無課金ユーザーではなく課金ユーザーになれば世界が変わる。

どうも、Kazuです。

数ヶ月前に新しいビジネスをスタートしているのですが思うように売上が上がらずにいました。

市場のリサーチもできてライバル皆無なので、問題なく売れるはずなんだけど思ったよりも売れずに販売戦略について悩んでいたところ、

ビジネス仲間からコンサルを紹介され、月に2回のzoomのみの12か月間でコンサルフィーが年間200万円と高額でしたが、

成功までの結果をショートカットできるなら!」と思いコンサルを受けてみました。

コンサルでは販売戦略のアドバイスを受けて、コンセプトをガラッと変えたりして販売したところ、驚くほどにドカーンと爆売れしました。

1か月で100万円くらい売れたらいいなぁ」と思ってたのが、たったの1週間で400万円以上売れて、それ以上は対応ができずに販売を停止するという嬉しい悲鳴を上げました。

利益率も40%以上なので販売を再開したら速攻でコンサル費なんて回収です。

商品内容はいっさい変更をせずに見せ方や売り方を変えるだけでここまで大きく変わることに驚きですし、コンサルを受けたことで僕の知識もアップデートされ一石二鳥です。

僕はお金を節約して独学で勉強して何年もの時間を垂れ流すのは勿体ないという思考なので、お金を払って解決できる問題なら躊躇せずにガンガン投資しています。

そういうことを話していると、「お金を稼ぐ方法を教えるわけがない。それなら誰にも教えずにこっそり稼ぐはずだ!そんなの絶対に詐欺だ!」と思考停止で決めつける人を見かけますが、本当にその思考はもったいないなぁと思います。

そういうことを言う大抵の人は、一度も自己投資をしたことがなかったり、コンサルの中身を見ずに決めつけてるんですよね。

結果、その思考が本来稼げるはずの将来の自分から成功を奪っているということでもあります。

実際に、ガンガン自己投資している人は収入が増え続け、ケチってる人は何年も稼げずにいるのが大半です。

稼げずにいる人ほど「お金を稼ぐ方法を教えるわけがない。それなら誰にも教えずにこっそり稼ぐはずだ!そんなの絶対に詐欺だ!」と同じことを言います。

そんな発言をする人がいたら、間違いなくその人はビジネスで結果をだしていない人でしょう。

課金ユーザーになり時間を買う

オンラインゲームの世界では課金したら無課金ユーザーよりもいい武器やスキルをゲットできるわけで、その方が有利になり短期間でランクアップできます。

これはビジネスも同じで知識に課金したら武器やスキル(ノウハウや人脈)をゲットできて、

そのノウハウを実践していくことで、無駄な時間を使わずに短期間で大きな結果を手に入れることができるわけです。

それこそ、無課金ユーザーが数年かけて達成できる結果を数か月で手に入れることができたりします。

オンラインゲームの世界で無課金ユーザーと課金ユーザーでは差がつくのが当たり前でこれはビジネスでもまったく同じことなんです。

短期間で結果を出したいなら、すでに結果を出している人にお金を支払ってノウハウを手に入れてショートカットを進む。

実質はその方が時間やお金の節約にもなっているんですよね。

無課金ユーザーは数年という時間を使って、ほとんど稼げない人が大多数なので時間を失うということは数百万円、数千万円を存しているということでもあります。

課金して質の高い場所に行く

オンラインゲームの無課金ユーザーの場合はゲームを暇つぶしでやってるからいいものの、

ビジネスの世界ではお金を稼ぎたいといいながらも、本当に必要なことには投資せずいつまでも無課金でビジネスを攻略しようとしていては永遠に結果は出ません。

それでもって、無駄な飲み会、タバコ、ギャンブル、お金や健康を失うような行為を何年間も文句を言わずに課金し続けるのは不思議なものです。

実際に何年もビジネスをやっているのに結果が出ないって人の大半が無課金でビジネスを攻略しようとしています。

車の免許を取るのも教習所に通うお金がもったないといって一発試験になんども挑戦して3年目でようやく免許するような行為です。

20~30万円を使えば3ヶ月くらいで免許も取得できるのに・・・

課金ユーザーの集まるコミュニティに入る

稼いでいる人ほど、本当に必要なことには積極的に課金している回数が多いので、無課金の人と収入に差がつくのが当然なんですよね。

それだけではなく、お金を払って参加することで、そこには自己投資をするような人たちの集まりに参加して人とも繋がれるのでさらにビジネスは成功しやすくなります。

僕自身もコミュニティで出会った人とビジネスをしてうまくいってるビジネスもあります。

僕が主催しているコミュニティに集う人もみんな優秀で、独自開発したツールなどもコミュニティで無料公開してくれたり最新の情報をシェアしてくれたりして、参加者のビジネス効率アップにつながっています。

上手くいく人達というのは、そういうメリットがあることを理解しているからこそ、積極的に投資して環境を整えるから短期間で成功できているわけです。

無課金ユーザーはノウハウや人脈の前に目の前の金額にしか目がいかなくて長期的な未来を見ていないから、いつまでたってもうまくいかないんです。

無課金ユーザーは無課金で参加できるコミュニティに集まるので、情報の質も悪くおなじレベルの人間で足を引っ張り合うだけなんですよね。

課金ユーザーの集まるコミュニティは質の高い情報が集まりますし、周りがどんどん成功していくので、それが刺激にもなります。

カオスな時代こそスキルを手に入れる

本当に成長したいなら、将来の自分のためにも本当に必要な自己投資はやっていく方がいいでしょう。

  • 知識が必要なら成功している人にお金を払って教えてもらう。
  • ウェブサイトが欲しいならプロにお金を払ってウェブサイトを作ってもらう。
  • 時間がないなら外注さんにお金を払って代わりに作業してもらう。
  • 綺麗な画像を作りたいならプロにお金を払って画像を作ってもらう。
  • 英語が話せないなら通訳にお金を払って交渉を手伝ってもらう。
  • 一人で孤独なら質の高いコミュニティにお金を払って参加する。

自分にできないことはお金を払って時間を買うという意識で取り組んだ方が短期間で大きな結果を手に入れることができます。

お金がもったいないからと言ってあれもこれも自分でやろうとする人ほど、数年たっても何も成長せずに時間がない時間がないといって成長はしていません。

今のカオスな世界情勢では衣食住、それこそ食費から光熱費に至るまで、すべてが値上がりして辛い事になる時代が目に見えています。

電気、ガス、食費、税金、ぜんぶ上がり、唯一上がらないものといえば会社からの給料くらいです。

これからの事も考えて早めに個人で稼げる知識と技術を身に着けておくべきなんですよね。

その為にも、本当に必要な部分には課金してスキルや知識を高めて収入を増やすことにお金を使っていく方がいいですね。

追伸

以前にオーダーしてた商品を先月のタイ旅行の際に受け取り、日本へ発送して複数の媒体でテスト販売してみたところ、さっそく売れました。

仕入れコストが4万円ほどで販売額が19.8万円なので高利益です。

1商品販売しただけで、タイの旅費(飛行機、ホテル、食事、観光)を回収することができました。

タイ輸入をやれば旅行を楽しみながらお金を稼げるので最高のビジネスです。

そろそろタイツアーも再開していこうと思うので、興味のある方は募集の際はチェックしてみてくださいね。

 

追伸2

ベトナムのハノイは観光客が少なく、観光スポットもガラガラでゆっくり鑑賞することができました。

トレインストリートにも行きましたが、現地の人しかおらずコロナ前までは賑わってたであろう市場などもほとんどシャッターが降りてました。

観光客がいないのもいいけど、観光客が戻らないと現地の人の生活も大変なので、コロナ前のような賑わった状態に戻って欲しいですね。

11世紀から19世紀までの約800年の間に築かれたベトナム王朝の遺構が残る世界遺産である「タンロン遺跡」ですら、観光客が誰一人いませんでした。

ベトナムは家のベランダやら玄関やらにベトナムの国旗を掲げているところが多くてベトナム人の愛国心を感じますね。

ベトナムといえば「フォー」

一食200円くらいで食べれて、めちゃくちゃ美味しいです。

美味しすぎて朝昼晩フォーでもいいってくらい毎日フォーを食べまくってます(笑)

  • 行動をするのが不安。
  • ビジネスの進め方が分からない。
  • なかなか一歩を踏み出せない
  • どんなリサーチをしたらいいか分からない。
  • どんな商品を仕入れたいいか分からない。
  • どんな市場で販売したほうがいいか分からない。

あなたもそんな悩みありませんか?

ZOOM相談を活用してください。

これからは毎月20~30人ほど
コンサル生以外の相談にものります。
(ただしお一人一回のみです。)
 
ぜひ、ZOOM相談を活用してください
 

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

【自動化戦略】+【独占販売戦略】
2本の動画をプレゼントしております。

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu5317」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す