「独占販売・・・」それ、間違ってるから!

どうも、Kazuです

「商品にショップのロゴを貼り付けて独占販売をしていますが、なかなか商品が売れません」

そういう質問をいただいたのですが、そりゃー当然です!という回答しかできません。

 

そもそもターゲット自体が間違っていますからね!

そこに気づいていない人が多いことには驚きを隠せません。

そういうビジネスの本質的なことが間違っていれば、

いつまでも中国輸入や他のビジネスでも稼ぐことはできません

ターゲットは誰?

商品にラベルを貼り付けたり、商標権をとって販売したりして

「独占販売」という手法をしてる人が多いです。確かに「独占販売」はできるでしょう。

しかし、肝心の商品が売れなければ全く意味がないですからね!

そういう人たちって、ターゲットが「購入者」ではなく、「ライバル」になっています!

 

ライバルに参入されない工夫だけは一丁前にできているのに、

お客に商品を買ってもらうことに関してはほとんど何も出来ていません。

そんな「独占ページ」だけを作って満足するのであればいいのですが、

売れなく、稼げなければゴミのような商品ページでしかありません。

 

例えば、同じ商品でページがAとBあったとします!

A=(中国から仕入れてそのままの状態で販売)1500円

B=(中国から仕入れてショップのロゴを貼り付けた商品)2000円

どっちが購入されるかといえば間違いなくAの商品でしょう。

性能も仕様も同じ!違うのは値段だけであればお客は安いページから購入します

それは小学生でもわかるようなことですね!差別化というのが全く出来ていません。

 

そういう売れない「原因」を追求せずに同じことを繰り返していてはいつまでも稼げません。

ひたすら同じ商品が乱立してアマゾンには同じ商品ばかりが並ぶだけです。

それこそターゲットが間違っているセラーばかりですし購入者にも迷惑です

そういう勘違いをして稼げていないという方はすぐにでも「ターゲット」は変更しましょう

購入者を考える

購入者に「欲しい!」と思わせなければ商品は継続的には売れません。

海外大手ブランドでもないですし、ショップのロゴなんて眼中にないんです!

大々的にプロモーションなどをやって広告などを打てば、

そのブランドは多少の人には認知してもらえるかもしれません。

しかし、それには莫大な金額がかかります。個人が取るような戦略ではないです!

 

ブランドを育てることはもちろん大事です。

ですが、まずは商品の売り方をマスターしなければいけません!

実践するべき、学ぶべき順番が間違っています!

 

「どうすれば差別化できるか?」「商品のコンセプトは?」「弱点は?」

アマゾンのページを見ていくだけでもそれらを簡単にみつけることはできます。

そこをもっともっと追求してリサーチしていくほうがいいでしょう。

 

他にも中国商品+eBayなどから仕入れた商品などをセットに販売してもいいでしょう。

もちろん、ただセットにするのではなく戦略的にやっていかなければ意味がありませんが。

 

eBayなどは交渉で値下げをすることもできますし、

中国からは仕入れることができない商品なども非常にたくさんあります。

アメリカだけでなく、世界中の人が出品している海外版のヤフオクのようなものです

eBayはこちら

 

他にも挙げればいろんな手法があるのでキリがないですが、一番考えるべきなのは、

「ビジネスの本質」「購入者が何を欲しているか?」ということです!

セミナーばかり開いて高額塾などを売りつけるところからは何も学べません

市場から答えを求めていくほうが稼ぐスピードも圧倒的に違うと思いますよ!

 

追伸

尊敬する先輩起業家の方々と明治神宮へ行ってきました。

みんな半端なく稼いでいる人たちで一緒にいるだけでパワーが貰えます。

 

 

   

 

追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

追伸3

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

コメントを残す




CAPTCHA