稼げる人と稼げない人の違いとは

稼げる人と稼げない人の違いとは

 

中国輸入ビジネスだけに限らず、ビジネスでは皆が同じ内容を

学んだとしても稼げる人と稼げない人が出てきます

 

今回は、稼げる人と稼げない人の違いについてお伝えしていきたいと

思います。

 

稼げる人、稼げない人

 

稼げる人と稼げない人の違いは多くありますが、物事の捉え方や考え方

によって起因するものがほとんどです

まず、稼げない人の特徴についてみてみましょう

 

【稼げない人の特徴】

・うまくいかなければ人のせいにする

失敗したとしても、自分の非を認めず誰かのせいにする。

そのため、失敗から学んで成長ができず何度も同じことを繰り返す

 

・不満ばかり言う

他人の欠点ばかり探し、そこを指摘する

周りから何かを学び、成長をしようとしない人

不満ばかり言ったところで何も変わらない、逆に周りからは敬遠されるだけ

 

・すぐにあきらめる

ちょっとの行動でうまくいかなければ、すぐにあきらめまた別の事を始める

継続をできない人やすぐにあきらめる人は成功はできません。

 

・聞く耳をもたない

上手くいっている人から教わっても勝手に自分流にかえて結局うまくいかない

何かを指摘されたとしても、『いや』、『でも』、『だけど』を繰り返し自分の失敗などは

認めず、失敗したら文句を言う

 

【稼げる人の特徴】

・あきらめない

失敗したとしても、あきらめずに試行錯誤を繰り返し継続する人

 

・自己責任意識が強い

他人のせいにはせず、全ての失敗は自分のせいだと認識しているので

自分自身を向上させるために常に学び常に行動し続ける

 

・教えられたことを素直に実行する

教えられたことを素直に実践し、結果を出したら自分なりのスタイルに

変えていける人(守・破・離ができる人)

「守」:指導者の教えを忠実に守り、聞き、模倣する段階
「破」:指導者の教えを守るだけでなく、自分の考えや工夫を模索し試みる段階
「離」:指導者から離れ自分自身の形を作る段階

 

 

最後に

以上の成功する人の習慣を身につけ、日々の作業をこなしていけば

成果を出すことは可能です。

 

今までの自分の行動を見直し、【稼げない人の特徴】に当てはまることが

あれば、今日からでも考え方や行動を直し成功へと進みましょう

 

 

次の記事では【プロ意識を持って日々の作業に取り組む】について

お伝えしていきたいと思います。

いつまでも初心者と思っていれば、それまでの人間にしかなりませんし

プロ意識を持ってビジネスを実践していけば、プロの人間も集まってきますし

お金も自然とついてきますので、ぜひご覧になってみてくださいね

プロ意識を持って日々の作業に取り組む

 

ブログランキング参加しております

何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。

これからのブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

 

質問、相談もいつでもお気軽にどうぞ

ご質問ご相談はこちらから

スカイプの相談なども受け付けております。

無料スカイプコンサルはこちら

 

5件のコメント

  • 倉持

    稼げる人の特徴に自分も当てはまるように、稼がない人の特徴には当てはまらないように日々実践していきます。

  • shimizu

    「聞く耳をもたない」と思っていても「勝手に自分流にかえる」ことはあると思います。まずは、素直に実行する事を心がけたいと思います。

  • 渡辺

    アドバイスを受けたことを完全に実行・吸収をしてから
    自分なりの形へと変化させられるよう心がけてまいります。

  • 教えて頂く事を素直に実行して実践する事で吸収していきます。
    アウトプットを心がけます。

  • Harinezumi

    自己責任意識はあるのですが、それで自責の念に囚われ過ぎて諦めることが多かったです。でも諦めると、一生その諦めた気持ちと向き合わなければならないので、苦しい毎日でした。少しずつでも良いから、成果を残し、自分自分を認められる人間になります。

コメントを残す




CAPTCHA