれない件数ですが、外注さんを複数採用し、それを組織化することで効率よくデータを集めていくことができます。

本当、ビジネスでは外注化のスキルは必須ですね。

ChatGPTにCSVデータをアップロード

分析してもらデータを用意したらChatGPT「Code Interpreter」を使いデータを分析していきます。

GPT4を選択し、「Code Interpreter」をクリックしてください。

※こちらはChatGPTの有料プランでしか使えません。

「Code Interpreter」を選択したら、CSVファイルをアップロードします。

今回はメルカリで販売済みの「財布」の情報をアップロードして分析してもらいます。

サイズをアップロードしたら、あとはChatGPTと会話をしながらデータを分析してもらうだけです。

以下に今回の分析結果をまとめておきます。

ChatGPT「Code Interpreter」

どんなことが分析できるか?

添付したファイルはメルカリで販売実績のある財布です。ファイルからどんなことが分析できますか?

まず、添付されたファイルを読み込んで中身を確認しましょう。それによって、どのようなデータが含まれているのか、そしてどんな分析が可能かを考えることができます。

ファイルを開いて中身を確認します。

ファイルの内容を確認することができました。データには以下の列が含まれています:

1. `タイトル`: 財布のタイトルや名称
2. `タイトルURL`: 財布のメルカリのリンク
3. `画像URL`: 財布の画像のリンク
4. `数量`: 販売価格(または他の何らかの数量を示している可能性も考えられます)

このデータをもとに、以下のような分析を行うことが考えられます:

1. 財布の平均販売価格、最高価格、最低価格を計算する。
2. タイトルのテキスト分析を行い、最も頻繁に使用されるキーワードを特定する。
3. 価格帯ごとの財布の数をヒストグラムで表示する。

これらの分析の中で、何か特定のことを知りたいのか、または他に行いたい分析があるか、お知らせください。

有名ブランドに絞って分析

海外有名ブランドに絞って分析できますか?

はい、海外有名ブランドに絞って分析することは可能です。まず、海外有名ブランドのリストを定義して、それを基にデータをフィルタリングします。

以下は、一般的な海外の有名ブランドの一部です:

– Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)
– Gucci(グッチ)
– Chanel(シャネル)
– Prada(プラダ)
– Burberry(バーバリー)
– Coach(コーチ)
– Hermes(エルメス)
– Fendi(フェンディ)
– Givenchy(ジバンシィ)

このリストを基にデータをフィルタリングし、上記のブランドの財布に関する分析を行います。もし、上記のリストに追加や削除を希望するブランドがあれば、お知らせください。

ブランドのみで分析

上記のリストで分析をお願いします。

了解しました。上記の海外有名ブランドのリストを基に、データをフィルタリングして分析を行います。

以下のステップで分析を進めます:

1. 上記のブランド名を含む行をデータから抽出する。
2. ブランドごとの財布の数をカウントする。
3. ブランドごとの平均販売価格、最高価格、最低価格を計算する。

まず、上記のブランド名を含む行をデータから抽出します。

上記のブランド名を含む行をデータから抽出しました。

次に、各ブランドごとに以下の情報を計算します:

1. 財布の数
2. 平均販売価格
3. 最高価格
4. 最低価格

ただし、`数量`列のデータは文字列として保存されているため、カンマを削除して数値に変換する必要があります。この変換を行った後、上記の情報を計算します。

分析中にエラーが発生しました。タイトルからブランド名を抽出する際の処理に問題があるようです。この問題を修正して再度分析を行います。

分析結果を以下に示します:

1. **エルメス (Hermes)**
– 財布の数: 58
– 平均販売価格: ¥119,914
– 最高価格: ¥1,380,000
– 最低価格: ¥6,500

2. **グッチ (Gucci)**
– 財布の数: 291
– 平均販売価格: ¥14,010
– 最高価格: ¥109,800
– 最低価格: ¥499

3. **コーチ (Coach)**
– 財布の数: 541
– 平均販売価格: ¥6,208
– 最高価格: ¥28,000
– 最低価格: ¥300

… 以下、同様に各ブランドの情報が表示されています。

この情報を基に、各ブランドの財布の平均的な価格帯や人気度を知ることができます。具体的な分析や視覚化をさらに進める場合、または他の情報を取得したい場合は、お知らせください。

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の分析

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の分析もお願いします。

了解しました。ルイ・ヴィトンの財布に関するデータをさらに詳しく分析します。

以下のステップで分析を行います:

1. タイトルのテキスト分析を行い、最も頻繁に使用されるキーワードを特定する。
2. 価格のヒストグラムを作成し、どの価格帯が最も一般的かを確認する。
3. 最高価格と最低価格の商品のタイトルと画像リンクを取得する。

まず、タイトルのテキスト分析を行って、ルイ・ヴィトンの財布の説明で最も頻繁に使用されるキーワードを特定します。

ルイ・ヴィトンの財布のタイトルにおける最も頻繁に使用されるキーワードを以下に示します:

1. ルイ (139回)
2. ヴィトン (139回)
3. vuitton (113回)
4. louis (112回)
5. 長財布 (92回)
6. 限定価格 (29回)
7. 限定値下げ (17回)
8. 美品 (15回)
9. 新品 (12回)
10. モノグラム (11回)

これにより、多くの商品が「長財布」であることや、「限定価格」、「限定値下げ」などのキーワードが頻繁に使用されていることがわかります。

次に、ルイ・ヴィトンの財布の価格帯をヒストグラムで表示します。

ルイ・ヴィトンの財布の価格分布を示すヒストグラムを表示しました。

このヒストグラムから、以下のことが読み取れます:
– 多くの財布が10,000円未満の価格帯に集中している。
– 一部の財布は100,000円以上の高価格帯に位置している。

最後に、最高価格と最低価格の商品のタイトルと画像リンクを取得します。

ルイ・ヴィトンの財布の中で最も高い価格の商品と最も低い価格の商品の情報は以下の通りです:

**最高価格の商品:**
– タイトル: ルイ・ヴィトン × 草間彌生 ポルトフォイユ・サラ M81980
– 価格: ¥107,300
– [商品リンク](https://jp.mercari.com/item/m70149194228)
– ![画像](https://static.mercdn.net/c!/w=240/thumb/photos/m70149194228_1.jpg?1692613833)

**最低価格の商品:**
– タイトル: 【ルイ・ヴィトン】長財布 茶色
– 価格: ¥2,800
– [商品リンク](https://jp.mercari.com/item/m50874838737)
– ![画像](https://static.mercdn.net/c!/w=240/thumb/photos/m50874838737_1.jpg?1692613833)

これらの情報を参考に、ルイ・ヴィトンの商品の価格帯や特徴を把握することができます。他に分析や情報が必要であれば、お知らせください。

グッチ (Gucci)の詳細も分析

グッチ (Gucci)の詳細も分析もお願いします。

了解しました。グッチの財布に関するデータを詳しく分析します。

同様に、以下のステップで分析を進めます:

1. タイトルのテキスト分析を行い、最も頻繁に使用されるキーワードを特定する。
2. 価格のヒストグラムを作成し、どの価格帯が最も一般的かを確認する。
3. 最高価格と最低価格の商品のタイトルと画像リンクを取得する。

まず、タイトルのテキスト分析を行って、グッチの財布の説明で最も頻繁に使用されるキーワードを特定します。

グッチの財布のタイトルにおける最も頻繁に使用されるキーワードは以下の通りです:

1. グッチ (246回)
2. gucci (159回)
3. 長財布 (123回)
4. 財布 (39回)
5. レザー (38回)
6. 二つ折り財布 (37回)
7. 美品 (35回)
8. 折り財布 (31回)
9. gg (28回)
10. ラウンドファスナー (28回)

これにより、多くの商品が「長財布」や「二つ折り財布」として説明されていることや、「レザー」や「美品」というキーワードも頻繁に使用されていることがわかります。

次に、グッチの財布の価格帯をヒストグラムで表示します。

グッチの財布の価格分布を示すヒストグラムを表示しました。

このヒストグラムから、以下のことが読み取れます:
– 多くの財布が10,000円未満の価格帯に集中している。
– 一部の財布は20,000円以上の価格帯にも広がっている。

次に、最高価格と最低価格の商品のタイトルと画像リンクを取得します。

グッチの財布の中で最も高い価格の商品と最も低い価格の商品の情報は以下の通りです:

**最高価格の商品:**
– タイトル: 入手困難 GUCCI グッチ オフィディア GGフローラ ジップ 長財布
– 価格: ¥109,800
– [商品リンク](https://jp.mercari.com/item/m92124941810)
– ![画像](https://static.mercdn.net/c!/w=240/thumb/photos/m92124941810_1.jpg?1692613833)

 

**最低価格の商品:**
– タイトル: グッチ 長財布
– 価格: ¥499
– [商品リンク](https://jp.mercari.com/item/m53753526649)
– ![画像](https://static.mercdn.net/c!/w=240/thumb/photos/m53753526649_1.jpg?1692613833)

これらの情報を参考に、グッチの商品の価格帯や特徴を把握することができます。他に分析や情報が必要であれば、お知らせください。

タイトル構成、型番、価格帯など分析

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の財布はどのような財布が売れる傾向にありますか?タイトル構成、型番、価格帯など分析できることはすべて分析してください。

了解しました。ルイ・ヴィトンの財布に関して、以下のアプローチで詳しい分析を行います:

1. **タイトル構成の分析**
– タイトルに最も頻繁に含まれるキーワードやフレーズを特定します。
– ブランド名以外でのキーワードの出現頻度を分析します。

2. **型番の分析**
– タイトルや説明から型番のようなパターンを抽出して、最も頻繁に現れる型番を特定します。

3. **価格帯の分析**
– 価格のヒストグラムや統計を使用して、どの価格帯の財布が最も売れているかを特定します。
– 平均価格、中央値、最高価格、最低価格などの統計情報を提供します。

それでは、まずタイトル構成の分析から始めます。

**タイトル構成の分析結果**:
ルイ・ヴィトンの財布のタイトルにおいて、ブランド名を除いた最も頻繁に使用されるキーワードは以下の通りです:

1. 長財布 (92回)
2. 限定価格 (29回)
3. 限定値下げ (17回)
4. 美品 (15回)
5. 新品 (12回)
6. モノグラム (11回)
7. 良品 (11回)
8. 即決大歓迎 (11回)
9. 二つ折り財布 (10回)
10. ポルトフォイユ (9回)

これにより、多くの商品が「長財布」として説明されていること、また「美品」や「新品」といった品質に関するキーワードが頻繁に使用されていることがわかります。

次に、型番の分析を行います。タイトルや説明から型番のようなパターン(アルファベットと数字の組み合わせ)を抽出して、最も頻繁に現れる型番を特定します。

**型番の分析結果**:
タイトルから抽出されたルイ・ヴィトンの財布の型番の中で最も頻繁に現れるものは以下の通りです:

1. M95235
2. M61823
3. M61730
4. M6658
5. SR0069

ただし、これらの型番はそれぞれ1回しか現れていないため、特定の型番が特に売れているとは言えません。一般的には、商品の型番はタイトルよりも商品の詳細説明に記載されることが多いため、より詳しい分析のためには商品の詳細説明を参照する必要があります。

次に、価格帯の分析を行います。

**価格帯の分析結果**:
ルイ・ヴィトンの財布の価格に関する基本的な統計情報は以下の通りです:

– サンプル数: 139
– 平均価格: ¥16,527
– 標準偏差: ¥13,010
– 最低価格: ¥2,800
– 25%分位数 (第一四分位数): ¥12,000
– 中央値 (50%分位数): ¥13,000
– 75%分位数 (第三四分位数): ¥13,800
– 最高価格: ¥107,300

これにより、多くのルイ・ヴィトンの財布が¥12,000〜¥13,800の価格帯に集中していることがわかります。最低価格は¥2,800、最高価格は¥107,300であり、平均価格は約¥16,527です。

以上の分析結果をもとに、ルイ・ヴィトンの財布の売れる傾向を把握することができます。特定の分析やさらに詳しい情報が必要であれば、お知らせください。

ここは説明文の詳細なども取得していれば、もっと細かく分析できてたなぁと反省

「エピ」に関する詳細

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)の「エピ」に関する詳細を分析してください

了解しました。「エピ」はルイ・ヴィトンの皮革製品ラインの一つで、特有の模様があります。この「エピ」に関する財布に対する詳細な分析を行います。

以下のアプローチで分析を進めます:

1. **タイトル構成の分析**
– 「エピ」を含む商品のタイトルから、最も頻繁に使用されるキーワードやフレーズを特定します。

2. **型番の分析**
– 「エピ」を含む商品のタイトルや説明から、型番のようなパターンを抽出して、最も頻繁に現れる型番を特定します。

3. **価格帯の分析**
– 「エピ」を含む商品の価格のヒストグラムや統計を使用して、どの価格帯の商品が最も売れているかを特定します。

まず、「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布のデータを抽出し、タイトル構成の分析から始めます。

**「エピ」を含むタイトル構成の分析結果**:
「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布のタイトルにおいて、最も頻繁に使用されるキーワードは以下の通りです:

1. ポルトフォイユ (3回)
2. 中古 (2回)
3. マルコ (2回)
4. ジョイ (1回)
5. 三つ折り財布 (1回)
6. カシス (1回)
7. m6658k (1回)
8. sr0069 (1回)
9. レディース (1回)
10. 超美品 (1回)

「ポルトフォイユ」や「マルコ」といった特定のモデル名や、商品の状態を示す「中古」や「超美品」といったキーワードが含まれています。

次に、型番の分析を行います。「エピ」を含む商品のタイトルや説明から、型番のようなパターンを抽出して、最も頻繁に現れる型番を特定します。

**「エピ」を含む型番の分析結果**:
「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布のタイトルから抽出された型番の中で、以下の型番が確認されました:

1. M6658
2. SR0069
3. D19
4. M63542
5. M63652

ただし、これらの型番はそれぞれ1回しか現れていないため、特定の型番が特に売れているとは言えません。

最後に、「エピ」を含む商品の価格帯の分析を行います。

**「エピ」を含む価格帯の分析結果**:
「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布の価格に関する基本的な統計情報は以下の通りです:

– サンプル数: 4
– 平均価格: ¥30,328
– 標準偏差: ¥13,835
– 最低価格: ¥10,880
– 25%分位数 (第一四分位数): ¥25,220
– 中央値 (50%分位数): ¥34,900
– 75%分位数 (第三四分位数): ¥40,008
– 最高価格: ¥40,633

「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布は、¥10,880から¥40,633の価格帯で取引されており、平均的な価格は約¥30,328です。

以上の分析をもとに、「エピ」を含むルイ・ヴィトンの財布の特徴や傾向を把握することができます。さらに詳しい分析や情報が必要であれば、お知らせください。

私が海外ブランドの財布を販売するなら

私が海外ブランドの財布を販売するなら、どのブランドのどの価格帯の商品を販売したほうが最も売り上げを増やせるのかを分析してください。

海外ブランドの財布を販売する際の最適なブランドと価格帯を決定するための分析を行います。以下のアプローチを取ります:

1. **人気ブランドの特定**:
– データセットから最も販売数が多いブランドを特定します。

2. **最適な価格帯の特定**:
– 上記で特定したブランドの商品について、最も売れている価格帯を特定します。

3. **売上額の最大化**:
– 上記のブランドと価格帯を基に、最も売上額が高い商品の特性を分析します。

まず、人気ブランドを特定します。

**人気ブランドの特定結果**:
データセットにおいて、最も販売数が多いブランドは「コーチ」で、541個の商品が販売されています。

次に、この「コーチ」ブランドの商品について、最も売れている価格帯を特定します。

**コーチの商品の価格帯分析**:

– 平均価格: ¥6,208
– 標準偏差: ¥4,147
– 最低価格: ¥300
– 25%分位数 (第一四分位数): ¥2,800
– 中央値 (50%分位数): ¥6,500
– 75%分位数 (第三四分位数): ¥8,500
– 最高価格: ¥28,000

ヒストグラムから、コーチの商品は以下のような価格帯での販売が主流であることがわかります:

– ¥2,500 〜 ¥3,500
– ¥6,000 〜 ¥7,000
– ¥8,000 〜 ¥9,000

これらの価格帯での商品が最も多く販売されていることが確認できます。特に、¥6,000 〜 ¥7,000の価格帯が中央値として最も一般的な価格帯であることがわかります。

この分析に基づき、海外ブランドの財布を販売する際には「コーチ」ブランドの、特に¥6,000 〜 ¥7,000の価格帯の商品を取り扱うことで、売り上げを増やす可能性が高いと考えられます。

他に何か質問や要望があれば、お知らせください。

どのような財布が売れる傾向にある?

ブランドにかかわらず全データを分析して、どのような財布が売れる傾向にありますか?

全データを使用して、どのような財布が売れる傾向にあるかを分析します。以下のアプローチを取ります:

1. **ブランドの分析**:
– 全体のデータから、最も販売数が多いブランドを特定します。

2. **カテゴリの分析**:
– メンズとレディースのどちらのカテゴリが多く販売されているかを比較します。

3. **価格帯の分析**:
– 最も売れている価格帯を特定します。

4. **タイトルのキーワード分析**:
– 売れている商品のタイトルにどのようなキーワードが多く含まれているかを調査します。

まず、ブランドの分析から始めます。

以下の分析は実施可能です:

1. **カテゴリの分析**:
– タイトルからメンズとレディースのどちらのカテゴリが多く販売されているかを比較します。

2. **価格帯の分析**:
– 最も売れている価格帯を特定します。

3. **タイトルのキーワード分析**:
– 売れている商品のタイトルにどのようなキーワードが多く含まれているかを調査します。

まず、カテゴリの分析から始めます。タイトルからメンズとレディースの財布の販売数を比較します。

タイトルに基づくカテゴリの分析結果は以下の通りです:

– メンズの財布の販売数: 406個
– レディースの財布の販売数: 579個

レディースの財布の方がメンズよりも多く販売されていることが確認できました。

次に、最も売れている価格帯の分析を行います。

財布の価格分布に関する結果は以下の通りです:

– トップの価格: ¥3,000
– この価格での販売数: 186個

ヒストグラムからも、¥3,000の価格帯が特に多くの商品が販売されていることがわかります。その他、¥5,000や¥7,000の価格帯でも多くの商品が販売されています。

次に、売れている商品のタイトルにどのようなキーワードが多く含まれているかを調査します。キーワードの頻度を分析することで、人気の特徴や傾向を探求します。

タイトルに含まれるキーワードの頻度分析の結果、最も頻繁に出現するキーワードのトップ10は以下の通りです:

1. 「長財布」: 2620回
2. 「財布」: 1640回
3. 「二つ折り財布」: 768回
4. 「ルイヴィトン」: 642回
5. 「ブラック」: 637回
6. 「美品」: 615回
7. 「新品」: 560回
8. 「レザー」: 547回
9. 「coach」: 541回
10. 「レディース」: 525回

この分析から、以下の傾向や特徴が読み取れます:

– 「長財布」や「二つ折り財布」のような財布の形状に関するキーワードが多く含まれています。
– 「ルイヴィトン」や「coach」など、ブランド名が頻繁にタイトルに含まれています。
– 色に関するキーワードとして「ブラック」が目立ちます。
– 「美品」や「新品」のように商品の状態を示すキーワードも多く含まれています。
– 「レザー」のような材質に関するキーワードも人気があります。
– 「レディース」がトップ10に含まれていることから、レディース向けの商品が人気であることが伺えます。

この情報を基に、売れる傾向の商品を選定する際の参考としていただければと思います。何か他に質問や要望があれば、お知らせください。

Coach(コーチ)の長財布を販売するとしたら

私がCoach(コーチ)の長財布を販売するとしたら、どのようなキーワードを入れることで商品が売れる確率を高めることができますか?

「Coach(コーチ)」の長財布を販売する際に、商品が売れる確率を高めるためのキーワードを推定します。

以下のアプローチを取ります:

1. **データのフィルタリング**:
– 全体のデータから、「Coach(コーチ)」の長財布に関するデータをフィルタリングします。

2. **キーワードの頻度分析**:
– フィルタリングされたデータのタイトルに含まれるキーワードの頻度を分析します。

まず、データのフィルタリングを行い、その後キーワードの頻度分析を行います。

「Coach(コーチ)」の長財布のタイトルに頻繁に出現するキーワードのトップ10は以下の通りです:

1. 「長財布」: 264回
2. 「coach」: 244回
3. 「コーチ」: 209回
4. 「シグネチャー」: 54回
5. 「新品」: 47回
6. 「財布」: 40回
7. 「ブラック」: 37回
8. 「ラウンドファスナー」: 31回
9. 「レザー」: 27回
10. 「新品未使用」: 26回

この分析から、以下のキーワードをタイトルや商品説明に含めることで、商品が売れる確率を高めることができると考えられます:

– 「シグネチャー」: Coachの代表的なデザインを指すキーワード。
– 「新品」や「新品未使用」: 商品の新しい状態を強調するキーワード。
– 「ブラック」: 色に関するキーワード。
– 「ラウンドファスナー」: 長財布の開閉タイプを示すキーワード。
– 「レザー」: 材質に関するキーワード。

これらのキーワードを適切に組み合わせて商品のタイトルや説明を作成することで、購入者の関心を引き付けることができるでしょう。

何か他に質問や要望があれば、お知らせください。

タイトル作成

以下のキーワードと更に追加できるキーワードがあるなら組み合わせて、商品が検索され購入者に発見してもらえるようなタイトルを作成してください。中古の商品を販売予定なので「新品」というキーワードは使わないでください。

coach コーチ 長財布 シグネチャー 財布 ブラック ラウンドファスナー レザー

指定されたキーワードを基に、商品が検索されやすく購入者に発見してもらえるようなタイトルを考えます。

まず、与えられたキーワードから、商品の主要な特徴や魅力を強調するキーワードを選択します。その後、追加のキーワードを組み合わせてタイトルを作成します。

以下の追加キーワードを考慮します:
– 「正規品」: 本物であることを強調するためのキーワード
– 「中古」: 商品の状態を明示するためのキーワード
– 「人気」: 商品の人気や需要を強調するためのキーワード

これらのキーワードを組み合わせて、タイトルの提案を行います。

以下の3つのタイトルの提案をさせていただきます:

1. 「coach コーチ 長財布 シグネチャー 財布 ブラック ラウンドファスナー レザー 正規品」
– 商品が本物であることを強調する「正規品」を追加しています。

2. 「coach コーチ 長財布 シグネチャー 財布 ブラック ラウンドファスナー レザー 中古」
– 商品の状態である「中古」を明示しています。

3. 「coach コーチ 長財布 シグネチャー 財布 ブラック ラウンドファスナー レザー 人気」
– 商品の人気や需要を強調する「人気」を追加しています。

これらのタイトルは、商品の特徴や魅力を強調しつつ、購入者の関心を引き付けるように設計されています。希望に沿ったタイトルが提案できていれば幸いです。何か他に質問や要望があれば、お知らせください。

ブランドごとの販売個数

ブランドごとの販売個数を計算してください。

ブランドごとの販売個数を計算いたします。

ブランドごとの販売個数は以下の通りです:

1. コーチ: 539個 (+ Coach: 4個)
2. グッチ: 290個 (+ Gucci: 3個)
3. プラダ: 251個 (+ Prada: 2個)
4. シャネル: 151個
5. ルイ・ヴィトン: 135個 (+ Louis Vuitton: 26個)
6. エルメス: 58個 (+ Hermes: 2個)
7. バーバリー: 50個 (+ Burberry: 17個)
8. フェンディ: 42個 (+ Fendi: 1個)
9. ジバンシィ: 2個 (+ Givenchy: 1個)

上記の結果には、同じブランドが異なる表記でカウントされているものがあります(例:「コーチ」と「Coach」)。これらの数値を合算することで、各ブランドの正確な販売個数を得られます。

何か他に質問や要望があれば、お知らせください。

ブランドごとにデータの仕分け

コーチだけに絞ってCSVに抽出してください。

グッチだけに絞ってCSVに抽出してください。

プラダだけに絞ってCSVに抽出してください。

「コーチ」と「Coach」に関するデータをCSVファイルに抽出しました。以下のリンクからダウンロードしていただけます:

[coach_sales_data.csv](sandbox:/mnt/data/coach_sales_data.csv)

 

「グッチ」と「Gucci」に関するデータをCSVファイルに抽出しました。以下のリンクからダウンロードしていただけます:

[gucci_sales_data.csv](sandbox:/mnt/data/gucci_sales_data.csv)

 

「プラダ」と「Prada」に関するデータをCSVファイルに抽出しました。以下のリンクからダウンロードしていただけます:

[prada_sales_data.csv](sandbox:/mnt/data/prada_sales_data.csv)

何か他に質問や要望がありましたら、お知らせください。

プラダの財布の分析

こちらはプラダの財布の販売データです。どんな財布が人気の傾向にありますか?

アップロードいただいた「プラダ」の財布の販売データを分析し、人気の傾向を探求します。

以下のアプローチを取ります:

1. **キーワード分析**:
– タイトルからどのようなキーワードが多く含まれているかを調査します。これにより、特定のデザインや特徴が人気であるかを判断します。

2. **価格帯の分析**:
– 最も売れている価格帯を特定します。

まず、キーワードの頻度分析から始めます。

申し訳ございませんが、再度エラーが発生しました。関連するライブラリをインポートして、再度キーワードの頻度分析を行います。

「プラダ」の財布のタイトルに頻繁に出現するキーワードのトップ10は以下の通りです:

1. 「プラダ」: 179回
2. 「prada」: 155回
3. 「長財布」: 87回
4. 「ノベルティ」: 56回
5. 「プラダコインカードケース」: 52回
6. 「ポーチ」: 49回
7. 「サフィアーノ」: 47回
8. 「ブラック」: 31回
9. 「ラウンドファスナー」: 29回
10. 「財布」: 28回

この分析から、以下の傾向や特徴が読み取れます:

– 「長財布」のような財布の形状に関するキーワードが多く含まれています。
– 「ノベルティ」や「プラダコインカードケース」のような特定のアイテムやデザインが人気のようです。
– 「サフィアーノ」はプラダの代表的なレザーの種類を示すキーワードで、これも人気があるようです。
– 色に関するキーワードとして「ブラック」が目立ちます。
– 「ラウンドファスナー」のような開閉タイプを示すキーワードも人気があります。

何か他に質問や要望があれば、お知らせください。

最後に

このように、メルカリの市場をしっかりと分析することができました。

ただ、今回集めた情報は「タイトル、タイトルURL、画像URL、販売額」だけなので、分析の幅は限られていました。

カテゴリーやカラー、販売日、説明文などの情報を追加すれば、さらに詳細な分析とリサーチができることが確認できました。次回は、これらの情報も取り入れて再挑戦したいと考えています。

また、今回は「売り切れ」の商品のみを分析しましたが、販売中の商品と組み合わせての分析により、今売れる可能性の高い商品などをAIで特定できると考えています。

このようなアプローチで、リサーチ作業を大部分AIに委ねることで、ブランドリペアの売上向上も期待できます。

これらの分析結果は、コンサル生とも共有していきたいと思っています。

今回は「財布」に特化して分析しましたが、中国輸入やタイ輸入、国内転売など、あなたのビジネススタイルに合わせた分析も可能です。

この分析手法を活用して、ビジネスのさらなる成功を目指してください。

追伸

今回は「財布」というキーワードが入ったメルカリの販売データを、外注化して数千件のデータを集めて分析しましたが、外注化ができない人にとっては、この分析方法は難しいでしょう。

セラースプライトなどを使えば、Amazonのデータを数千件、数万件をワンクリックで取得することもできるので、セラースプライトとChatgptを組み合わせて使ってみてください、

sellerspriteの30%Offコード:JKLA70

クーポンコードの入力でセラースプライトが30%オフの料金で利用できます

割引コードを入力しないと、割引価格でセラースプライトを使うことができませんので割高になってしまいます。

必ずJKLA70のコードを入力してくださいね。

30%Offクーポンコード:JKLA70

追伸2

  • 行動をするのが不安。
  • 月収30万円の壁を突破できない。
  • 仕組み化が作れず常に忙しい状態
  • どんな戦略で取り組めばいいか分からに。
  • 月収100万円が一向に思い描けない
  • ビジネスの進め方が分からない。
  • なかなか一歩を踏み出せない
  • どんなリサーチをしたらいいか分からない。
  • どんな商品を仕入れたいいか分からない。
  • どんな市場で販売したほうがいいか分からない。

あなたにはそんな悩みありませんか?

無料のZOOM相談に申し込んでください。

あなたの悩みを解決することができます。
 
ぜひ、ZOOM相談を活用してください

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

【自動化戦略】+【独占販売戦略】
2本の動画をプレゼントしております。

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu5317」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

#ブランドリペアビジネス #メルカリ分析 #物販ビジネス #外注化 #収益アップ

コメントを残す