アマゾンカテゴリー販売の出品許可の申請方法

5124c551be453a0b798b385c15308179-1024x576

 

どうも、Kazuです

アマゾンでは、申請をしないと出品できないカテゴリーがあります。

 

申請方法がわからなくて出品を諦めてる人がいますが、

とっても簡単なのでまだ申請してない方は申請をしておいたほうがいいです。

申請が必要なカテゴリー

  • コスメ
  • 服&ファッション小物
  • 食品&飲料
  • ヘルス&ビューティー
  • ジュエリー
  • ペット用品
  • シューズ&バッグ
  • 時計

これらの8つのカテゴリーは申請しておかないと出品することができません。

申請をする方法は【テクニカルサポートにお問い合わせ】をクリックします

Amazon セラーセントラル

yajirusi_gra1_blue

Baidu IME_2015-3-18_21-0-29

 

在庫と商品情報】⇒【特定の商品の出品許可について

あとはカテゴリー1つづつ申請していってください

 

以前は簡単に審査に通ったのですが、今は規約が変わり

卸サイトからの領収書などを提出しないといけない場合もあるそうです。

 

BtoBの卸サイトなどは、GoogleやYahoo!で検索すれば沢山サイトがでてきますので、

そちらからカテゴリー申請の為にいくつか商品を購入してみるのもいいかと思います。

 

一番手っ取り早い方法はアマゾンのカスタマーに電話して問い合わせてみるといいでしょう。

アマゾンはしっかりと答えてくれますので、一人で悩むよりも専門スタッフに聞いた方が解決は早いです

最後に

多くの方がこの申請という作業を面倒くさがり行動自体を行わないので、

申請を取っておくだけでも、周りのライバルと差をつけていくことができます

 

申請するまでが大変ですが、審査に通ってしまえば

あとは販売するだけですので、早めに行動はしておいてくださいね

 

次の記事ではアマゾンで商品を販売する方法についてお伝えしています。

リサーチと仕入を行えばあとは、販売するだけです

 

出品方法もかなり簡単で、慣れてしまえば1商品1分以内で済みます

ぜひ次の記事もご覧になって出品方法を学んでくださいね

アマゾンに出品する方法はこちら

 

追伸

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には【自動化戦略】の動画をプレゼントしております

自由を手に入れる為に自動化は必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加数

または
スマホで「@kazu0826」をID検索してください

追伸2

フェイスブックページでも常に最新の情報を受け取れます。
いいね】を押してチェックしてくださいね

フェイスブックページはこちら

1件のコメント

  • 坂本

    他人がめんどくさいと思ってやらないことは、稼ぐチャンスですね。

    実践するようにします。

コメントを残す




CAPTCHA