コンテンツ詳細の発表&なぜ、タイ輸入を教えるのか?

どうも、Kazuです。

「新企画」のタイ輸入ビジネス

予約者もめちゃくちゃ増えてきています。

  • 楽しみにしています。
  • 早く募集開始してくれ~
  • もうジラさないでいいから!早く!

といった声も届いていおります。

楽しみにしてくれて嬉しく思います。

 

おかげさまで予約が殺到状態。

現在で予約者は180名を超えています。

 

タイ輸入は予約者のみにご案内します。

まだ予約していないという方は、

募集日までにはご予約をお願いします。

予約フォームはこちら

  • ※予約者には特別コンテンツのプレゼント有
  • ※自動返信メールにコンテンツが添付されております。
    コンテンツ内容:月収100万円を稼ぐタイ輸入セラーリサーチ
  • ※メールが届かない場合は「迷惑フォルダ」を確認してください。

これまでのおさらい

新企画「タイ輸入ビジネス」は

僕が企画するタイツアーに参加する必要がなく、

 

これ一つでタイ輸入をスタートできる

をコンセプトにタイ輸入のすべて詰め込んだコンテンツ。

  • タイ輸入に必要なもの
  • タイ商品のリサ―チ方法
  • 高品質の商品が仕入れられる仕入れ先
  • 高額で商品を販売する戦略
  • タイ輸入に必要な代行の紹介

 

「この新企画でタイツアーに参加しなくても

タイ輸入を実践できるようになってもらいたい。」

そう思って作り上げたコンテンツです。

 

タイ輸入ビジネスは絶対に取り組むべきビジネスです。

  • 【ライバルに商品をマネされることがない。】
  • 【価格競争に怯えて実践する必要もない。】
  • 【長期的に稼ぐことができる市場】
  • 【オリジナルブランドが安くで作れる。】
  • 【圧倒的な参入障壁なのでライバルも増えにくい。】

 

これほどの市場は見たことがありません。

ライバルも簡単には参入することができません。

今のうちに取り組めば先行者利益は確実ですね。

コンテンツ詳細の発表

動画解説

●1.初心者コンテンツ

初心者の人が物販に慣れるため

「初心者用のコンテンツ」を用意しました。

簡単に始められる

「リサーチ、仕入れ、販売」の方法を紹介します。

まずは、こちらで月商10万円を目指してみてください。

 

●2.タイ輸入準備 タイに行く必要な知識編

タイに行く際に必要なことをお伝えします。

・タイ人との付き合い方。

・往復2~3万円代でタイに行く方法。

・タイの入出国時にVIP待遇で手続きを済ませる方法。

・タイで困らない通信環境の整え方。

・持っていけば便利な持ち物リスト。

・持ち込むと逮捕されてしまうモノ

これは気を付けないとマジで危険です

といったタイに関する知識などを紹介。

 

●3.タイ輸入準備 ビジネス環境編

当然ですがタイで商品を仕入れたら、

商品販売しなければお金になりません。

そのために、仕入れた商品をすぐに

販売できるよう環境を整える必要があります。

準備編では、販売するための販路の

アカウント開設方法やブラウザ環境の解説します。

どれも簡単に準備できますので、

コンテンツを読みながら作業を進めてください。

 

●4.タイ商品のリサーチ編

「タイ商品は稼げる、利益率が高い」

そういっても適当に仕入れて適当に販売していては稼げません。

タイ商品も入念なリサーチが必用になってきます。

コンテンツではタイ輸入のリサーチ方法をお伝えします。

 

そこまで難しいリサーチ方法でなく、

1日もあればリサーチには慣れるでしょう。

このリサーチスキルがなければ、

タイ輸入で稼ぐことは絶対にできません。

必ず必要なスキルになりますので、

このコンテンツでリサーチを学んでください。

 

また、タイ商品でも

【仕入れてはいけない商品】も存在します。

そのような商品を仕入れてしまうと、

日本の税関で没収されてしまうこともあります。

没収されると商品もお金も戻ってきません。

タイ輸入を実践する前に知っておいてください。

 

●5.タイ(バンコク)での仕入れ編

タイの仕入れ先を紹介します。

タイに行く際はこの「仕入先」を

回るだけで充分なくらいの仕入れができます。

 

紹介する仕入先だけでも商品数は数万点、数千万点、

もしかすると数億点は超えます。

 

コンテンツで紹介する仕入先ではもちろんOEMも可能です。

仕入個数も1個~の仕入れでも問題ありません。

中国輸入なら現地でも仕入れるなら

数百個~数千個単位のロットになります。

 

タイでは1個からの仕入れが普通ですし、

1個からの仕入れでも値下げが可能です。

また、OEMの場合でもロットが多くても

10個~なのでそこまでリスクもありません。

 

中国輸入ビジネスでOEMを失敗すると

大きな損失になり再起不能になってしまいます・

タイ輸入はOEMも簡単でリスクが少ないので、

たくさんのオリジナル商品が作れて損失もありません。

 

●6.商品の販売&テクニック編

「儲かる商品を見つけることができた。」

「儲かる商品をタイで仕入れることができた。」

それだとしても、販売方法を

把握してなければ儲けることができません。

 

タイ商品は中国輸入や国内転売とは

少し違った販売テクニックを使います。

この「テクニック」を使うだけで

販売価格も2倍、3倍にすることができます。

逆にテクニックを使わなければ

「低利益商品」になってしまうのです。

 

「テクニック」と言っても

高度なスキルや機材などは必要ありません。

その日からでも取り組むことができる手法です。

 

楽天市場、ワウマ、ヤフオク、アマゾン、Qoo10

様々な媒体での販売方法も紹介します。

メインコンテンツまとめ

●1.初心者コンテンツ

●2.タイ輸入準備 タイに行く必要な知識

●3.タイ輸入準備 ビジネス環境

●4.タイ商品のリサーチ編

●5.タイ(バンコク)での仕入れ編

●6.商品の販売&テクニック編

 

以上がタイ輸入ビジネスのコンテンツです。

これはまだまだザックリとしたコンテンツの中身です。

まだ作っているコンテンツもあるので、

さらにコンテンツどんどん追加されていきます。

常に進化していくコンテンツだと思ってください。

なぜ、タイ輸入を教えるの?

「儲かる市場なら普通は誰にも教えるはずがない。

本当はタイ輸入なんて稼げない市場なんじゃないの?」

そういった質問もいただきます。

別に疑うのであれば無理して参加する必要はありません。

 

もちろん、初めのころは

絶対に誰にも教えない

そういう心の貧しいことを考えていたこともありました。

 

でも、タイに仕入れに行くうちに思ったんです。

稼ぐ金額を増やすことでもない。

自由な時間を増やすことでもない。

タイ輸入というビジネスを通じて、仲間をもっと増やしたい。

そうすれば仲間とタイに行って、仕入れもできるしお金も稼げる。

「仲間」とか言ってしまうと、安っぽく聞こえるかもしれませんね。

でも、あなたも何度も一人でタイに仕入れに行くと必ずそう思いますよ。

 

それからは仲間に「タイ輸入」を共有するために、

何度もタイツアーを開催して仲間たちとタイに行きました。

ブログやメルマガの読者の方々も参加してくれました。

 

ただ、タイツアーで情報を共有できたとしても

毎回タイツアーに参加できるのは10名ほどだけです。

タイツアーの応募は毎回100名越え

※今現在でも参加希望者は増えており、100人以上が順番待ちの状態。

 

せっかく興味を持って頂いたのに、ほぼ参加できない状態。

そんなこともあり、一人でもタイ輸入ができるよう

コンテンツを作って情報を共有することにしたのです。

タイ輸入ビジネスの参加費用は?

参加費用が一番気になっていると思います。

だけど、今も参加費用については検討中です。

次回の記事で参加費用を発表できると思います。

きっと今考えている参加費用を聞くと驚くと思いますよ。

 

高くて驚くのか?、安くて驚くのか?

それは次回の情報で明らかになります。

 

せっかくのブルーオーシャン市場を壊さないために、

今回は少人数限定で新企画の募集にしたいと思います。

 

予約者に優先してご案内していきます。

興味のある方は、予約フォームに登録してください。

予約フォームはこちら

  • ※予約者には特別コンテンツをプレゼント有
  • ※自動返信メールにコンテンツが添付されております。
    コンテンツ内容:月収100万円を稼ぐタイ輸入セラーリサーチ
  • ※メールが届かない場合は「迷惑フォルダ」を確認してください。

 

また次回のメールでは、

参加費用、募集人数を発表します。

きっと一番気になっている部分かと思います。

あ!あともう一つ特別な発表もあります。

次回もぜひ見逃さずにチェックしてくださいね。

タイ輸入ブルーオーシャンビジネスまとめ

「新企画」タイ輸入の詳細をまとめておきます。

1st:タイ輸入ビジネスを解禁

2nd:売れる商品と参加者の声

3rd:コンテンツ詳細の発表

予約完了メールが届かない

「予約フォームに登録したけど、自動返信のメールが届きません。」

といったメッセージが複数名から届いています。

自動返信メールが届かない場合は、

【迷惑フォルダ】を確認してみてください。

 

【outlook】や【hotmail】はメールすら届かないらしいです。
(迷惑フォルダにも届かない)

 

もしくは、登録したアドレスが入力ミスの可能性もあります。

 

チャンスを見逃さないように、

【outlook】や【hotmail】で登録せず、

GmailやYahooのドメイン登録をお願いします。

 

メールが届かない場合は、

募集案内を受け取ることができません。

 

kazu@qih.y-ml.com

または、このアドレスで配信します。

こちらのアドレスを登録してください。

1件のコメント

  • 石田

    中国輸入があるなら、他の物価が安い国からの輸入もありなのではと、調べていました。
    タイ輸入楽しみにしています。

コメントを残す




CAPTCHA