中国輸入ビジネスで必要な銀行口座の選ぶポイント

どうも、Kazuです

今回は中国輸入ビジネスにおいて持っておいたほうがいい

銀行口座についてお伝えしていきたいと思います。

 

中国輸入のみにかかわらず、ネットビジネスでは

ネットバンキングに対応した銀行選びが必要になってきます

ネットバンキング対応ですと自宅や外出先からどこからでも

PCやスートフォンで入金確認をすることができます。

 

入金確認だけではなく振込なども操作できますので、

わざわざATMに足を運ぶことなく完結できます

ネットバンキングが使えないとかなり不便になるので、

絶対にネットバンキングの使用できる銀行口座を選びましょう

ネットバンキングが使用できる銀行口座

 

ネットバンキングが使用できる銀行は多くありますが

実際に僕が使用してる銀行は以下の銀行になります

 

楽天銀行

http://www.rakuten-bank.co.jp/

rakuten_logo1

 

 

 

 

 

ゆうちょダイレクト

http://www.jp-bank.japanpost.jp/

images

 

 

 

 

みずほ銀行

http://www.mizuhobank.co.jp/index.html

ダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

ジャパンネット銀行

http://www.japannetbank.co.jp/

Baidu IME_2016-1-21_17-40-1

上記以外にも多くのネットバンキングが使用できる銀行は

ありますがこの3つを持っていれば特に不自由はしないかと思います

あまり多くの口座を持ちすぎても、管理などが大変になってきます2~3つあれば十分です。

お申し込み方法

上記のリンクからでもお申し込みできますし

お近くに窓口があればそこからでも口座開設は可能です

すでに銀行口座は持っているが、ネットバンキングを

使用してない方でもお申し込みしれば使用できるようになります

 

お持ちでない方はぜひこの際にネットバンキングに申込んでおいてください。

ここまで準備が整いましたら、次の記事からはAmazonの販売者登録をしていきましょう。

多くの方が準備の段階で面倒に思いやめていくのですが、

ここまでしっかり行動できたあなたなら稼いでいけるでしょう

 

アマゾンでの販売者登録も記事を読み進めながら行えば、

簡単にできますので、一緒に進めていきましょう。

アマゾン販売者登録の記事はこちら

 

追伸

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が
出来ますので、ぜひ登録して頂けますと嬉しいです

※LINE登録頂いた方には【自動化戦略】の
動画を
プレゼントしております

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

 

追伸2

フェイスブックページでも常に情報を受け取れますので
もしよろしければ【いいね】を押して頂けますと嬉しく思います

フェイスブックページはこちら

13件のコメント

  • 倉持

    オークション用にネット銀行口座は結構持っているので、この項目は大丈夫です!

  • 方貴

    ネットバンキングも利用していこうと思います!

  • ぽんず

    ネットBKはOKです。

  • satou

    こちらの項目、大切ですね。
    こちらはクリアしているようです。

  • 坂本

    楽天銀行、ゆうちょダイレクト、ジャパンネット銀行の口座を持っているので、
    ここはOKだと思います。

  • 渡邊

    今まであまりネットバンキングの機能を使っていませんでした。これからは必要ですね。

  • とくめいきぼう

    楽天、ゆうちょ、ジャパンネットがあります。

  • ジュン

    ジャパンネット銀行口座は持っていましたが、
    楽天銀行《一緒にクレジット機能付も申し込めるのでちょうどいい》を申し込みました!
    情報ありがとうございます!

  • 島内

    気が付くと、りそなの振込手数料が上がっていたのはショックです。

  • いりちゃん

    楽天銀行、ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行は持ってます!

    他にも地銀・信用金庫などでネットバンク機能のあるところは、
    ネットバンクが使えるようにしてあります!

  • mae

    ネットバンク申し込みしました。

  • ss

    ネットバンクデビューなので、今、何処にしようか迷い中です。

  • ナウヒロ

    ネットバンクは便利ですよね^^
    楽天とゆうちょは持ってます。

コメントを残す




CAPTCHA