【中国輸入ビジネス】アマゾン販売で重要なカートを獲得する方法

Amazonではカートの獲得と言ってカートを獲得した商品が
もっとも販売されやすいと言われております

今回はそのカートの獲得方法についてお話していきたいと思います

 

アマゾンカート獲得

 

商品を出品したからといって確実に商品が売れるとは限りません
カートから商品が売れるのはおよそ60~70%と言われております

仮に60%としてもカート以外に5人も出品者がしれば均等に割っても
8%だけです。

 

ですがカートの獲得が均等に割り当てられることは絶対に
ありえないので、さらに低い可能性もあります

カートが取れている出品者

Amazon.co.jp   SWAT ミルフォース ベスト レプリカ サバゲー MW1 ファイナルスタンド   ホビー 通販

 

カートが獲得できていない出品者

123

 

このようにカートが獲得できていないと当然、商品は売れにくいです

 

どうすればカートは獲得できるのか?

アマゾンはカートの獲得方法についてはハッキリとしたことは
公表しておりません

 

しかし、僕がこれまで販売し分析した結果では以下のようになります

 

  • 価格の安い順
  • 注文不良率
  • 顧客満足度指数
  • FBA納品(配送スピード)
  • 大口出品者であること
  • 販売実績

 

これは確実ではありませんが、大体は当たっているかと思います
これらに気をつけて販売していけば、カートの獲得は増やしていく
ことは出来るはずです!

 

一番気をつけることは悪い評価を貰わないことです万が一悪い
評価をもらってもアマとゾンに消してもらえるこもあるので評価
削除依頼にも挑戦してみてください

削除依頼の記事はこちら

 

最後に

以上がカート獲得の方法についてです。
アマゾン大口出品者に登録して3か月間は無料期間ですが、この
無料期間の間もカートの獲得は難しいです。

 

僕は複数のアカウントを使用しているのですが、3か月の無料期間を
終えたアカウントは有料期間に切り替わったころにどんどんカートの
獲得ができるようになってきております。

 

なので、最初の3か月間は自社発送で販売はせず、すべてFBA販売を
行っていくようにして下さい。

 

FBA販売だと無料期間でも、自社発送販売に比べたらカートは取れるので
3か月以降自社販売なども取り組んでいくといいでしょう。

 

次の記事では、アマゾン販売を外注に任せていく際のユーザー権限に
ついてお伝えしています。

 

今は必要ないのかもしれませんが、ユーザー権限をしっかりと設定しないと
アカウントの停止や削除にもなることがありますので、ぜひご覧になっておいて
くださいね。

ユーザー権限の活用方法の記事はこちら

 

ブログランキング参加しております

何か1つでもお役に立てましたら
ぜひクリックをお願いします。

これからのブログ更新の励みになります!

にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

質問、相談もいつでもお気軽にどうぞ
ご質問ご相談はこちらから

スカイプの相談なども受け付けております。
無料スカイプコンサルはこちら

1件のコメント

  • 坂本

    ショッピングカートを獲得できるよう、
    販売実績を積み重ねていきます。

コメントを残す




CAPTCHA