タイ輸入の教材は値上げすることにしました。

Kazuさん!知り合いの企業がタイ商品をいくつか作りたいらしく商品開発のコンサルに入ってほしいそうです。

起業家の友人からそういう相談を受けた。
その内容を聞いたところ作りたい商品数は50商品ほど。
それに対してコンサルフィーが1商品1万円・・・・

「え、50万円だけ??」
いくら何でも安すぎると思い今回はお断りしました。
誰かもわからない企業の為にあせくせ働いて苦労したくないですからね。

実際企業のコンサルに入るより、商品作って
商品ごと売却したほうが何百倍も稼げたりします。
(今年は2商品を売却しました。)

もしくは商品作ってクラウドファンディングに掲載したほうが
より多くの資金を調達して利益を生み出したりできたりします。
しかもコストはかからず資金調達の実績やブランディングにもなる。

今回相談があったその企業も中国商品から
将来的にはすべてタイ商品に切り替えたいらしいです。
それくらい企業にとっても魅力がある市場と言うことですね。
たくさんの企業に参入されても困りますが。

ということで、
これまで販売してきたタイ輸入の教材なんですが
2020年2月に値上げすることにしました。

すでに参加してくれた方も多くの方がまじめに実践してくれて
・クラウドファンディングで数百万円の資金調達ができた人
・オリジナルブランドを実店舗に卸販売ができた人
・オリジナルブランドでAmazonランキング上位を獲得できた人
・毎月タイで遊びながらビジネスができるようになった人(遊びが何なのかは不明ですが)
・来年にはタイに移住が達成できそうな人
・タイ輸入に取り組んでタイ人の彼女ができた人

いろんな報告を頂いてます。
参加者の方もしっかり行動してくれて
本当に優秀な人が集まってくれています。
僕にとっては本当に嬉しいことです。

そもそも、お金をかけずにオリジナルブランドを
量産できる市場なんてどこを探してもありませんからね。

会社で必死に働いて給料を1万円アップさせるよりも
タイ輸入に取り組んで10万円の収入を増やす方が簡単なことです。
(そんなお小遣い程度で満足はしてほしくないですが)

これから副業としてビジネスをやる人にとっても
「タイ輸入」の方がチャレンジはしやすいはずです。

国内転売であれば年々厳しくなり、
アマゾンでメーカー販売も出来なくなってますし、
そもそも家電屋を歩き回って商品仕入れなんて肉体労働そのものです。

中国輸入にしても資金の少ない初心者が
オリジナル商品を作っても資金を失うリスクもあります。
最低の仕入れのロットが1000個~とかが普通です。
商品にはよりますが1商品だけで100万円以上の
資金を用意しなければいけないなんてこともあったりします。
全財産の100万円はたいてオリジナル商品にチャレンジして
資金を失えばビジネスをやる意味がないですからね。
(資金と覚悟があれば最初から中国輸入OKです)

アフィリエイトにしても
記事の書き方、SEOの上げ方、セールスの流れ、LPデザイン・・・
覚えなければいけないことを上げればキリがないです。
初心者の段階でアフィリエイトをやれば確実に挫折します。

不動産とか投資だって、
そもそも数万円からスタートしたところで、
資金を増やすまでに膨大な時間を要します。
資金を不安依も減らす人の方が多い気がしますが。
知識の無い状態では増やすどころか資金を失います。

そう考えたらタイ輸入ビジネスでは
1万円程度からでもオリジナル商品が作れるので、
たくさんチャレンジすることができます。

1個でもオリジナルブランドをサンプルで作れば、
その商品をクラウドファンディングに掲載できます。

クラウドファンディングとは
クラウドファンディングとは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆と資金調達を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれ、日本語ではクラファンと略されることもある。

クラウドファンディングで資金調達ができれば
集まった資金で大量生産をすることができます。
数万円のスタートで数百万円の資金を集めた人もいます。

リスクと言っても、数千円〜数万円ほどのリスクなので
「一度失敗すれば破産してしまう。」
という人生がダメになってしまうリスクはありません。

そもそも美容室経営だとか、実店舗経営であれば、
賃貸、内装リフォームなどで最初のスタート時から
数百万円〜数千万円の軍資金が必要になります。

それくらいのリスクなら慎重に考えてビジネスをやるべきですが、
ほとんどリスクがないビジネスならすぐにでも取り組み経験を積むべきです。

こんな誰にでもチャンスがある市場で
行動しないことが最大のリスク
そう言ってもいいんじゃないでしょうか?

会社のために必死に努力しても人生は変わりません。
そもそも定年まで勤められるかも不明な時代です。
それでもって自由になることはできないですからね。
 
それならいつまでも不安や不満を抱えず
早く動き出し早い段階で自由を手に入れた方がいいです。

なので、もっともっと多くの人に実践してほしい。
という気持はありましたが、
今回の相談もあり教材費が安すぎる気がしてきました。

そもそも販売初期は19800円でコンテンツを販売してたんですが、
それでは安すぎると思い29800円に値上げしました。

それでも多くの方が参加してくれて、更には実績報告を頂いてきて、
あれ?これって29800円でも安すぎるんじゃない?
と思ったので39800円に値上げにすることにしました。

もしかするとそれでも安いと思ったら、
49800、59800円と値上げをすると思います。

バーゲンセールのように安売りをしても市場が荒れますし、
すでに参加してくれている参加者に失礼な行為にあたります。
市場をカオスにしない為にも値上げは必要だと思いました。

今の価格で参加できるのは2020年の1月までとします。
2020年の2月からは1万円値上げの39800円で販売します。

不安を煽って購入させることもなければ、
値上げするする詐欺で永遠に値上げしないとか、
1万円の値上げといいながら1000円しか値上げしないとか
そんなことはしません。
2020年の2月から1万円値上げをします。

本気でタイ輸入に取り組んでみたい。
と思った方だけ参加してくれればいいです。
なので、値上げ報告もこの記事だけにします。

ただ、来年の2月に教材を購入するよりも
値上げ前に購入したほうがお得なのでその報告でした。

ハピタスを使えば教材代は稼げると思います。
値上げ前までには十分取り組める内容です。
ハピタスはこちら
(↑1人で30万以上稼いだ強者もいます。)

ハピタス?なにそれ?怪しすぎる
そう思うかもしれませんが、詐欺とかでなく合法のやりかたです。
ネットビジネスをやる人なら
誰もが初めに取り組むビジネス?手法?小遣い稼ぎ?と言えます。

ただ、ハピタスは何度も使える手法ではありません。
本当に資金が必要になった時の必殺技として残しておくのもアリかと思います。

2020年からタイ輸入に取り組みたいだとか、
超高利益のオリジナルブランド作りたいだとか、
タイ輸入の知識を付けて企業のコンサルしたいだとか、
タイ輸入を趣味、本業を夜遊びにしたいだとか、

そんな人には向いてる内容です。
ぜひ、参加を検討してみてください。
タイ輸入ブルーオーシャンビジネスはこちら

自分で0から知識を生み出しノウハウ開発するよりも
すでに完成してるビジネスを実践する方が圧倒的に楽です
サポートもつけてますので、わからないことは聞いてください。

インターネットビジネスで自由を手にいるくらいなら
生まれ持った才能だとか、エリートの大学を卒業したとか、
裕福な家庭で生まれ育ったとか、特殊なスキルとか必要ありません。

成果がでる手法を学んで行動するだけ
それだけで十分な結果を出すことができます。

ただ、楽して稼ぐとかワンクリックで稼ぐとか
そんな情報ではありませんので誤解の無いようお願いします。
そういう情報を求めてる方は別の発信者に教えてもらってください。
タイ輸入ブルーオーシャンビジネスはこちら

追伸

前に僕の友人をタイに連れて行ったんですが、
それ以降、彼は一人でタイに行くようになってます。
(月に1回のペースでタイに行ってるそうです。)
ちなみに彼はタイ輸入ビジネスはやってません。
ネットビジネスにすら取り組んでもいません。
一体彼はなにを目的にタイにいってるんだろうか・・・・?

追伸2

カンボジアに来ています。
電気はほとんどなく、夜は野良犬だらけ
ハエもブンブン飛びまわって
何料理かわからないご飯を毎日食べてます。
一応電波はあるのでここでも仕事はできます。
はやく日本に帰りてーーーーーーーー

 

メルマガ登録

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

LINE登録

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます。

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

フェイスブックページ

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA