「ルーティン化」を意識することですべてが上手くいく

どうも、Kazuです。

今回は効率化にもなる「ルーティン化」についてお伝えしたいと思います。

このルーティン化ができれば、無駄な事にはエネルギーを使わず、本当に必要なことだけに集中することができます。

実際に成功している人達はこの「ルーティン化」というのを非常に重要視している人が多いように感じます。

この記事を最後まで読んでみて、あなたも今日からこの「ルーティン化」ということを意識してみてください。

普段の作業をルーティン化

人間は毎日の生活の中で「選択」することに時間やエネルギーを使っています。

「ご飯のメニュー、今日着る服、今日の作業、何時に眠るか」といったことを常に考えます。

その「選択」することでどうでもいいことにもエネルギーや時間を使ってしまうのです。

それだと本当に必要な事だけに、十分なエネルギーや時間を使って取り組むことが出来ません。

 

では、どうすれば「ルーティン化」をすることができるのか?

答えは簡単で「選択」する機会を限りなく減らしていけばいいだけです。

日々の行動、作業をルーティン化することができればそれが圧倒的な効率化にもなります。

「朝の起きる時間、朝ご飯のメニュー、夜ご飯のメニュー、毎日の着る服、夜の眠る時間」

といったことは、毎日同じ時間、毎日同じメニューのご飯といった感じにしていけばいいのです。

そうすることで、無駄なことにはエネルギーや時間を使わず行動が洗練され迷う時間すらも減ります。

 

朝起きれば当たり前のように無意識で歯を磨くように、

普段のそういった簡単な作業などもルーティン化が出来ます。

「ルーティン化」ができれば、無意識に作業もできるようになります。

また本当に必要な事だけでにエネルギーを使い集中することができるようになる、

実際に稼いでいる人たちはこの「ルーティン化」を非常に重要視しているように感じます。

 

物販の作業にしてもそうです。

「今日はリサーチしようかな?、それとも今日は販売ページを作ろうかな?」

といった感じでひとつひとつを考えて毎回違う作業をしていると効率が非常に悪い。

  • ○○時~○○時=商品リサーチ
  • ○○時~○○時=商品の仕入判断
  • ○○時~○○時=商品ページの作成
  • ○○時~○○時=売上チェック、顧客対応
  • ○○時=就寝

といった感じで毎日同じルーティンを作る方がいいでしょう。

どんなに作業が進まなくても、就寝の時間になったら作業を止めて寝る!

遅くまで徹夜したとしても、次の日の体調に影響がでれば全く意味がありません。

この「ルーティン化」こそが長期的に見て大きな結果をもたらすのは間違いないでしょう。

最後に

あなたも今日からでも作業や生活のルーティン化をしてみてください。

いきなり最初から大きく生活を変えるのは誰でも難しいと思います。

なので、まずは簡単な事からこの「ルーティン」を作ってみてください。

 

僕自身も普段からこの「ルーティン化」を意識しています。

  • 朝起きる時間も夜眠る時間もルーティン化。
  • 朝、昼、晩も食べるごはんはルーティン化。
  • 朝から夜までやるべき作業もルーティン化。
  • ジムのトレーニング内容もルーティン化。

そうすることで、作業効率も良くなっています。

そして、本当に必要な事だけにエネルギ―も使えています。

 

スティーブジョブスは毎日同じ服装。

マークザッカ―バーグも毎日同じ服装。

それは、「はどの服を着ようかと考える時間や、決断をするためのエネルギーが無駄だから」だそうです。

世界でトップレベルの人たちもこの「ルーティン化」を意識しているということが分かりますね。

僕らも無駄なことにエネルギーや時間を使わず、本当に必要な事だけに集中できれば今の何倍、何十倍の結果を得る事ができると思います。

 

追伸

最近、パソコンを買い換えました。

パソコンは常に使うので1年半に1回の買い替えです。

今回はゲーミングパソコンをフルスペックにしました!!

めちゃくちゃ早いです!やっぱデスクトップがいいですね~(^^)

 

追伸2

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸3

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸4

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA