【2019年版】タイ輸入ビジネスは今がチャンス!脅威の利益率と圧倒的な参入障壁

今激アツのビジネスが「タイ輸入ビジネス」

初心者でも実践しやすく結果が出やすいビジネスモデルです。

  • 副業をしてお小遣いを稼ぎたいけど何をやっていいかわからない。
  • いろんなビジネスをやってみたけどどれも結果が出なかった。
  • 会社の給料以外にも収入源を作りたい。
  • 旅行を楽しみながら旅行先でもお金を稼ぎたい。
  • オリジナルのブランドをたくさん作りたい。

タイ輸入ではそれらの夢を叶えることができます。

高品質、高利益率、ライバル不在、小ロットOEMが可能

といった感じでメリットだらけのタイ輸入ビジネスです。

旅行も楽しみながらビジネスで旅行代金以上稼げる。

そんなことが可能なのが「タイ輸入ビジネス」なんです。

中国輸入や国内転売のビジネスで稼げなかった人。

アフィリエイトやFX、株式投資で稼げなかった人。

そんな人でもタイ輸入では結果が出せると言ってもいいでしょう。

この記事ではそのタイ輸入ビジネスについて解説します。

ぜひ、この記事で学んでタイ輸入に取り組んでみてください。

タイ輸入ビジネスは今がチャンス!

タイ輸入ビジネスに向いてる人

タイ輸入ビジネスに向いている人は以下のような人です。

  • 会社の嫌な上司よりも副業で圧倒的に稼ぎたい。
  • 少しでも早く脱サラができるビジネスを実践したい。
  • タイの夜の遊びが好きだから遊ぶついでにお金も稼ぎたい。
  • 旅行が好きだから、タイを旅行しながら旅行代金以上稼ぎたい。
  • いずれはタイに移住してタイから日本に向けて商売をしたい。
  • タイにゴルフに行くついでに、商品も仕入れてお金を稼ぎたい
  • 国内転売or中国輸入で疲れ果てた。
  • オリジナルのブランドをたくさん作りたい。
  • 価格競争に怯えずに商品販売をしたい。
  • これから物販をやりたいけど何をやっていいか分からない。
  • ライバルが少ない市場で安心して販売をしたい。

上記のいずれのどれかに当てはまれば向いています。

そういう人であれば楽しみながらタイ輸入もできると思います。

タイ輸入の参入障壁が高い理由

タイ輸入ビジネスはライバルがほとんどいません。

中国輸入や国内転売にくらべ参入障壁が高いビジネスです。

だからこそ、高利益で稼ぐことができる市場なのです。

なぜ、利益率や参入衝撃が高いのか?

それはオンラインショップが少ないから。です。

オンラインショップも少数存在しますが値段が高額です。

そんなショップから仕入れても利益はほとんど残りません。

実際に僕が毎回仕入れているショップもすべてリアル店舗のみ。

どの店舗もオンラインのサイトすら持っていません。

だからと言って、毎回タイに足を運ぶわけではありません。

一度ショップと繋がればLINEで注文することも可能。

支払いや日本までの発送は代行業者に任せればいいだけです。

なので、実際に足を運ぶのは1回でもOKなんです。

※代行業者を使えば1度もタイに行かなくてもいいです。

でも、多くの人がタイにいくのが面倒だからと諦める。

それだからこそライバルが増えることのない市場になっています。

1個からOEMが可能

タイ輸入ビジネスの魅力は小ロット仕入れが可能。

通常、中国輸入でOEM(オリジナル商品)を作る場合

最低でも1000個以上などの仕入個数が必要になってきます。

しかし、タイ輸入は1個からでもOEMが可能なんです。

商品によっては1個は無理な場合もありますが、

それでも5個~と少数のロットからの仕入れです。

リスクも少なく、オリジナル商品が作れる。

そんな市場はどこを探しても存在しないでしょう。

誰もが低リスクでブランドオーナーになれてしまいます。

タイ輸入の商品の品質がいい理由

タイ商品と中国輸入の商品では圧倒的に品質が違います。

タイ商品の品質の良い理由が「職人が一つ一つ手作業で作っているから」です。

これまでにタイ商品は数千個と仕入れてきましたが、1つも不良品はありませんでした。

中国から商品を仕入れれば必ず1~3割程度は不良品が混じっているんですよね。

タイから仕入れる商品には不良品の心配もないので損失を出すリスクもありません。

僕が開催するタイツアーでは、実際に参加者と工場視察に行き製造過程も見てもらっております。

タイ輸入に必要な代行会社

タイにも中国輸入同様に代行業者が存在します。

代行業者とはあなたに代わって仕入れをしてくれる業者です。

実際に僕も代行業者を利用して仕入れることもあります。

この記事ではオススメの代行業者を紹介することはできません。

実際に「タイ仕入 代行」などで検索をしてみてください。

それぞれの業者に見積もりを取って比較してみるといいでしょう。

また、適当に代行やアテンド業者を選ぶのは危険行為でもあります。

実際に僕が初めのころに使用していた代行業者はとても悪質な業者でした。

悪質な業者については以下の記事に掲載しています。

悪質な業者を使っていたら年間で数百万円の損失になっていたと思います。

タイ輸入ビジネスでの販売先

タイ輸入商品×アマゾン

タイ輸入商品はアマゾンでも高利益が狙えます。

しかも、アマゾンには全くライバルが存在しません。

価格競争や嫌がらせもないので安心して販売ができます。

中国輸入、国内転売などのビジネスで競争で疲れた人には、

このタイ輸入ビジネスは天国のような市場に思えるかもしれません。

今後もタイ輸入ビジネスの実践者は増えることはないと思います。

長期的に、そして安定的に稼ぐことができるビジネスモデルです。

またFBAというアマゾンの仕組みを活用すれば自動化も出来ます。

オリジナル商品を制作→アマゾンFBA(倉庫)に納品

この仕組みを活用すれば販売、梱包、発送をアマゾンがやってくれます。

あなたは商品が売れたら補充するだけです。

オンライン上にいくつも自動販売機を設置できるということです。

タイ輸入商品×ヤフオク

タイ輸入の商品はヤフオクとの相性もバツグンです。

広告も使う必要もなく入札もアクセスも集まります。

販売者が少ないので出品しておけば売れるという感じです。

しかもそれでも利益率が50%を超えるのが当たり前です。

※欲を出して高額にしすぎると売れなくなるので注意

実際にヤフオクで1円出品した時の実例もあります。

※ここで紹介してる商品は広告は一切使用しておりません。

タイ輸入商品×メルカリ

メルカリでもタイ商品は人気の媒体でもあります。

上記の画像の商品は「2500円仕入れ⇒10500円」販売の商品です。

これ以外にも「5000円仕入れ⇒3万円以上で販売」といった商品も大量に存在します。

「タイ輸入×メルカリ」だけでも十分な収入を得ることができます。

初心者の方もメルカリであればすぐに始めることができるのでオススメです。

メルカリで資金を増やしてから、アマゾンなどの媒体にチャレンジしてみてください。

他にも高利益率商品が多数

クラウドファンディングとの相性もバツグン

タイ輸入の商品は今流行りのクラウドファンディングとも相性バツグンです。

先ほども記載しましたが、タイ輸入のメリットは「小ロットOEM」です。

つまり、オリジナルブランドを作るたびにクラウドファンディングを活用できます。

クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆と資金調達を組み合わせた造語

オリジナルブランドを作る⇒クラウドファンディングを活用して資金を集める

この手法を使えばご自身で大きなお金を用意しなくても資金調達ができます。

これまでビジネス資金は銀行から融資を受けなければいけませんでした。

しかし今ではクラウドファンディングで市場から資金を調達ができる時代です。

つまり、誰にでもチャンスがあるということでもあります。

予算3万円で50万円以上の資金調達

こちらは募集開始1週間で目標を達成しました。

作った商品の予算も3万円です。

1商品あたりの利益率は70%越えです。

予算3万円で50万円の資金調達

こちらも予算3万円で作った商品で50万円以上の資金調達です。

目標額を大きく上回り169%の達成率となっております。

1商品自体の利益率は90%を超えております。

事例の紹介はこれくらいしかできませんが、まだまだあります。

このようにタイ輸入では自分の資金を使わずとも資金調達ができます。

サンプルを作る⇒クラファンで資金を集める⇒本格オーダー

この流れを繰り返すことブランドを増やしながら資金も増やすことができます。

タイ輸入はどんな商品を仕入れる?

タイ輸入ではどんな商品を仕入れればいいの?

そういった質問も多くいただきます。

タイにも様々な商品が存在します。

なので「どれがいい」とは言えません。

そこはリサーチしていくことで発見できます。

タイ輸入で代表的な商品と言えば、

シルバー製品、革製品(財布、バッグ、ベルト)、雑貨、食器、アパレル、水着、等々

まずはこれらをリサーチしてみるといいでしょう。

意外に知られていないですが、タイは水着も安く仕入れられます。

「水着」専門の仕入れ街もあるくらいです。

アパレルなども中国製と比べ品質も非常に良いです。

タイ輸入では様々な分野にチャレンジできるでしょう。

  • ※クロコダイルなどはワシントン条約があり簡単には仕入れられません。
  • ※タイ輸入コンテンツでクロコダイルの仕入れ方法も解説しております。

タイ輸入ビジネスを始めたい方必見

  • タイ輸入ビジネスを始めたい
  • タイ輸入ビジネスに興味がある。
  • タイは好きだからすぐにでも行きたい。
  • 旅行をしながらお金を稼ぎたい。
  • 家族旅行でタイに行って商品仕入れがしたい。
  • 新しいビジネスの収入の柱が欲しい。

そんな方のために誰でもタイ輸入をスタートできるよう。

「タイ輸入ビジネスのコンテンツ」を完成させました。

これまで自分自身で数十回タイに足を運んで、

実際に商品を仕入れたりOEMしたりして販売をしてきました。

時間と大金を使ってできたノウハウをコンテンツに詰め込みました。

このコンテンツがあれば、たった一人でもタイ輸入をスタートすることができます。

ぜひ、コンテンツを手に入れてタイ輸入にチャレンジしてみてください。

タイ輸入ブルーオーシャンビジネスはこちら

タイ輸入コンテンツ&特典一覧

コンテンツ内容は募集ページに掲載しています。

一応コンテンツ内容はこちらにも掲載しておきます。

ザックリとした内容で申し訳ございません。

詳細は募集ページをご覧になってみてください。

【メインコンテンツ】

●1.初心者コンテンツ

●2.タイ輸入準備 タイに行く必要な知識

●3.タイ輸入準備 ビジネス環境

●4.タイ商品のリサーチ編

●5.タイ(バンコク)での仕入れ編

●6.商品の販売&テクニック編

 

【購入者限定特典】

〇特典1:タイ輸入セラーリスト

〇特典2:タイツアー参加権利

〇特典3:購入者限定の飲み会

〇特典4:教材の永久アップデート

〇特典5:タイに住む日本人代行の紹介

〇特典6:1円出品で高額落札されるテクニック

〇特典7:タイ商品で購入率を上げるブランド化戦略

〇特典8:商品の魅力を最大限に引き出す撮影手法

〇特典9:タイ(バンコク)でお得な宿泊方法

〇特典10:マイル構築セミナー

〇特典11:タイ(バンコク)での夜の遊び(男性限定)

〇特典12:1年間の全額返金保証

タイ輸入ブルーオーシャンビジネスはこちら

タイ輸入コンテンツ購入者の声

実際に購入者の声も数人ほど頂いています。

タイツアーに参加した方からも声を頂いています。

タイツアーは購入者限定のツアーとなります

  • 中身のないコンテンツではないのか?
  • 購入後に何か高額なものを売りつけられないか?
  • 本当に購入して実践をしてる人はいるのか?
  • 騙されたりしないか不安
  • サポートはあるの?コンテンツの情報は古くない?
  • 本当はタイ輸入なんて稼げないんじゃないの?

少しでも不安や疑問がある方はそちらも確認してみてください。

それではいつかタイでお会いできるのを楽しみにしております。

コメントを残す




CAPTCHA