やること、やらないこと、自分自身のルールを決める

どうも、Kazuです。

今回は、自分自身のルールを決めるということについてお伝えしていきたいと思います。

ビジネスをやっていく上で、いい情報など聞くとあれもこれもやりたくなってきたりしてしまうことがあるかと思います。

しかし、いろんなことに手を出すことにより一つのビジネスに集中できなくなり結局どのビジネスも上手くいかない傾向にあります。自分に使える時間は一日24時間しかありません。

 

更に、副業でビジネスをしていくのでしたら本業の時間もあるためそこから睡眠時間なども引いたら頑張っても副業に当てる時間は5時間くらいじゃないでしょうか?

その5時間から2~3のビジネスに手をつけてしまえば一つあたりに使える時間はかなり少ないです!それでは結果を出すことは不可能に近いでしょうし時間がいくらあっても足りません

やはり成功を目指していくには自分なりの『ルール』を決めていくことが必須となります。どのようなルールを決めていくのかというと

・やること

・やらないこと

この2つを決めていくことがいいでしょう。

やることをしっかり決めていくことによって、成功していくことに必要な行動だけに時間を使っていけるようになります。

また、やらないことを決めておく事でもよりやるべきことがハッキリと分かるのです

【例】

やること

リサーチで毎日10商品探す、読書をする、勉強する・・・

やらないこと

100万円稼ぐまでは他のビジネスをしない、テレビを見ない、酒を飲まない・・・

 

何が成功に必要で、何が必要ないのかはあなたが一番わかるかと思います。

「やること、やらないこと」をしっかりと紙に書き出し、いつでも自分も目に入る場所に張り出しおくのもいいでしょう。

しっかり自分の決めたルールに沿って行動が出来るよになってこれば、間違いなくあなたは成果を出すことができるでしょう。しっかりと継続してやることだけに全力を注いで実践してみてください

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

9件のコメント

  • 倉持

    これもホワイトボードに記入してみました。中、長期的な行動目標も書いておけば自分の行動をコントロールするのに役立ちそうです。

  • メモに残しました。
    KAZUさんの推薦する読書を毎日行っています。
    心の落ち着きが目に見えて違います。
    意識する事で変わる事を更に実感していきます。

  • Harinezumi

    やること、やらないこと以外に、やりたいこともあると、やっかいですよね。眠らなくても平気な体が欲しいです。

  • 國井

    やはりこれも書き出して、目に入るところに貼っておいたりするのが重要ですね。
    そして行動あるのみですね。

  • 中島

    >>いろんなことに手を出すことにより一つのビジネスに集中できなくなり結局どの
    >>ビジネスも上手くいかない傾向にあります

    、、、ついつい他のことに目移りしがちです。
    やらないことをハッキリと決めます。

  • 山口

    9項目書き出しました。
    日々の忙しさから考えると精一杯だと思いますが、まずは自己管理を徹底させたいと思います。

  • RMC

    いまのところ、本業と副業以外なにもできなさそうです。

    子育てもだいぶ手抜きで義母に頼りきりですが、頼れる限り頼り尽くします。

  • 深川新人

    やること やらないこと しっかりと自分でルールを決めないと無駄な時間を過ごしてしまうことになります。

    やること=ビジネスに必要なこと

    やらないこと=ビジネスに必要でないこと

    自分で明確なルールを決め取り組みます。

  • はしもと

    早速To doリストのアプリを導入しました。
    成功のために自己管理を徹底し、行動に移していこうと思います。

コメントを残す




CAPTCHA