「家電あーる」を使った商品リサーチ

どうも、Kazuです。

今回は「家電あーる」というサイトを使った商品リサーチについてお伝えしていきたいと思います。

「家電あーる」のリサーチは中国輸入というよりは、「国内転売」のリサーチになります。

名前の通り家電商品の値上がり商品や出品者が減った商品などを効率よく探し出すことができます。

家電あーる

「家電あーる」はこちら

家電あーるでは「価格が上がった商品」「価格が下がった商品」「ランクが上がった商品」「定価より価格が高い商品」「定価より価格が安い商品」「出品者数が増えた商品」「出品者数が減った商品」「出品者がいない商品」と様々な商品を探し出す事が出来ます。

今回は「価格が上がった商品」から儲かる商品をさがしてみましょう。

「価格が上がった商品⇒価格上昇の割合が大きい順」に並べると効率よく商品を探し出すことが出来ます。

結構たくさんの商品が表示されます。

ですが、テレビなど大きい商品がほとんどです。

大きい商品は発送などが面倒なので、小さい商品などを探していく方がいいでしょう。

「大型商品でも問題ない!」という方は大型商品などもひとつひとつチェックしていくといいでしょう。

 

今回は下記の商品を見てみましょう。

めちゃくちゃ小さいという訳でもないですが、大型の分類にも入らないので、利益がでて売れそうであれば仕入れの対象に入れます。

商品詳細の下部分にはヤフーと楽天の販売価格が表示されます。

アマゾンが21216円に対して、楽天で仕入れれば14800円で仕入れる事が出来ます。

単純計算であれば6416円の価格差です。実際に楽天市場の商品ページを確認してみましょう。

楽天市場では14800円で送料も無料です。

配送も3~5日でお届けなので、問題はなさそうですね!

 

アマゾンと楽天では「価格差」はありましたが、モノレートを調べるとほとんど売れていない商品です。

オークファンでも調べてみましたが、直近の取引は0だったので、この商品は見送った方がいいでしょう。

 

このように価格差があるからといって、すぐに仕入れるのではなく「売れる商品」なのかということも調べるようにして下さい。

価格差があっても、売れない商品を仕入れれば資金を圧迫するだけなので必ず売れ行きも確認したほうがいいでしょう。

 

では、次の商品を見てみましょう。

こちらの商品はヤフーも楽天も販売されていないので価格が0になってしまっています。

このような場合もすぐにあきらめるのではなく、Googleで商品名を検索してみてください。

 

Googleで検索しましたら、ヤフーショッピングが表示されました。

こちらをチェックしてみましょう。

 

ヤフーショッピングのページを見ると値段も6805円なので、アマゾンとの価格差はあります。

しかし、商品説明欄をよく見てみると、「お届けまでに3~4週間かかる」という記載があります。

それだと仕入れて届くころには正規の値段に戻る可能性があるので、この商品の仕入れも見送った方がよさそうです。

最後に

以上が「家電あーる」の使い方になります。

今回は稼げる商品を見つける事が出来ませんでしたが、定期的にチェックしていれば高回転で売れて、価格差がある商品を見つける事が出来ます。

なので、定期的にこちらのサイトをチェックしてみてください。

また、「在庫あーる」というサイトでも価格差のある商品を見つけることが出来ますので、そちらも合わせてチェックしてみるといいでしょう。

「家電あーる」はこちら

「在庫あーる」はこちら

今回お伝えしたように、「価格差」があるからといってすぐに仕入れるのではなく、「売れる商品か?」「納期は大丈夫か?」ということもしっかりと確認してから仕入れるようにしましょう。

 

追伸

大ボリュームのマニュアルをプレゼントしております。

登録後3秒後に自動返信ですぐにマニュアルを受け取れます。

マニュアルはこちら

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

 

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA