中国輸入ビジネスはハロウィンで大きく収入を伸ばす

1d77d9ac6b1c3734b3f7ee244bd6e9bd

 

どうも、Kazuです

前回に、紹介した中国輸入ビジネスのマニュアルですがすでに1000名近くの方にダウンロードしていただいております!(現在は輸出、情報発信ビジネスのマニュアルも追加しました。)

 

こんなに多くの方に受け取ってもらえるとは思っていませんでした非常に嬉しく思います。スカイプコンサルやメールサポートもつけておりますので、まだ受け取っていない方は早めに受け取っておいてくださいね!

 

僕も自分自身のビジネスがあるのでサポートに限界を感じたら教材の無料配布は終了することを考えております

 

マニュアル

123654

■中国輸入ビジネス編

第1章:準備編・登録編

第2章:リサーチ編

第3章:仕入れ編

第4章:販売編

第5章:マインドセット編

第6章:ツール・ソフト編

■Amazon輸出ビジネス編

第1章:準備編・登録編

第2章:リサーチ編

第3章:販売編

第4章:発送編

第5章:マインドセット編

第6章:ツール・外注編

 

banner_big_45

 

 

 

 

さて、

話は変わりますが、そろそろ中国輸入ビジネスの稼ぎ時であるハロウィンが近づいてきております

 

本来なら7月の初め頃からハロウィン商戦に向けて取り組むべきなのですがまだまだ間に合いますので、安心してください^^

 

しかし、当然多くの方がハロウィンに向けてコスプレ商品を取り扱うのでただ仕入れて販売するだけでは価格の崩壊や出品者の増加で利益が取れなくなってしまいます!

 

戦略なしでは、危険な販売になるということです

 

新規出品したり、広告を使ったり、アマゾン内のSEOを活用したり

また、アマゾンだけでなくヤフオク、モバオク、楽オク、メルカリなど多くの媒体を活用していくだけでもかなりの販売額を上げれるはずです

 

オークファンやオークファンプロなどをつかって過去1~3年の売れた商品を遡ってリサーチするだけでも動きというのは見えてきますし、何月の何日頃から売れ始めてくるのか?ということも調べることもできます

 

過去の販売実績などもしっかりとリサーチすることでリスクは大分減らせますし在庫の売れ残りということも回避することもできます

 

仕入れ面でも、安く仕入れる方法もいくらでもあります

安く仕入れることができれば、ライバルとも価格競争になっても焦ることはないですし利益も伸ばしていけますね

 

また、ハロウィンだけでなくクリスマスなどもありますので、クリスマスでも販売できるようなコスプレ商品なども扱っていくのがいいでしょう

 

それも、オークファンの過去の実績を見れば分かることです

 

では、話が長くなりましたが、また次回はメルマガの方で仕入れ戦略や販売戦略などについて配信していきたいと思います

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

 

追伸1

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます!
ぜひ登録してくださいね

※LINE登録頂いた方には
【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

 

追伸2

フェイスブックページでも常に情報を受け取れます

もしよろしければ【いいね】をポチッとお願いします

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA